本日この後、20時15分から、
アドゥリンの魔境Liveの第一回目放送やるみたい。

一応、下に画面貼っておきます!



今日はどんな放送が行われるか、非常に楽しみです!!




2013/03/07 21:56追記

5分ほど前に放送終了しました。
いやー新エリア、新モンスターを始め、
ヤバメのジョブ情報垂れ流しが凄かった(^^;

魔導剣士はフラッシュ使ってたんで神聖スキル持ってそうだったな。

しかし最後のオチは笑ったw


卒業?
藤戸さん、本当に卒業すんのかと思った(^^;;

魔導剣士の戦い方、結構楽しそう。
アドゥリン発売したらやってみたいな。

==スクウェア・エニックス e-STORE==
【e-STORE専売】(PC)ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール コレクション4
(PC)ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境
(PS2)ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境
(Xbox 360)ファイナルファンタジーXI アドゥリンの魔境
FINAL FANTASY XI アドゥリンの魔境 オリジナル・サウンドトラック
 


2013/03/10 0:58追記

この記事に関連して以下の記事を書きました。

TressFX HairにGCNは必須じゃないらしい。

結論から言うと、
4Gamerの記事ではさもRadeonHD7000シリーズが必須っぽくかいてありますが、
「あったほうが有利」と言う話であり必須ではない、と言う事らしいです。

まったく人騒がせな…(;´д⊂)



先日、PC版トゥームレイダーを予約した事を記事に書いた。

なぜコンシュマー版ではなくPC版かと問われれば、
スクリーンショットが取りやすかったり、録画しやすかったり、
と言うのもあるのだが、MODが出るかも知れないからである。
(スクエニはMODは出さないとは言っているので公式には無いだろうけど。)

んで、それはさておき、PC版についてこんな記事を見た。

最新作に毛髪1本1本をリアルタイムに表現する「TressFX Hair」テクノロジーを採用

AMDのPCゲーム特化プログラム「Gaming Evolved」の一環として実施された今回の協業により、リアルタイムで髪の毛の1本1本を描写する「TressFX Hair」テクノロジーが世界で初めてゲームに採用されている。

 「TressFX Hair」テクノロジーにより、主人公ララ・クラフトの光沢ある毛髪の細部をリアルタイム物理システムによって表現することが可能となった。



こんな感じ。

ララ01_t
左が通常。右がTressFx Hear。

ララ02_t
左はのっぺり。右がぶわさー。

いやー!これはいいね!!PC版にする意味がますます出てきたよ!!


(以下、追記へ。)
続きを読む »

先日、プリさんとコメント欄でちょい盛り上がった海腹川背。
なんと3DSで続編が出るみたいです。


その名も

 さよなら海腹川背

なんでそんな絶望した感じだったり、ドビュッシーみたいな感じだったり、
ドラえもん第六巻に収録されてるタイトルみたいな感じだったりなのかは判りませんが、
今作ではスタッフが再集結し全て手がけている、と言う情報があります。

恐らくPSP版が色々と不具合あったので、
今回はそんな事ないですよー!的なニュアンスを全面に出してるんでしょうね!
良い事なんじゃないでしょうか。

海腹川背01
最新作の海腹川背ちゃん。

(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング