私事ですけども、去年の11月にep1、12月にep2として行なってきた
Naoten企画のオンラインTRPGセッション。

次の土曜日の開催のep3でこの主人公たちの冒険はひとまず終了となります。

TRPGC02.jpg
プレイヤー達には誰が誰か解る…かな?


Naotenはロールプレイングゲームにおける一つの疑問があります。
それは主人公の居る最初の街の周辺の敵が異様に弱い事です。

理由として敵の勢力圏から遠い為、と言うのがよく挙げられますが、
敵の勢力圏から遠いからこそ、そこまで到達できる魔物は強いはずです。
信長の野望でも、敵の陣地に面した領地には強い武将配置します。
自分の勢力圏内こそ、弱い武将配置しますよね。

楽しい物語としては、徐々に難易度が高くなっていく、盛り上がっていく事が望まれます。
だけど現実としては、そんなまるで勇者を鍛える様な配置が不可解で納得出来ない訳ですね。

一方、最初が厳しくて後が楽、という感じで現実的にしてしまうと今度はつまらなくなる。

例えば信長の野望が接戦の前半部分は楽しいけれど、
大局が決してしまった後半部分はちょっとつまらなくなる、と言うのも、
ある程度、信長の野望が現実的なゲームだからかもしれません(ーー;

今回のシナリオではそんなゲームにおける一つのテーゼに果敢に挑戦しています。

「難易度はちゃんと後半の方が高いけれど現実的に違和感の無い構成。」
ってやつです。

しかしゲームとしてのバランスが破綻している可能性もありドキドキしています。
まぁ、ラストエピソード、と言う事で、全員死んで終わっても良いわけで、
その点は保険ではあるのですけどね。

あ、勘違いなきように言っておくと、そうなる事が出来る、と言うだけで、
それを望んでいる訳ではまったくありません(^^;

なにより一番の不確定要素は主人公たちの行動ですしね(遠い目
今回はどんなドラマを見せてくれるでしょうか?
そこに関しては超ワクワクしています。

はてさてどうなる事やら?
土曜日を楽しみにしているNaotenだったのでした。

 

キタキタキタきましたよー!!

非公認戦隊アキバレンジャー
セカンドシーズン制作決定!!


非公認戦隊2nd
ファーストシーズン、後半はちょっとグダグダしてたけど、前半は神だった。

まだまったく情報は出てないのだけれど、
これは楽しみでしょうがない。

非公認戦隊アキバレンジャー
アキバブルー青柳 美月(日南響子)ちゃんは俺の嫁ッ!!

ファーストシーズンの3人はもちろん再登板してほしいし、
新キャラ2名追加で5人戦隊も有り!!
追加2名が両方共女性だったら何と言うハーレム展開!ですけどね(^^;

ファーストシーズンの味のあるエンディング曲と歌詞をペタリして、
セカンドシーズンの開始を心待ちにしたい。


あれ?なんか涙が…。

明日はアキバの風が吹く

目の前で 特典が「終わりです」って コケたり
5回おんなじキャラを引いて 苦笑い…
そんな不幸も
誰かを笑顔に しているかもね

痛くても That’s alright!
いつか世界は 夢の中
大丈夫 That’s alright!
上手く行ってる 夢の中
明日はアキバの風が吹くのさ(シャバダバッ!)

バイト代 ほとんどがフィギュアになって 消えても
眠る場所より飾る場所が 広くても
それが幸せ
三度のメシより 満たしてくれる

涙目で That’s alright!
腹の期待は 夢のまま
大丈夫 That’s alright!
上手く行ってる 夢のまま
明日はアキバの風が吹くのさ(シャバダバッ!)

関連のグッズとか「公認」は 当たり前
「非公認」まで 集め出して 本物さ
たまにゃ出逢える
マジで愛のある 掘り出し物に

微妙でも That’s alright!
こんな時代の 夢だから
大丈夫 That’s alright!
上手く行ってる 夢だから

大丈夫 That’s alright! (大丈夫)
いつも未来は 夢の中
明日はアキバの風が吹くのさ(シャバダバッ!)



なんか忙しくてあまりにも酷いブログ内容の日々にそろそろどうにかせい!
っと天の声が聞こえたので、最近放送を開始したアニメを数件単位で簡易レビューしてみたいと思います。

ラストとなる今回は、
「GJ部」「閃乱カグラ」「琴浦さん」の3本。

3作とも一応学園モノです。

閃乱カグラ01
閃乱カグラ冒頭シーンより。
ははーん。解ったぞ。おっぱいが大きくないと入学できないんだな?



(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

なんか忙しくてあまりにも酷いブログ内容の日々にそろそろどうにかせい!
っと天の声が聞こえたので、最近放送を開始したアニメを数件単位で簡易レビューしてみたいと思います。

5発目の今回は
「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」
「僕は友達が少ないNEXT」「ささみさん@がんばらない」

うむ。気づいている方は気づいていると思いますが
いわゆるタイトルが「会話口調」系ラノベ勢です。

ささみさん@がんばらない #1_09
画像は「ささみさん@がんばらない」より。
女の子の魅せ方、と言う意味では新房監督も高村監督に勝るとも劣らない。


(以下、追記へ。)
 
続きを読む »

なんか忙しくてあまりにも酷いブログ内容の日々にそろそろどうにかせい!
っと天の声が聞こえたので、最近放送を開始したアニメを数件単位で簡易レビューしてみたいと思います。

4発目となる今回は
「まんがーる!」「ヤマノススメ」「戦勇。」の3本。

そうこの3本、全部放送時間が5分のアニメです。

ヤマノススメ01_a
ヤマノススメよりヒロインあおいちゃん。
か、かわいかオナゴばってん。


(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

なんか忙しくてあまりにも酷いブログ内容の日々にそろそろどうにかせい!
っと天の声が聞こえたので、最近放送を開始したアニメを数件単位で簡易レビューしてみたいと思います。

3発目の今回は、今期の中でもかなり本命色が強い
「たまこまーけっと」「ちはやふる2」「ビビッドレッド・オペレーション」の3作品です。

ビビッドレッド・オペレーション #1_01
ビビッドレッド・オペレーションの冒頭、朝日が登るシーン。
股監督(こかんとく)の面目躍如である。


(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

なんか忙しくてあまりにも酷いブログ内容の日々にそろそろどうにかせい!
っと天の声が聞こえたので、最近放送を開始したアニメを数件単位で簡易レビューしてみたいと思います。

2発目の今回は「キューティクル探偵因幡」
「八犬伝―東方八犬異聞―」「AMNESIA(アムネシア)」の感想です。

これらのタイトルでビビッと来た人はきっと乙女なのでしょう。

アムネシア01_c
ぎゃ、ぎゃー!?こ、この雰囲気は!!?


(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

なんか忙しくてあまりにも酷いブログ内容の日々にそろそろどうにかせい!
っと天の声が聞こえたので、最近放送を開始したアニメを数件単位で簡易レビューしてみたいと思います。

1発目の今回は「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」
「まおゆう魔王勇者」「ラブライブ!」「幕末義人伝 浪漫」の感想です。
(結局今期、28本もアニメ録画してるんで第一話見るだけでも相当やばい。)

ラブライブ!01_a
ラブライブ!オープニングより。


(以下、追記へ)

 

続きを読む »

本日のメンテ明けから覇種第四弾として
覇種ドラギュロスが配信開始です。

覇種ドラギュロス

愛銃である真冥雷重砲【天鷹】を作成した際、
剛種ドラギュロスにヘビィボウガンで挑んだ時、
そのチート臭い突進に根気を折られてランスで出撃する、
と言う屈辱を味わった事を思い出します。


果たして今回のドラギュロスはどんな仕上がりなのか?
もしかしたらクソ突進はなくなってるかも?っとか淡い期待を抱きつつ、
ヘビィボウガンで出撃できたらいいな、と思います。


待ってろよ!!
真冥雷獄重砲【玄鷹】!!

がしかし、仕事が終わんねーよ!!っと。
ドラギュロスの前に倒すべき敵がまだまだ居た事に唖然とするNaotenだったのでした。

いざ狩りの世界へ。
それではまた。
 

もうアタイ、涙が溢れてしょうがない(;´д⊂)


イタリア紙コリエレ・フィオレンティーノによると、この猫はイタリア北部ヴェネト州の小さな町、モンタニャーナに住むトルドくん(オス/3歳)。彼は生後3か月の頃、レンゾ・イオゼッリさんという男性に引き取られましたが、トルドはこの飼い主にとてもなついていたそうです。しかし、一緒に生活できる時間はあまり長くはなく、レンゾさんは2011年の秋に71歳でこの世を去ってしまいます。

レンゾさんの妻アダさんによると、飼い主を失ったトルドはお葬式の当日、埋葬のためにお墓まで運ばれるレンゾさんの棺桶に、名残惜しそうにずっとついて歩いてきたそう。そして翌日、お墓に戻ってきたアダさんは、アカシアの小枝が置かれているのを見て、すぐにご主人を愛してやまなかった「トルドでは」と思ったそうです。

最初はアダさんの話を「悲しくて感傷的になっているだけでは」と、家族も本気にしていませんでしたが、トルドがお墓の近くで頻繁に目撃されるようになると、アダさんの言葉を信じるようになりました。

トルドはその後も葉っぱや小枝、時にはプラスチックのコップなども“お供え物”としてレンゾさんのお墓の前に持ってくるそうで、その姿は近所の住民の間でも知られるように。アダさんがお墓参りにいくと、知人から「トルドが、朝にはもう来ていたよ」と言われることもあるそうです。

神聖なるお墓に動物がやってくることを嫌い、トルドを見かけると追っ払う人も時にはいるようですが、そんなことは気にせず、トルドは毎日欠かさずレンゾさんのお墓参りをしています。アダさんは「トルドは特別な猫。彼の主人に対する愛情を誰も変えることはできないでしょうね」と感じているそうです。


主人のお墓に“お供え”する猫、葬式の翌日から1年間毎日通い続ける。 - なりなりドットコム



トルドォォォ!!
トルドォォォォオォォォ!!!

うわ~~~~ん(;´д⊂)

 

うおぉおぉおおぉおぉぉおおお!!?


アマゾン ジャパンは、「Amazon.co.jp」の一部の低価格商品について、単品での販売および無料配送を終了した。今後は対象商品の合計金額が2500円以上であれば購入できる「あわせ買いプログラム」を適用して販売する。

 同社は2010年11月から全商品を送料無料にしていたが、今回の低価格商品の単品販売終了については「配送コストの都合」と説明している。

 あわせ買いプログラムの対象商品には、検索画面や商品詳細ページ、注文確定画面に「あわせ買い対象」と記載されたアイコンが表示される。これらの商品を購入するには、Amazon.co.jpが発送する商品の合計額を税込み2500円以上にして注文する必要がある。対象商品以外の商品と組み合わせた形でも問題ないという。

なお、同プログラムはAmazonプライム会員(年会費3900円)も対象となる。

アマゾン、低価格商品の無料配送を終了--「あわせ買い」必要に - CNET JAPAN




全商品ではなく、一部の低価格商品に限るみたいだけれど、
送料無料が終わってしまった様だ。
と言うより、仮に送料払ったとしても買うことが出来なくなってる。
2,500円以上買わないと買えなくなってるんだなこれが。


で、でも、僕、送料無料のプライム会員に入ってるんだからね!!

ってあ”れ”!!?


なお、同プログラムはAmazonプライム会員(年会費3900円)も対象となる。


吐血

いつもの事だが、
プライム会員の存在意義って一体?

そしてはじまった…AMAZONが無くてはならない体にされてからの、
脅威の締め付け大作戦が!!

現在はまだ、あわせ買い対象商品は多くないかも知れないけれど、
今後は増えてくる可能性も考えられます。

併せ買い
例えばこんな商品があわせ買い対象商品に。

まぁ、今までがある種、異常だったという事なのかも知れないね。
皆さん、購入の際は「あわせ買い対象」表記にご注意を(TーT

 

最近、NHKの受信状況が悪い。
映像と音声に定期的にノイズが入るのである。

日によってはいわゆるブロックノイズ状態となる。

ブロックノイズ
他サイト様から拝借の参考画像。

また程度は低いものの、TOKYO MXもなる時がある。

去年の10月以降、
東京スカイツリーに移行してからと言うものこの症状が頻発するので、
恐らく電波の受信レベルが落ちているのだと思われた。

アニメスキーのNaotenとしてはMXはかなり問題だが、
まぁ、たまにしか起きないし、
NHKでは録画してまで見るものは少ないし別にいいかなーなんて思っていたのだけれど、
今年の大河ドラマである「八重の桜」は見ようと思っていたので、
流石に軽視できなくなってきた。

八重の桜


まずは問題を特定できなければ対策どころではないのだけれど、
状況的には前述した通り、
電波の受信レベルが落ちている可能性が非常に高いと考えられたので、
別途機器を用意して電波を増幅してみようと考えた。

購入したのはYAGIの地デジアンテナパワーアップブースタと言う商品。

地デジパワーアップブースタ
うちの場合はPCに地デジチューナー2つつけていて分波器で分配しているので
余計、電波が弱くなっている可能性もある。


設置前の段階でぶつぶつと映像と音声が途切れていたNHKであったが、
設置後は見事、途切れが収まった。


とりあえず今晩の八重の桜を録画してみないと本当に問題ないかは解らず、
予断は許さない状況だけれど、
まぁ、この分なら間違い無く直ったと言えるだろう。

同じような症状の方は、一考してみると良いかも知れません。


  

実はこの2、3日、ほのかに体調が悪くて割りと寝たきりだったんです。
まぁ、今も治ってないのですけどね。
(一応、毎日ブログだけは更新してるんで気づかれてないかと思いますが(^^; )

高熱が出てるわけでも咳が出てるわけでも
ましてや腹が痛いわけでもないのですけど、
微熱と共に寒気がして変な汗が出て、すぐ眠くなるんですよね。

そんな訳で眠くなるまではベッドで布団にくるまっている訳なのですが
少々暇なのでNEXUS7でネット巡回。

そこでふと、ツジさんに教えてもらっていたレッドドラゴンを思い出し、
読むなら今だろうと現状公開されている第三夜の第十五幕まで
何度か寝たり起きたりしながら読みきりました。

img_01.png

いわゆるTRPGリプレイなのですが
途中で音楽が流れたり切り替わったり、
挿絵が豊富に出てきたりと中々味わい深い作りになっていました。

参加者は
奈須きのこ、虚淵玄、しまどりる、紅玉いづき、成田良悟。

虚淵氏がプレイヤーと言う事は、
さぞヤバそうだと思って読み始めたら、

本当にヤバかったでござる!!

ネタバレはしたくないのでどうヤバかったかは書きませんが、
これに関して虚淵氏はツイッターでこう釈明しています。


uro.jpg
虚淵玄さんの語る「レッドドラゴンにおける婁震戒のプレイについて」より抜粋。

まぁ、TRPG熟練者の中でも賛否あるみたいなんで、
TPOなんでしょうけどね。
とりあえず見てる分には楽しいですしね(^^;

今月中にもプライベートで
TRPGセッションの第三夜を開催しようと思っているNaotenとしては、
色々な意味でとても良い参考になったのでした。

関連サイト
レッドドラゴン

 

本日の早朝、東京築地の中央卸売市場で
222kgの大間のマグロがものっすごい金額で競り落とされたらしい。



その金額、ずばり
1億5,540万円


マグロ
これが実際に競り落とされたマグロ。


去年の最高値の競り落とし金額が5,649万円だったという事から
3倍近い価格である。

競り落としたのは去年の最高値をつけた人と同じ人で、
すしチェーン「すしざんまい」を運営する喜代村の木村清社長との事。

いやぁ、なんだろうこれ?
どういう世界の話なんだろう??(汗

しかし新年早々景気が良いね(^^;

っとまぁ、そんな訳で。
マグロ好きなNaotenとしては羨ましい限りのお話なのでした。

 

こんなニュースを見た。

 Linuxディストリビューション「Ubuntu」を主導する英Canonicalは現地時間2013年1月2日、モバイル版Ubuntuを発表した。パートナー企業と協力し、2013年末までにモバイル版Ubuntuを搭載したスマートフォンのリリースを目指す。

Ubuntu-on-phones.jpg


Ubuntu搭載スマートフォンが2013年末までに登場へ(ITプロ)



スマートフォンといえばAndroidやiOS、WindowsPhone等のOSが有名ですが、
その群雄割拠なスマートフォンOS合戦にUbuntuが参戦、と言う事みたいです。


Ubuntuと言えばNaotenとしては
OSレベルであれこれ用意してくれている、と言う印象があります。
(例えばOfficeドキュメントを開けるアプリが標準インストールされていたり。)

それは恐らく、PC市場においての雄たるWindowsに対する
挑戦者としての一つのアプローチの形だと思っています。

モバイル版とはいえそんなUbuntuの名前を冠した製品な訳ですから、
他のOSを食うようなポテンシャルを秘めたスマートフォンとして存在感を強めて行って欲しいですね。

と、
スマートフォンを持っていないクセに、
もっともらしい口調で語るNaotenだったのでありました。

 

イデアインターナショナルと言う会社から発売している加湿器が面白いと言うので見てみた。


それがこれ。

加湿器


コップに水を入れてPC等のUSBから電源をとるとの事。

価格は3,150円で携帯性もあり、
職場などで環境が許せば是非、持って行きたい感じの商品ですよね。
(だいたいオフィスってのは乾燥していて風邪の温床ですからね。)


ただ。
PCとかの電子機器って湿気に弱いんじゃね?

っとそんな気がしないでもない。



 

大晦日の猫物語(黒)放送後に流れたこのPVを見た方も多いかと思います。



そう、物語シリーズセカンドシーズンの全アニメ化の話です。

物語シリーズはファーストシーズン、セカンドシーズン、
ファイナルシーズンと3つに分類されます。

いわゆるファーストシーズンが以下。
(併記している月日は物語上の時間軸。
 よって、以下作品の並び順は原作小説の刊行順ではなく時系列順。)

03月25日~04月08日 傷物語    こよみヴァンプ
(春休み)

04月29日~05月03日 猫物語(黒) つばさファミリー
(ゴールデンウィーク)

05月08日~05月09日 化物語(上) ひたぎクラブ


05月14日      化物語(上) まよいマイマイ
(母の日)

05月22日~05月26日 化物語(上) するがモンキー


06月11日~06月12日 化物語(下) なでこスネイク


06月13日~06月14日 化物語(下) つばさキャット


07月29日~07月31日 偽物語(上) かれんビー


08月14日      偽物語(下) つきひフェニックス




で、今回アニメ化が決定したセカンドシーズンが以下6作品。

08月20日      傾物語    まよいキョンシー


08月21日~08月24日 猫物語(白) つばさタイガー
(新学期)

08月21日~08月24日 鬼物語    しのぶタイム
(新学期)

09月01日~10月31日 囮物語    なでこメデューサ

翌年
01月01日~02月01日 恋物語    ひたぎエンド

さらに翌年
04月09日~04月21日 花物語    するがデビル




セカンドシーズンが提供される媒体が映画なのかTVアニメなのか、
TVアニメだとすればどう言った局で放送されるか等、
一切、情報は出ておりませんが、
ファーストシーズンでまだ公開されていない傷物語を含めて
今後の情報に注視していきたいと思うNaotenなのでした。


関連サイト
傷物語(公式サイト)
物語シリーズ セカンドシーズン(公式サイト)

 

すっかりお正月ですね。
お雑煮を食べたりしております。

で、食後のデザートに食べたのがコレ。

お正月デザート


いわゆるロールケーキなんですが、
黒豆が入っていたり、栗きんとんが乗っていたりします。

まさに和洋折衷!

これこそお互いの長所を活かした未来志向な食べ物なのではないでしょうか!!



ん?賞味期限が……あれ?
え、たった一日かよ!?

おせち料理って日持ちさせる工夫のある料理なんじゃなかったっけ??


………………………………。


むしろ和一色のお正月の時期にロールケーキを買わせる為の戦略に
おせちはまんまと利用され、おせちの長所が完全に潰された…と見るべきなのか???





………………………………。




……ごほん。
気を取り直して。(もしくは気づかなかったフリをして)

まさに和洋折衷!

これこそお互いの長所を活かした未来志向な食べ物なのではないでしょうか!!


 

特定の武器防具を作ると、MHFG開幕時にG級武具が貰えるキャンペーン。
その名も覇種連続迎撃戦

left_bnr_hrgs_ranking_over.jpg

MHFG解禁までに6体の覇種モンスターが実装され、
各覇種モンスター素材に対応した覇種武器、覇種防具を最低でも1つずつ作るのが目標だ。

(以下、追記へ。)
 
続きを読む »

明けましておめでとうございます!

昨晩は猫物語(黒)、面白かったですね。

nekoblack_endcard.jpg
こちらはエンドカード。


今回は「ゴールデンウィークの話」だった訳ですが、
これは否が応にも「春休みの話」が気になりますよね。
こよみヴァンプ、いわゆる傷物語です。

傷物語は劇場用アニメとして2013年に公開予定、との事で、
あれ?それってもう今年じゃん!?

あれ、あれれ!?モンハン4も延期になってしまいましたが今年でしたね。
FFXIのアドゥリンの魔境も今年ですよ。
スパロボUXも今年ですってば!!

なんだなんだ。随分先だと思っていたけれど、
もう目前じゃないですか!

ビバ!年明け!!って感じです!

色々嫌な事も多いのですが、
とりあえず新年ですしモチベーションが上がる事ばっかり考えて、
ポジティブに行こうと思います。

今年も一年、よろしくお願い致します!

2013年 元旦

 

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2013年01月 | 02月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング