Page up▲

100万円の価値

いまここに100万円があるとする。

Naotenは考えた。

「これを最大限効率良く増やすにはどうしたら良いのか。」

と。

要するに、この100万円を運用したいと言う事である。

競馬やパチンコ、ロト6等は確実性の観点から論外として、
定期預金、投資信託、外貨預金、株やFX等も考えた。

投資信託はリターンが高いものは当然リスクもある。
元本が保証されていないし、少し専門的な目が必要。

外貨は円が強いので有りかも知れないけれど、
これとて世界情勢でどうなるか解りません。

株やFXは
(デイトレードじゃなければ)それこそ専門的な知識が必要だと思うし、
もし株やFXをやったら、
株価や為替レートが気になって夜も寝れ無くなりそうだ。

定期預金の場合、
現在の主流は1%にも満たない超低金利。
例えばNaotenのメインバンクの定期預金は金利0.104%(税引き後)だった。
100万円、1年預けて1,040円しか増えない。

増える量はちょっとのくせに、
銀行のATMは1回の取引で、
105円~210円とか手数料を取るんだよな。
本当に腹がた………


ん?


増える量は少ないが、取られる量は多い?

そこでふと、逆転の発想がNaotenを襲った。


多く取られている部分を、軽減したらどうだろうか?

例えば、

マンションローンの繰り上げ返済はどうだろうか?

Naotenには大きなローンがある。
即ち、分譲マンションのローンである。

色々計算してみると、
中々衝撃の結果になった。

このまま返済し続けた場合と、
100万円、繰り上げ返済した場合とで比較して
最終的に払う利息金額の合計に、
なんと50万円以上もの差が出たのだ。
当然ながら、
繰り上げ返済した方が支払う利息が少ない。
(完済期間も2年と半年縮んだ。)

使い道はローン返済に限定されるが、
100万円が150万円になった、とも言えるのだ。

今回の場合はマイナスを減らすだけの事で、
実質的にお金が増えている訳ではないのだけれど、
「100万円の価値」と一口に言っても色々あるんだなぁ、
と思ったNaotenなのでした。

100万円
アイニードマネー。
 

Page up▲

Naoten、チーズてりたまを食す。

本日、午前中は出かけていたので、
帰りがけにドライブスルーでマクナルに寄ってきた。

今回食べたのはチーズてりたま。
写真も綺麗に撮れた。

チーズてりたま
ドライブスルーだった事もあり、バーガーの劣化皆無。

でも今回プッシュしたいのはチーズてりたまではなくて、
チーズてりたま同様、期間限定の「アメリカンチェリーシェイク」。

『このチェリーシェイクはめちゃくちゃ美味ぇな!!』
っと黒ひげよろしく叫びそうになった。


アメリカンチェリーシェイク
かざすクーポンでMサイズが170円だった。

チェリー独特の酸っぱさと
シェイクの甘みが良いハーモニングをかましてて、
青春の甘酸っぱさを思い出しました(謎

シェイク好き、もしくはチェリー好きは、
試してガッテンしてみて下さいな(^^


Designed by mi104c.
Copyright © 2012 直天堂のカステラ, all rights reserved.
03 | 2012/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS