Page up▲

今日の体調の推移

昨日は22時前には就寝。寝る前の体温が38.2度

喉が渇いたり、大汗をかいたりして
夜中に何度か目を覚ます。

朝9時に起床 体温37.0度
大幅に体温が下がって安堵、即仕事開始。

お昼ごろ測ると 体温37.1度

飯を食いながら録画しておいた未来日記を見る。
相変わらず未来日記はヤバイ。

14時ごろ測ると 体温37.3度

このあたりで未来日記よろしく体調もヤバくなってきて、
即刻、仕事を中止して眠る。

2時間後起床。体温は36.9度
今日はじめての36度台。ちょっと安心する。

18時ごろ測ると 体温は37.0度

で、20時現在、体温は37.1度。

途中の2時間の睡眠が明暗を分けた気がする。

明日、目が覚めたら完治していたら嬉しいが、
これ以上長続きする様ならば病院行きも考えなければならないヽ(;´д`)ノ
(高熱や関節の痛みは無いので多分、インフルエンザではないと楽観的に考えてはいるが…。)


ナース
こんなナースがいたら喜んでいくのだが。


っと言う訳で、本日の作業ももう切り上げて、
早めに床につこうと思うNaotenでございました。
 

Page up▲

PSVITA モックアップ

PSVITAのモックアップが店頭に届いた、とツジさんからメールが。
許可を得てTujiさん撮影写真を掲載。


Vitaオモテ
待望のデュアルアナログスティック。
ツジさんの男らしい指がスティックを「倒している」事から、
従来のPSPの様に壊れやすいスライド式から変更されている事が伺える。



ツジさんからの最初の感想としては予想よりちょっと大きいって言う話。

写真で見る分にはあまり大きく感じないけれど、
実物は多少、ボリューミーなのかも知れない。
(ハッキリ言って機能詰まり過ぎだから、このくらいはしょうがないのかも知れない。)


Vitaウラ
裏面。背部タッチセンサーの□○△×が独特。


PSPがちょっと調子わるいので、
PSPゲームも遊べるPSVITAをいっその事買ってしまおうかとも思ったが、
UMDPassportがなんとも怪しい雰囲気であるので、
未だ、PSVITAを買う派閥には入れていない。

UMDPassportとは:
UMDを所持しているPSPゲームをPSVITAで遊べるサポートプログラム。
悲しい事に無料ではない。
(ソフトによって100円~2,400円と値段がまちまち。)
また、全てのUMDソフトに対応している訳ではない。


発売済みのゲーム、今後発売のゲームも含め、
まだまだPSPで遊びきれていないゲームは山ほどあるので、
この際、PSPをまた買うってのも有りかも知れないけれど、
PSVITA発売直前のこの段階でPSP購入するのは、
ちょっと負けてるよなぁって思ったりもする。

だけど
バリューパックで発売中のこのカラーのPSPはガチでかっちょいい(^^;

PSPオモテPSPウラ
PSP「プレイステーション・ポータブル」 バリュー・パック レッド/ブラック (PSPJ-30026)

発売目前だと言うのに未だ、謎のヴェールに包まれたPSVITA。
発売後、色々な方のレビューを参考に、購入を検討してみようと思うNaotenでした。


ところで。


PSVITAのWiFiモデルとWiFi+3Gモデルの差は、
3G回線に接続できるか否かの差だけだと思っていたのだけれど、
ちゃっかりGPS機能がWiFi+3Gモデルにしか付いていないのが憎い。

初期型PS3で60GBモデルと20GBモデルの差が、
HDD容量の差だけじゃなかった事を思い出しました。
(60GBモデルにはメモステ、SDカード、コンパクトフラッシュのカードスロットと無線LAN機能がついてた。)

歴史は繰り返す。

はてさてどうなる事でしょう?



PSPバリューパック新色。だけどメモリー2GBは昨今、ちょっと少ないよね。
 

Designed by mi104c.
Copyright © 2011 直天堂のカステラ, all rights reserved.
10 | 2011/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS