Page up▲

Apith、鬼太郎茶屋に行く

友人のアピスから、突如メールが届いた。

前回の記事を受けて、
その謎の真相を解き明かしてくれるべく、
どうやら鬼太郎茶屋に出かけてくれて、
あまつさえ写真をたくさん撮って来てくれたようなのだ!!

およそメールの常識を打ち破る25Mbyteオーヴァーの添付ファイルに
強烈な戦慄を覚えながらファイルを開くと、
そこはめくるめく水木ワールドであった!!



趣
趣(おもむき)のあるメニュー。


砂かけ寒天。
名前からは既にどんな味かは想像できない。
この危険具合こそ、妖怪であればこそではないだろうか?


続いて「ぬり壁」系のメニュー。


みそおでん
ぬり壁のみそおでん。おいしそう!!


カベオーレ
壁と入れれば良い的な、このネーミングセンスに脱帽!



実にシュールである!!

シュール
もはやぬり壁にあらず!!




そしてこれが!!!!

うわさの抹茶目玉だッ!!



抹茶目玉
威圧感


大怪球フォーグラーを彷彿とさせるこのシルエット!!




大怪球フォーグラー
大怪球フォーグラーと静かなる中条。



こっちが妖怪かき氷だから、
やっぱちょっと違う??


妖怪かき氷
妖怪かき氷

もしかしたら「妖怪かき氷」の中にも種類がいくつかあって、
そのひとつが抹茶目玉…、と言う事なのかな?
(結局いまいち解ってない。)



で、アピスが頼んだのがコレ!!






一反もめんの茶屋サンデー!!



アピス注文の品
一反もめんの寒天(?)がプルプルで超うまそう!!



こりゃ、お近くにお住まいじゃなくても、
いくっきゃないかもしれませんな!!


鬼太郎茶屋
アピスからは送られてきませんでしたが、
もちろん右下のキャラ看板で写真を撮ったはずです。

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2010/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS