Page up▲

自動地デジ録画システム

まだ使えるHDDレコーダーを片付けながら、
地デジへの移行って半分詐欺だよな…と思いながら宙を仰ぐ。

責任者は誰か。
脳裏にそんな言葉が飛来する。



地デジチューナーを買ってHDDレコーダーに接続し
使い続ける事も考えたのだけれど、
それじゃせっかくのデジタル映像がS端子でアナログ化してしまうし、
今後のお上の唐突な仕様変更にハードウェアで対応できる限界もあるしと考え
(例えばコピー・ワンス→ダビングテン等の騒動)
ベースのシステムはPCでやって、
周辺機器で対応しようと考えてPCを新調した。
(関連記事はこちら。記事とほぼ同様の構成で構築。費用は6万ほど)

地デジ録画完全自動化の手順は以下。

①予約時間1分前にサスペンドモードから復帰
       ↓
②録画ソフト起動、録画開始
       ↓
③録画終了後、自動的にH.264 (MPEG-4 AVC)へエンコード
       ↓
④元データファイル削除
       ↓
⑤サスペンドモードに移行



現在④を抜かした構成で動作する状態までもってきた。

変換
と言うことで現状では、元ファイルと変換後ファイルの2つが生成され、
結果的には容量が増大している。


最初はエンコード処理は考えていなかったのだけれど、
30分ほどのアニメで3.6GBとかになっちゃうので
いくら1.5TBのHDDでもちょっとデカ過ぎじゃねぇの?
っと導入した。
エンコード後は画像が示すとおり700MBほどに。


ただ圧縮は圧縮なので、画質は若干劣化するし、
万が一エンコードでコケた場合、
元データ削除してしまうと危ないので、
今のところ④を自動化するのはとてもとても怖い。

そこら辺の対策を意識して自動制御スクリプトの調整中。

久しぶりにPCをこねくり回している感じがして、
それはそれでとても楽しいNaotenであったのでした。
 

Designed by mi104c.
Copyright © 2011 直天堂のカステラ, all rights reserved.
06 | 2011/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS