Page up▲

FFXI 新コンテンツ「ヴォイドウォッチ」

先ほど、FFXI公式フォーラムにおいて以下の記事が掲載された。


[dev1007]ヴォイドウォッチについて
次回の大規模バージョンアップでは、新しいコンテンツ「ヴォイドウォッチ」が導入されます。

ヴォイドウォッチは高レベルの6~18人パーティ向けの新しい攻略型バトルコンテンツです。現代・過去のエリアに現れる「ヴォイドウォーカー」と呼ばれるモンスターを討伐し、世界に起こり始めた謎に迫っていきます。

5月の大規模バージョンアップでは第一章が導入され、18のエリアを対象にヴォイドウォーカーとの戦いが行われます。更に今後のバージョンアップでも続編の追加・対象エリアが拡大されていく予定です。

forum_20110408.jpg


ヴォイドウォッチのバトルシステムなど、更なる情報は、順次ご紹介していきます。

-----
この件についての議論やフィードバックを行う際には、タグ dev1007 を付けてください。



有料コンテンツなのかどうかなどは一切、触れられていませんが、
ついにアビセアで得た装備を身に纏い、
アートマや支援効果無しに挑むコンテンツが実装される事になります。
(元々アビセア内のスーパーマンぶりは、アビセア内限定ですから、
 多少の破綻は許されていた、という風に解釈しています。
 まぁ推測で記事を書いてますので、これでアートマ付けられたら拍子抜けですが。)

アビセアで強力な装備が実装されたのは、
その後、強力な「何か」と戦う力を得るため。

冒険者としてのカンが、早期からそれを予感させていた。

新たな戦いは目前。取り漏れの装備取得に邁進しよう。
そう思うNaotenなのでした。


Page up▲

NDS 「君に届け スペシャル」 ~ 俺に届け

NintendoDSに「君に届け 育てる想い」と言うゲームがある。

んで、この度その続編である
「君に届け 伝えるキモチ」と言うゲームが発売になった。

さらに、前作を遊んでいないユーザー向けに、
前作と最新作が1本のソフトに入ったスペシャル版が発売になった。
それが「君に届け スペシャル」である。

仕事が多忙であったこの数ヶ月の間に、
うっかり予約していたNaoten。

昨日、
君に届け、ならぬ、俺に届いた。






届いた

(以下、追記へ。)
 

続きを読む。


Designed by mi104c.
Copyright © 2011 直天堂のカステラ, all rights reserved.
03 | 2011/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS