Page up▲

FFXI公式フォーラム 「合成スキルの制限について」

昨日、FFXI公式フォーラムにおいて、
開発側から以下のスレッドが投稿された。


合成スキルの制限について

こんにちは。

今後の開発方針に活かすため、合成職人の皆さんのご意見を集中的にいただきたい事案があります。以下をよくご覧いただいて、今後の方向性についてのフィードバックとディスカッションをお願いいたします。

皆さんご存知のとおり、合成スキルには、スキル値が60を超える分の合計値が、釣りを除く8つの合成スキル合計で40まで、という制限があります。そのため、1つのスキルにこの40すべてを振り向ければ100まで上げることができますし、2つのスキルに20ずつ振って2つのスキルを80まで上げる、といったような組み合わせを行うことができます。

今後、合成や錬成の拡張を行っていくにあたり、次回バージョンアップでこの制限値を40から80に引き上げることを検討しています。この変更が行われると、最大で2つの合成スキルを100まで上昇させることができるようになります。

この変更は合成システムのかなりの根幹部分の変更になることから、具体的に開発検討中項目として進行する前に、合成を熱心にやられている皆さんのフィードバックを先んじて加味しておきたいと考えています。次回バージョンアップおよびそれ以降の調整項目は以下の通りです。
スキル値が60を超過した分の合計上限値を40から80へ引き上げ(最大で2つのスキルを100にできる)
「印可返上」については、次回バージョンアップでは従来通り(1つを残して60までスキル値を落とす)。次回以降のバージョンアップで「指定する合成スキルの印可を返上できる仕組み」を導入できるよう調整
さらに将来の調整として、合計上限値を80よりも引き上げることを想定
錬成においては有利に働く反面、スキル100を持つ合成スキル人口が相対的に増えることにもなるため、需給バランスにやや影響を与えるなどの懸念もあろうかと思います。

1週間程度皆さんからのフィードバックを収集した後、開発/運営チームで精査のうえ、次回バージョンアップから順次対応していくことを想定しています。FFXIの合成・錬成を盛り上げていくため、積極的なご意見をお寄せください!



錬金が98のNaotenとしてはこれを下げずに他の合成を上げられる、と言う意味において嬉しいと思うのですが、もし、印可(60)を超過した合成スキルを2つ以上求められるようになるのであれば、自分が選択した合成において、いわゆる、アタリやハズレの組み合わせが発生してしまう可能性が考えられます。

もしそうなってしまえば合成は一朝一夕で上げられるものではないので、
後からそれに気づいても、すぐに取り返せないので選択が重要になってきます。


また、現在、色々な意味で合成が死んでおります。

・低レベル帯装備においてレベル上げが容易になり需要が激減。
・高レベル帯装備において合成武器ではメイジャン武器に勝てない。
・食事や薬品などの消耗品でさえ、アビセア内では不要の向きが出始めている。
・上記の理由からスキル上げで作成した物資が店売りしか出来ない。
・需要という意味では一部の錬成装備だけが息をしているが、
 錬成そのものが複数スキル合成が必要なため個人でどうこうできない場合が多い。


そこら辺のテコ入れを同時に入れなければ、
一部の廃人が旨みを独占するだけのシステムになっちゃいそうですよね。

フォーラムは一週間ほど掲載され、随時、コメントを募集している。
開発側はこれを加味してバージョンアップするそうだ。
既に相当な書き込みが行われ関心の高さが伺える。
職人たちの意思を汲みとって、良いバージョンアップになって欲しいものである。


FFXI公式フォーラム:合成スキルの制限について

Designed by mi104c.
Copyright © 2011 直天堂のカステラ, all rights reserved.
03 | 2011/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS