Page up▲

FFXIV 発売日決定

FFXIVの発売日が決定したようだ。

PC版の発売日が今年の9月30日。
(コレクターズエディションは9月22日)
PS3版の発売日が来年の3月上旬、との事。

課金に関しては以下。

・利用料金
1,280円(税込1,344円)/30日

・無料期間
「ファイナルファンタジーXIV」サービスアカウント(以下サービスアカウント)には、初回キャラクター購入日から30日間に限り無料でゲームをプレイできる「無料期間」があります。無料期間は初回キャラクター購入日から30日間となり、この期間中はサービスアカウントに紐付くプレイヤーキャラクター、リテイナーが無料でご利用いただけます。

・ご利用料金の課金開始時期
サービスアカウントの「無料期間」終了後、30日ごとにプレイヤーキャラクター、リテイナー数に応じた利用料金のお支払いが必要です。

・契約可能なサービスアカウント数
ひとつのスクウェア・エニックス アカウントにつき、最大8つのサービスアカウントをご契約いただけます。

・キャラクター等の追加購入
リテイナー(アイテム保管およびログイン・ログアウト中にゲーム内でプレイヤーキャラクターの代わりにアイテム売買を行うノンプレイヤーキャラクター)はプレイヤーキャラクターひとつにつき1体無料で利用することができます。将来的に、リテイナー1体につき30日間100円(税込105円)で追加契約が可能になる予定です。またプレイヤーキャラクター本体はひとつにつき30日間300円(税込315円)で最大8つまで追加契約が可能です。

・決済方法
当社が提供する「スクウェア・エニックス Crysta(クリスタ)」またはクレジットカード(Visa、MasterCard)をお支払方法としてご利用いただけます。「スクウェア・エニックス Crysta」の詳細については以下のページをご覧ください。



自身がログイン、ログアウト中に関わらず、
アイテムの保管や売買(バザー?)を行うリテイナーの仕組みは
面白いな~!っと思います。
一体目のみですが無料なのも良いと思います。



PC版は2種類のエディションが用意されており、
つまりは通常版と、コレクターズエディションとなる。


通常版の概要は以下。


商品名:ファイナルファンタジーXIV
対応機種:Windows
発売日:2010年9月30日(木)
標準価格:オープン価格
利用料金;1,280円(税込1,344円)/30日
サポート言語:日本語・英語・ドイツ語・フランス語(同時にサービス開始)
ジャンル:MMORPG

特典:
・初回キャラクター購入日から30日間利用料金無料
※初回生産分には、ゲーム内でご利用いただけるアイテム「ガーロンドゴーグル」インゲームアイテムコードが付属しています

年齢別レーティング(CERO):【B】12歳以上対象




ん?初回特典?
ガーロンドゴーグル??

ガーロンドゴーグル

新進気鋭の機械工房「ガーロンド・アイアンワークス」社製の高機能保護眼鏡
・能力:スキル成長速度UP
ゴーグル

ゴーグル装着


お…や…??



つ、続いてコレクターズエディション。


商品名:ファイナルファンタジーXIV コレクターズエディション
対応機種:Windows
発売日:2010年9月22日(水)
標準価格:オープン価格
利用料金;1,280円(税込1,344円)/30日
サポート言語:日本語・英語・ドイツ語・フランス語(同時にサービス開始)
ジャンル:MMORPG

特典:
・初回キャラクター購入日から30日間利用料金無料
・9月30日(木)の正式サービス開始日に先駆け、9月22日(水)から先行ログインが可能
・天野喜孝氏・吉田明彦のイメージイラストが両面にデザインされた豪華特別装丁パッケージ
・その他、以下の特典を同梱
「オニオンヘルム」インゲームアイテムコード/「ファイナルファンタジーXIV」オリジナルタンブラー/「ファイナルファンタジーXIV」メイキングDVD「Eorzea ― The Making of a Realm」/ハードカバーピクチャーケース(ゲームソフト・メイキングDVD封入)/「ファイナルファンタジーXIV」オリジナルデザインセキュリティトークン



通常版と比べて一週間以上早いログイン可能日の優遇とか言ってナンダコレ…。

通常版ユーザーが、
コレクターズエディションユーザーと同じ日にどうしても入れない、
何か特別な理由があったら教えて欲しいのだが…。


む、オニオンヘルム!!?

オニオンヘルム
一皮剥けて活躍できるようにと、新米冒険者用に復刻された玉葱型の古式冑
・能力:行動不能時ペナルティ軽減

オニオソ

オニオソ装着


………………。


と、FFXIIIのキャンペーンコードで入手できるアイテムもあるらしい。

アシュラアームガード

多手多芸の東方神「アシュラ」の名を冠する、魔法加工された 万能手甲
・能力:武器・魔器・道具・用具への適応UP

アシュラ

アシュラ装着


いんや~。
インゲームアイテムってのはFFXIでも前々からありましたけども、
拡張などではなく、「本体」の販売促進を狙ってのものは一度もありませんでした。

また、通常版とコレクターズエディション版の様に、
特典が違い、場合によっては(無駄に)二つ買わせてしまう事もありませんでした。

また、PS3版でも、PC版に付属していたコードで、
アイテムの交換は可能、という事で、
まともに動作するPCを持たないPS3でプレイ予定のユーザーでも、
(アイテム欲しさに)PC版を(無駄に)買ってしまう可能性もあります。

FFXIの頃は、
コンシュマーでのオンラインゲーム黎明期と言う事がありました。
FFXIVは、
オンラインゲームの全盛期に登場していると言う時代的な背景もあるのでしょう。

だから、こう言った事は自然な流れなのかもしれません。
(高額な開発費を少しでもペイしたいと言う思いもあるのかも知れません。)

利益を追求するのが企業と言うものだけど、
だけど、なんだかやっぱり、ちょっと嫌な気分(--;


最後に動作環境については以下。



動作環境


う~~ん。
やっぱりウチじゃ、グラボの性能的に動かないなぁ…。
(他のスペックは大幅に必須環境を満たしている。)

1万5千円~2万円くらいでグラボ新調すれば動きそう。
やってみる価値はありますが、
さらにもう1万あったらPS3買えちゃうよ!!
とか思ってしまう、消極的なNaotenなのでした(^^;

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 直天堂のカステラ, all rights reserved.
06 | 2010/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS