Page up▲

ふと思い出す星新一の物語

中学生の頃、星新一のショートショートをよく読んだ。

中でも記憶に強く残るのが、
「ゆきとどいた生活」
「地球から来た男」
「午後の恐竜」だ。

この感性と言うのはどこからくるんだろうなぁ。
って毎回唸る。

なんでまた突然、そんな話かと言えば、
明日、午後から打ち合わせで出かけないといけないのだけれど、
台風も迫ってて午後は雨だとかなんだとか言うし、
こういう時には決まって星新一の「ゆきとどいた生活」を思い出すのだ。

それでハッとなって記事を書いた次第。
(人がチューブにのって会社に運ばれる奴。バッドエンドですけども。そう言うと星新一作品は大概バッドエンドですけども。)

たまに見てみると、
なんか心がシュールになりますね(´・ω・`)



少し前にNHKで放送された「午後の恐竜」
 

Designed by mi104c.
Copyright © 2011 直天堂のカステラ, all rights reserved.
06 | 2011/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS