Naotenはauユーザーであると前置いた上で、
今回発表されたauの4G、いわゆるLTE関連の料金を見て思った事を書きたい。

まず今回発表された金額がこれだ。


4G.jpg

7,280円!?
た、高い!?
これに加えて(au以外の相手先にかける場合は)通話料がかかる訳だ。

割引サービスの部分に関しては
auスマートバリューが現実的な条件じゃない事を考えると、
新規or機種変の490円引き(ただし1年間)で6,790円、
MNPで他社からのりかえで980円引き(ただし2年間)で6,300円となる。

以前までの最新サービスであった3G回線に関してはこれ。

3G.jpg

こちら新規or機種変での割引はやっていないのでその場合は6,755円。
MNPで他社からののりかえで980円引き(ただし2年間)の5,775円となる。



Naotenはauユーザーなので、4Gで6,790円、3Gで6,755円となる。
(いずれも他社への通話料は含まない。)

現在Naotenはフツーの携帯電話で
今月の請求額は通話料込みで2,596円だった。

で、ここからが本題なのだけれど、
Naotenの携帯もどんどん古くなり、
場合によってはそのうち故障してしまうやも知れない。
いつかはスマートフォン等に乗り換える時期が来るのかも知れない。

技術というのは洗練されると、より安価に提供できるものだ。

だから今は高額な月額料金でも、
Naotenの携帯が壊れる頃には安くなるだろう。

安易にそう考えていた。

しかし、しかしである。
この冬、各社一斉にLTEサービスを開始。

安くなるどころか、
次のサービス、と言う事で、金額は高くなったのである。

またこれを受けて3Gが大幅に安くなるのであればまだいいが、
安くなるどころかお得なキャンペーン等が終わりいよいよ高いのである。
高杉晋作なのである。


今はただ、手持ちの携帯が長生きしてくれる事を祈りつつ、
談合のような値段を雁首揃えて提示する各携帯キャリア会社へ向けて
こんな現状を打ち破るプライスを掲げ、
UQWiMAX当たりが一発ぶちかましてくれないかと密かに期待しながら、
なんか騙されてる気がしない?っと、世の無常を憂うNaotenなのでありました。

 

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2012年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング