お騒がせしております、Naotenです。


あれからちょいちょいPCを探し回りました。

TWO TOPを訪れれば、不可解なサイト内表示に惑わされ。



TWOTOP.jpg
プライスダウン!じゃないじゃん!ってノリツッコミ


他のサイトでもキーボードの表示がまったくといっていいほど無かったりして、
調査に時間がかかったりした。


そんな中、ようやくたどり着いたのが「マウスコンピューター


見やすいPC分布図や
ちゃんとキーボードレイアウトを乗せているその姿勢に感銘を受ける。

分布図
分布図。こういうのやってるのはココとドスパラくらいしか知らない。


で、何台目かのノートPCを確認すると、念願のキーコンビネーションを発見する!


マウスコンピュータやりおる
テンキーまで装備しているとはやるな?


その機体がコレ。

MB-W712S.jpg
m-Book Wシリーズ共通画像



選んだのはMB-W712S。

基本スペック的には以下となる。

OS:Windows® XP Professional SP3 正規版(Windows® 7 Professional からのダウングレード)
CPU:インテル® Core™ 2 Duoプロセッサー P8700(3MB L2キャッシュ/ 2.53GHz/ 1066MHz FSB)
メモリ:2GB
ハードディスク:320GB
グラフィック:NVIDIA® GeForce® G 105M(ビデオメモリ512MB)

オプションでメモリを4GB(32ビットOSでは3GBまでしか認識しないらしいが…。)
それとHDDを500GBに増設した。
(SSD化も検討したが予算オーバーだったので諦めた…。160GBモデルで+46,200円。80GBモデルで+19,950円)
あとキーボードカバーも購入した。


決済途中で通信エラーで失敗し、危うく二重決済の恐怖にアタフタしながらもサポセンに連絡して
二重登録はされていない事を確認しつつ、無事、購入完了。

小計90,400円+消費税4,520円+送料3,150円で合計98,070円


というわけで皆さんのご協力の下、無事、10万以内に落ち着いた。


悔やまれるのはブルートゥースを内臓できなかった事と、(m-Book Wシリーズにはそもそも内臓オプションが無い。)
DVDドライブにブルーレイを追加できなかった事(BDは読み取り専用しかオプションに無い。だったらいいや的な。)

後は概ね、満足なスペック/価格だ。
(ブルートゥースはUSBで1,000円前後で買えるし、
 BDDも外付けタイプが安価になったら買おうと思ってるので、直近的には問題無い。)


さあ。
このPC。

あと何年戦えるのか?
(2年後くらいには開発環境が重たいとか言ってるんだろうなぁ…。)

NaotenはノートパソコンはLet's noteを使っている。(現在ので2代目。)


そろそろこのノートPCも、開発環境の要求スペックに負け始め、処理が重かったりと大変なおり、
先方からとあるスペックのノートPCをを用意するように要求された。

それに時代の流れを加味すると、大体以下の様なものになる。
予算は10万以下。安ければ安いだけ良い。

OS:Windows7かXPでPro以上。
CPU:インテルCore2以上。
メモリ:2GB以上。
HDD:200GB以上。
グラフィック:3D動いたら素敵。

まあ、これはだいたいいい。

それよりも問題は、キー配置の問題だ。

Naotenは、Let's noteも、デスクトップPCも、
あえて、矢印キーにFnキー同時押しによるHOME・PgUP・PgDn・Endが割り当てられたものを使用している。

キーコンビネーション

これはもう、人の好みや慣れの問題なので、これがどんなに便利なのかの説明は置いといて、
とにかく、このキーコンビネーションを持つキーボードを搭載していないと生産性において問題が出てしまう。

安いパソコンと言えばDellだ。
早速行ってみると、

CPU:インテル(R) Core(TM) i7-720QM プロセッサー (1.6GHz, 6MB L3キャッシュ)
メモリ:4GB
HDD:500GB

おまけにグラフィックにATI Mobility Radeon(TM) HD 4570 512MBまで搭載して、99,979円(送料込み。)

しかも12日までに購入すればさらにこっから7%OFFだそうな。
(約7,000円OFF)

え?CPUヤバイ!?
今ってこのスペックのノートパソコンがこの値段で買えちゃうの??
いいじゃんいいじゃん!!よし買おう!すぐ買おう!!




だが、待てよ?




調べてもキーボードに関しては余り載ってないので、
チャットで問い合わせてみた。


12:44:14 システム
JAPAN\担当○○○ がセッションに参加しました!
12:44:14 システム
JAPAN\担当○○○ に接続しました
12:44:14 JAPAN\担当○○○
本日は、お問い合わせ頂き誠にありがとうございます
12:44:14 JAPAN\担当○○○
デル株式会社チャットサービス 個人営業部 担当:○○○と申します。
12:44:19 JAPAN\担当○○○
よろしくお願い致します。
12:44:25 Naoten
お世話になります、Naotenと申します。
12:44:39 JAPAN\担当○○○
はい、こちらこそ
12:44:55 Naoten
御社ノートPCの購入を検討しているのですがキーボードのキー配置について質問させてください。
12:45:24 JAPAN\担当○○○
キーボードのキー配置の確認でございますね、機種はどのタイプをご覧頂いておりましたでしょうか
12:45:50 Naoten
私はプログラマと言う職業をしており、カーソルキーにFn同時押しによるHOME・PgUP・PgDn・Endのボタンが割り当てられている機種を探しています。
12:46:34 Naoten
とりあえずStudio15と17を見ましたが、割り当てられていないようです。
12:47:05 Naoten
そこで、割り当てられている機種があるか、、もしくは設定により変更できるかどうかを知りたいと思っています。
12:47:49 JAPAN\担当○○○
恐れ入ります、現在はご用意しているモデルは、個人向けの製品ではない形になります。
12:47:59 Naoten
ふむふむ。
12:48:40 Naoten
法人向けの機種は個人では購入不可能でしょうか?(或いは金額が高いなど)
12:50:29 JAPAN\担当○○○
確認をさせて頂きます、少々お待ちくださいませ
12:50:34 Naoten
はい。
12:53:14 JAPAN\担当○○○
お待たせいたしております、Fnと他のキーを割り当てて(HOME・PgUP・PgDn・End)の代わりに出来るモデルになりますが、
こちらで調べましたがご用意がないとのことです。
12:54:36 Naoten
つまり、先ほどおっしゃっていた法人向けでなるある、と言うのが間違いで、どのタイプでもDellでは存在しない、と言う事でしょうか。
12:55:24 JAPAN\担当○○○
はい、申し訳ございません、弊社のモデルでは割り当てられている機種がないかたちになります。
12:55:48 Naoten
大変参考になりました。色々調べていただき、ありがとうございました
12:56:09 Naoten
今回の件を参考に、購入を検討したいと思います。どうもありがとうございます。
12:56:35 Naoten
それでは失礼致します。
12:57:00 システム
セッションは終了しました!



駄目だって、なんだよコレ。
オレって少数派なのか??


続いてDosPara見てみるとこんなのあったよ!

CPU:インテル® Core™ 2 Duo P8700 (デュアルコア/2.53GHz/L2キャッシュ3MB)
メモリ:4GB
HDD:500GB
グラフィック:NVIDIA® GeForce® GT 130M 搭載ビデオカード (512MB / PCI Express)



値段は99,800円送料込み!しかも3日で届くって!
いいじゃんいいじゃん!!よし買おう!すぐ買おう!!




だが、待てよ?





写真を方々探してキーボード配列を確認!!
DosPara.jpg



惜しい!!(;´д⊂)


届くまでの期間も考えると今日中くらいに買わないといけないのだが…。
どっかいいモノないものか。


リサーチに戻りますヽ(;´д`)ノ
それではまた!

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2010年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング