Page up▲

龍馬伝

新年と言う事で、実家に行ってきました。

オヤジが相変わらず壮絶だった。
中々帰してもらえなかったのですが、なんとか脱出。

予定よりは早く帰れました。

なんでも妹が結婚するらしく、相手の方とも初対面。
良い家庭を作り上げて欲しいですな。


さて、今晩、20時からNHKの大河ドラマ、龍馬伝がスタートする。

個人的に坂本龍馬は好きなので、
日本の誇るスターの一人である坂本龍馬が現代の視点でどのように描かれるのか、
とっても期待しております。

龍馬

Page up▲

MH3(トライ)冒険記 第07狩 池の鯉の様な顔

この記事は2009/08/15。旧ブログにて書かれた記事です。

─────────────────

凍土に出現する大型モンスターと言えば、ドスバギィ、ギギネブラと続いて、
ベリオロスと言う奴が居る。

今作では、大概のモンスターの動きが今までに無い感じに仕上がっているが、
このモンスターは別と言える。

前作までのモンスターの動作を複数取り入れた、
大型モンスター版、スラッシュアクスと言う感じの敵だ。

具体的に言うとベリオロスは、
ティガレックス、ナルガクルガ、クシャルダオラのハイブリットと言う動きをする奴だ。

地上では、ティガレックスばりの突進と、
ナルガクルガの身のこなし、
空中では、クシャルダオラの様な行動を行い、
地上、空中共に、クシャルダオラの様な、吹雪弾を放つ。

そんな訳で、どちらかと言えば、嫌な感じに仕上がっている。



だが、今回の冒険記で僕が言いたいのはそこでは無いのである。


こいつの顔を一目見てから、
言いたくて言いたくて、しょうがない事があるのだ。


こいつの顔…。





池の鯉の様な顔してない??







まずは池の鯉の写真をご覧下さい。







池の鯉
池の鯉



続いて問題のベリオロス。











ベリオロス
ベリオロス


強くて嫌だった、とか、
なんとか勝ちました、とか、本当はそんな冒険記になる予定だったんだけど、
とにかく、そういうレベルじゃない。


こいつとやると、
池の鯉の顔しか思い出せなくなるんだオレは!!


ベリオロスは池の鯉と同じ顔。

今日は、そういうお話。


いざ、狩りの世界へ。
それではまた。


雄雄しい感じ
雄雄しい感じ

ごふっ
ごふっ

暗闇で光る目
暗闇で光る目

ヒドス
ヒドス

マジ疲れたっス。
マジ疲れたっス。

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 直天堂のカステラ, all rights reserved.
12 | 2010/01 | 02

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS