Page up▲

FFXI Naoten、アビセアンと交錯する

前回、こちらの記事で、試験No.896までの通常NMルートを終えたNaoten。

次からはアビセアンとの戦いが待っていた。

射撃派生




すなわちYacumama6体、Feuerunke6体、Tammuz8体の討伐である。



これらのNMは全てアビセアンNMと呼ばれる存在で、
その第二段階である。

彼らと遭遇するには以下の手順を踏む必要がある。

1.ジュノで無色のジェイドを交換してもらう。
2.特定のエリアでヒーリングすると
  第一段階のアビセアンを発見することが出来るのでコレを討伐する。
3.討伐すると無色のジェイドが変色ジェイドに変わる。
4.変色ジェイドを所持していると、
  第二段階のアビセアンとコンタクトする事が出来る。
5.第二段階のアビセアンを討伐した場合、
  変色ジェイドが次の色のジェイドに変わってしまう可能性がある。
  この場合、第二段階のアビセアンと遭遇する事は出来なくなる為、
  1.から手順を繰り返す。

こんな感じ。

まぁ、Lv75上限時代ならばいざしらず、
このLv90上限時代なら大したことないでしょうね。


そう思っていたNaotenは、
その後、その考えが大きな過ちである事を痛感するのであった。


(以下、追記へ。)

続きを読む。


Designed by mi104c.
Copyright © 2011 直天堂のカステラ, all rights reserved.
03 | 2011/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS