僕も愛読しているボードゲーム漫画「放課後さいころ倶楽部」のアニメ化が決定し、
まだまだ放送は数ヶ月先か~と思っていたのも今は昔。

放課後さいころ倶楽部5巻
漫画「放課後さいころ倶楽部」。

早い地域になるといよいよ今晩、アニメ第一話が放送されます。

放課後さいころ倶楽部
アニメ「放課後さいころ倶楽部」、キービジュアル。

放送局と放送時間は以下。

・ABCテレビ 10/2 26:11~(10/3 2:11~)
・TOKYO MX 10/3 24:30~(10/4 0:30~)
・BS11 10/3 24:30~(10/4 0:30~)
・AT-X 10/4 21:30~

TOKYO MXなので僕は1日遅い。待ち遠しい。


面白いアニメになれば良いなぁと期待する僕なのでした。

放課後さいころキャスト
アニメ、メインキャスト。左から順に高屋敷綾役の高野麻里佳、
武笠美姫役の宮下早紀、大野翠役の富田美憂。



良いアナログゲームライフを。
それではまた。

 

過去に何度か記事でも取り上げたことのある
女子高生のアナログゲームライフを描いた漫画「放課後さいころ倶楽部」。

本日、作者様や各サイトにおいてアニメ化が発表されました。






(以下、追記へ。)
 
続きを読む »

先日書いた通り、本日6月26日。
放課後さいころ倶楽部第5巻の電子版がAMAZONで取り扱いを開始しました。

放課後さいころ倶楽部5巻

先んじて予約しておいたので、
日付が変わると同時にNEXUS7に電子データが降ってまいりまして早速、拝読致しました。
今回もとても面白かったです。

そして実は、
この電子書籍版5巻の発売前にオニリムを入手してあったのです!

オニリムリプレイ01

放課後さいころ倶楽部第5巻の電子書籍版発売を勝手に記念して開封。
早速プレイしましたのでリプレイ記事を上げたいと思います!

(以下、超長い&画像多数なので追記へ。)

 
続きを読む »

アナログゲームな女子校生の日々を綴る「放課後さいころ倶楽部」。
その最新巻である第5巻は先月、2015年5月12日に発売しました。

放課後さいころ倶楽部1巻
画像は1巻の表紙。ちなみにNaotenは美姫ちゃん(左の娘)推し。
作者さん自身がヘビーなアナログゲーマーで、
アナログゲームの魅力を存分に描いてくださっております。


1巻~4巻までは電子書籍で買ったNaotenなので5巻も電子書籍版を所望していたのですが、
小学館系のコミックは電子書籍化が遅い傾向にあるとの事で悶々とした日々を過ごしました。

参考サイト
明後日アナライザ 様
出版社ごとの電子書籍の発売日の遅さを調べてみた

しかしそんな日々もついに終わりを迎えます。
今月26日(金)に一ヶ月半遅れでようやく電子書籍版が発売する様です。
(確認したのはAMAZONです。)

今回は

・エルフィンランド
・ピット
・オニリム
・パンデミック


が物語中に登場するとの事で、非常に楽しみでございます。

通常書籍版5巻の発売は各アナログゲームサイトで取り上げられましたが、
恐らく電子書籍版の発売は告知されていないのでここで紹介したNaotenだったのでございました。


良いアナログゲームライフを。
それではまた。


 
左が通常書籍版、右が電子書籍版です。(電子書籍版の第5巻は記事執筆時点で「予約」です。)

 

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング