Page up▲

Naoten。ニューヨークバーガーを食す。

全盛期は年間10万円分マクドナルドで食事していた男、こと、Naotenです。

売り切れが続出し、先月末で惜しまれつつ期間を終了したテキサスバーガーに続き、
(全国的に売り切れも多かったとか。)
本日5日より、全国のマクドナルドでニューヨークバーガーが販売を開始しました。

話のタネに、早速、食しましたので、
前回のテキサスバーガーに続いてレビュー!


ニューヨークバーガー


都内では単品価格420円、セット価格740円。


相変わらずのトンデモ価格です。




肉の上段は豊富なレタスとトマト、ベーコンに加えて、チーズがあり、
軽くペッパーが効いております。

真ん中に肉であるクォーターパウンダー系パティが入っており、
肉の直上にはマスタードのつーんとしたソースが入っておりました。


食べかけ失礼します。
食べかけ写真、失礼いたします。

前回のテキサスバーガーは、中に一枚多くパンズが入っていたので、
それに比べるとものたりないかな??

でも、このマスタードのソースは結構、病み付きになるかもしれませんな。

今の所、テキサスに軍配を上げておきますが、
貴方の評価はどうでしょうか?


ニューヨーク、と言う事で外見はケーハクなイメージもありますが、

ドナルド!
ケーハク感丸出し。マクドナルド装備で完全武装!





でも中身は堅実に美人さん。


中の人
まさにマスタードソースの様なピリリ感!!


小粒だがピリリと辛い!
ニューヨークバーガーはそんなバーガーでした!
(小粒って言ってもテキサスと比べて、ですけど。)


Page up▲

悪魔くん DVDBOX化

水木しげる先生原作の「悪魔くん」

1989年から丸1年、TVで放送されたこの作品は、
子供の頃のNaotenの心に、今も鮮明に焼き付いている。


・主人公は一万年に一人という天才児で、「悪魔くん」と呼ばれている。
・悪魔くんは全人類が幸せに生きられる世界を築こうとしており、それには悪魔の力が必要と考えている。なお、作中で「悪魔」と呼ばれる存在はキリスト教起源のものに限らず、世界中の神話・民話に語られる様々な妖怪・怪物も含んでいる。
・物語の始まりでは、まだ悪魔くんは悪魔の召喚に成功しておらず、懸命に魔術の研究と実験を繰り返している。しかし伝説的魔術師ファウスト博士が現れて悪魔くんに秘儀を授け、ついに悪魔を呼び出すことに成功する。
・さらに、ファウスト博士は悪魔くんに「ソロモンの笛」を与える。これは悪魔を従わせる力をもつ笛で、ソロモン王が使ったというものであった。
・悪魔くんには、自分に付き従っている部下が複数人いる。それらは「十二使徒」と呼ばれることもある(十二人のキャラクタ-はシリーズにより異なる。また、マガジン版には複数人の悪魔の部下がいるものの十二使徒という言葉自体が出てこない)
・悪魔を呼び出す時は、魔法円を前に「エロイムエッサイム、我は求め訴えたり」(実在の魔道書『黒い雌鳥』からの引用)と呪文を唱える。

Wikipediaより。






なつかしのOP。1980年代のアニメとは思えない、高演出。


次々と
水が立ち上がり踊るシーンや、悪魔くんのタイトルロゴをマスクして表示される仲間達、
他にも次々と消えてゆく電灯の演出等、見逃せないシーンが多い。




続きを読む。


Designed by mi104c.
Copyright © 2010 直天堂のカステラ, all rights reserved.
01 | 2010/02 | 03

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS