Page up▲

FFXI 型紙取りがマゾ過ぎて

今朝方、アビセアに単身突入。
ミュレクスをソロって、ミュレクスの棘を狙う。

ミュレクスの棘の
競売への出品数は30個ほどあるが、
ひとつ7~8万である。
買えない買えない(汗

っと言うわけで、60分ほど消耗し、
ようやく入手したミュレクスの棘はたったの2個。

クエスト達成の為にNPCへ渡す。

1個目、何もなし。
2個目、型紙:脚。


ふ~~ん、どうせ、ナイトのじゃないんでしょ?





っと思ったら
クリード型紙:脚ですよ!!?



うおぉぉ!!
これで通算3個目である!!


続いて白門にて型紙脚シャウト待ち。

シャウトがあったので乗ろうと思ったが、
既に当該NMとの戦闘経験もあるし、
主催しただけで自分のジョブの型紙が優先になるシステムが流行している昨今、
自分で主催した方が懸命であると判断する。


モンクの型紙、
タントラ型紙:脚も落とすのでボブを誘って行こうと思ったが、
ログインするかどうかも解らないしどうしたものかと思っていたら、
時間稼ぎ乱獲と併設して、3種類のNMを狩るシャウトがあった。
(うち一匹がクリード型紙を落とすブガードNM)

石も少ないしコレはいい!

早速飛び乗ることとする。
順調に延長が出て、続いてNM討伐開始。

最初はトカゲのNMを3回やる。

希望者の居ない学者の型紙が出たのでフリーロット。

数個でた中から、1つ、ゲットに成功する。

続いて問題のブガードNM。
こちらも3戦。

1匹目にクリード型紙をドロップ。
もう一名の希望者さんとガチロット勝負。

見事勝利する。
これでクリード型紙:脚の数は4個になった!

この乱獲の場合はルールで、
次が出たらもうひとりの希望者に渡す、
と言う風になっている。
次の2匹目でもう1個でてもう1名の希望者に行き渡り、
さらに3匹目でガチロット勝負とかになったら最高だ!
っと思っていたら、
2匹目、3匹目、その後の泣きの1回でも出ず。
(変わりに忍者型紙、モンク型紙はぼろっぼろ落ちた。)

申し訳ない感じであるが結果的に、
クリード型紙を入手したのはNaotenだけとなった。


しかし、3時間以上の拘束時間の中で、
1個も取れずに終わってしまう事もあるこの型紙取り。

どんだけマゾイんだ??っと、
強烈な疲労感と共に、アビセアをあとにするNaotenであった。
(クエの報酬で貰える型紙は、ジョブ毎の格差がありすぎる…。
 どうにかならんかね?)

現在の状況

クリード型紙:頭 0/8
クリード型紙:脚 4/8
クリード型紙:足 0/8

サバント型紙:頭 0/8
サバント型紙:脚 1/8
サバント型紙:足 0/8

コーラー型紙:頭 0/8
コーラー型紙:脚 0/8
コーラー型紙:足 1/8




ふぅ…先が長すぎる…。

tag: FFXI

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 直天堂のカステラ, all rights reserved.
08 | 2010/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS