Page up▲

FFXI ファントムフルーレとスーパーマンに成れなかったボク

メイン5ジョブのうち、後はコルセアのみがレベル90になっていないNaoten。
(からくり、学者、ナイト、召喚は90)
そんな今日とて、ちまちまとドミニオンでレベル上げをしていた。

同時に数々のクエやNM討伐をこなし、
ようやくコルセアも、全部位の装備がエンピリアン装束+1となる。
(からくり、ナイトも5部位入手。召喚は4部位。学者は1部位。)

コルセアのエンピリアン装束の方向性というのは、
DD要員としての方向性を突き詰めた物だ。

ナバーチアタイア+1一式と、ナバーチチョーカー、ナバーチマント
ナバーチピアスを全部位装備した際のパラメータ上昇は以下。

防189 DEX+6 AGI+24 命+13 飛命+45 飛攻+10
魔法命中率+25 魔法攻撃力アップ+3 射撃スキル+5
ストアTP+6 ラピッドショット+7 クリティカルヒット+4%
クイックドロー能力アップ
トリプルショット効果アップ
スナップショット効果アップx2
(ロール効果アップ系は掲載割愛。)



特筆すべきは飛命の壮絶な上昇量。

今更、射撃スキルBのコルセアに射撃を?


いやむしろ、メリポ時代のコルセアに、
果てしない違和感を感じ、射撃に力を入れていたNaoten。
(光杖背負って、釣りにケアルにロールに、のアレ。)


コルセアの方向性はコレで良い。
コレで良いのだ。


メイジャンの武器も、
射撃しかなかったコルセアである。

狩人に次ぐ、射撃アタッカーの地位を目指す方向性だ。

であれば、この方向性に飛び乗るとして、
あの武器が必要となるのではないか?

その名も「ファントムフルーレ」。

今ならばあの名剣を入手できるのではないか?
レベル上げを途中で辞め、からくりに着替え、
ウソップと共に機船に飛び乗った。


(以下、追記へ。)

続きを読む。


Designed by mi104c.
Copyright © 2011 直天堂のカステラ, all rights reserved.
03 | 2011/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS