Page up▲

Naoten。カリフォルニアバーガーを食す。

お疲れ様です、Naotenです。
今日は朝からずっと体調不良で、頭痛、腹痛、悪寒に悩まされています。

だけど、これはやらない訳にはいかない…。

そう、ビッグアメリカバーガーシリーズ、最終第4弾、
カリフォルニアバーガーが本日発売なのであります!!

思い起こせば以下の記事で、他のバーガーも全て食べてきたNaoten。

Naoten。テキサスバーガーを食す。
Naoten。ニューヨークバーガーを食す。
Naoten。ハワイアンバーガーを食す。


どれ!!早速!!
カリフォルニア


ガブー!!
モシャリモシャリ


お?

これはこれはなかなかどうして??


今までのアメリカバーガーは、その個性の強い具材の味をソースで強引に整えていたのだけど、
このバーガーは、素材の味がちゃんとする。

チーズ付きのパンの味もちゃんとするし、レタスの味も、トマトの味も、
ベーコンの味もチーズの味も、そして肉の味もちゃんとする。

逆に言うと、ソースの味がしない。

う~~ん?
これはどう言う事だ??

っと思って公式サイトを除いてみると、
どうやらソースは赤ワインを使っているらしい。

なるほど、肉には赤ワインって言うものね。

赤ワインのソースが各素材の個性を最大に引き立てているわけか。

藤川ゆり
強烈な個性はないが、各パーツの味が出ていて超美人だと言える雰囲気。(写真は某、美しすぎる市議)


4種類の中でも一風変わったアプローチを仕掛けてきているカリフォルニアバーガー。
ご興味のある方は是非(^^




────────────────────────────

総評のコーナー!

ここまでで全4バーガーを食べ終わりました。

そこで、各バーガーの得点と順位を発表したいと思います!!
(点数と順位はあくまで独断と偏見です。)



第四位 79点

中の人
ニューヨークバーガー

薄味が好みの女性にはもってこいかもしれませんがNaoten的には
少々、薄すぎたかもしれません。



第三位 88点

藤川ゆり
カリフォルニアバーガー


ソースが濃くないので、薄いと思いきや、食べ終わった後も口の中に素材の味が残り続ける。
なかなかおいしいと思いました。




第二位 94点

ロコモコ
ハワイアンバーガー

連続で食べる2個目以降のバーガーという縛りがあったならば、
間違いなく1位だったかと思います。
タマゴの味とそれを包み込む2種類のソースのハーモニーが忘れられません。




第一位 96点

テキサスマック
テキサスバーガー


ボリューム感、味付け、どれをとっても抜群でした。
ただ、「濃い」ので、最初の一個目限定での一位ですが。

カレーを使ってないのに、カレーの味がした、
あの不思議感覚よ、フォーエバー!




こう言った企画は面白いので、
また、マクドナルドにはやって欲しいものです。

貴方の各バーガーの評価をどうでしたか??

それではまた!

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 直天堂のカステラ, all rights reserved.
02 | 2010/03 | 04

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS