Page up▲

小型で低コストなPCを考えてみる

もうゴール間近だってのに、あれこれ難題は降って湧いてくる訳で、
今日も3人のお客さんから色々と相談事を持ちかけられて、
軽く精神が飽和しているNaotenです。

何も同日、同時刻じゃなくってもねぇ…、一週間、
いや、1日ずれてたらここまで追い込まれなかったのにねぇ…。

なんて愚痴はさておいて、
リビングで使用する小型なPCに興味があって色々考えていた。

そこで目をつけたのがベアボーン。
IT用語辞典には以下とある。


半完成品の状態で売られているパソコンのこと。通常は、ケース、マザーボード、電源がセットになっている。フロッピーディスクドライブやCD-ROMドライブがセットになっていることもある。完成させるには、CPU、メモリ、ハードディスク、ビデオカード、キーボード、マウスなどを自分の好みにあわせて購入する必要がある。



ベアボーンの最低構成要素は上記を読むとケース、マザーボード、電源って訳だけども、あれこれ調べていたらこんなのを見つけた。

xs35_300a.jpg
フロントにはSD / MMC / MS / MSPRO対応のカードリーダーと、USBが1つ。


その名もXS35GT。(廉価版のXS35と言うのもある。)


(以下、追記へ。)

続きを読む。


Designed by mi104c.
Copyright © 2011 直天堂のカステラ, all rights reserved.
02 | 2011/03 | 04

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS