Page up▲

FFXI 次回VerUp関連 アイテム収納方法追加!

アイテム収納方法の追加という事で、
公式で、以下の情報が出ております!!


次回バージョンアップでは、いつでもどこでもアイテムを出し入れ可能なストレージ「モグサック」と、多数のアイテムを預けられる新機能が追加されます!

モグサック

5935_3.jpg

「モグサック」は、モグサッチェルと同様にいつでもどこでもアイテムを出し入れすることができる追加のストレージです。収納アイテム数はPCのかばんの上限数に応じて、最大80個まで拡張できます。

以下の場所にいるモーグリから9,980ギルでモグサックを購入すれば、PCがモグサッチェルを使用可能になっているかどうかにかかわらず、モグサックを使えるようになります。

南サンドリア(M-6)
バストゥーク商業区(H-7)
ウィンダス森の区(G-10)
ル・ルデの庭(I-9)


アイテム預かりの新機能

次回バージョンアップにて追加されるアイテム「モグの預り帳」を使用することで、多数のアイテムをNPC"Porter Moogle"に預けることができるようになります。

アイテムのカテゴリごとにいくつかのモグの預り帳があり、それぞれに対応したアイテムを預けることができます。預けられるアイテムは、サルベージやリンバスなどで手に入る装備品群や、アーティファクト、レリック装束、これまでNPCに預けられなかったエンチャントアイテムの一部などが対象となっており、パーツ単位で出し入れが可能なほか、強化された装備品についても預けることが可能です。なお、預けられるアイテムは今後も随時追加していく予定です。

5935_5.jpg

モグの預り帳は、以下の場所にいるNPC"Porter Moogle"から1,000ギル程度で購入できるよう検討しています。一度購入すれば繰り返し使うことができ、アイテムの出し入れのたびにギルを支払う必要はありません。

北サンドリア(K-8)
バストゥーク商業区(I-9)
ウィンダス港(L-6)
ジュノ下層(I-6)
タブナジア地下壕(F-8)
アトルガン白門(I-11)




モグサッチェルを所持しているNaotenとしては、
「モグサック」の強力さは容易に推測できます。


一方、「モグの預り帳」は、「メイジャンの眼鏡」の様に、
使用する事ができるアイテムで、
使用するとPorter Moogleが出現し、
アイテムを預けられるイメージでしょうか?

「モグの預り帳」、最大の重要ポイントは
「エンチャントアイテムの一部」「強化された装備品」を預けられる事。
また「パーツ単位で出し入れが可能」と言う所ですね。
(もちろん、預けられるアイテムが対応していなければダメでしょうけど。)


「モグサック」は戦闘中でも出し入れ可能ですが、
「モグの預り帳」は、少なくとも抜刀中の前衛は出し入れ難しいですから、
そういった意味で「モグサック」と「モグの預り帳」は毛色が違いますね。


アイテムを預けられる手段を増やしてくれるのは、
全てのプレイヤーにとって、とても嬉しい事。
良VerUpだと思います。

12月が待ち遠しいものです!!

Designed by mi104c.
Copyright © 2010 直天堂のカステラ, all rights reserved.
10 | 2010/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS