とにかく悲しい。

三菱電機株式会社が、個人向け液晶ディスプレイ事業を終息することが分かった。広報への取材で明らかになった。

 同社は新しい製品を開発、製造しておらず、現在販売している製品の市場在庫がなくなった時点で終息となる。サポートは製品に付随する保証で受けられる。

三菱、個人向け液晶ディスプレイ事業を終息(impress)



Naotenが初めて手に入れたパソコンは自作で、
その際に一緒に購入したディスプレイがMITSUBISHIのCRTディスプレイでした。
忘れもしません。学生時分に秋葉原まで行って、ローンまで組んで買ったディスプレイです。

購入したのは今から十年以上も前になりますが、
現在でも仕事場にて故障なく現役で稼働しています。

RD17V.jpg
MITSUBISHI Diamondtron RD17V

そう言った訳で個人的に信頼のあるMITSUBISHIのモニタ部門なので、
比較的最近買った液晶ディスプレイもMITSUBISHI製にしました。

それがこれ。

RDT233WLM(BK).jpg
RDT233WLM(BK)。2011年3月購入。

我が家で現在稼働のPC用ディスプレイ3台中、2台がMITSUBISHI製なんです。
(プライベートPCのディスプレイは液晶テレビを使ってるので、それを合わせると4台中2台。)


低価格帯液晶ディスプレイではBenQ、Acer等が有名ですが、
信頼の置ける国内メーカーで、
比較的安価に入手できると言う意味でMITSUBISHIは個人的鉄板だったのですが…。

引用記事にある通り、
市場に出回っている商品で最後との事なので、
今後を見越して一つくらい購入しておこうか悩むNaotenなのでした。
(ただ正直、クラウド化戦略でディスプレイそのものの同時必要数は減っているんだよなぁ。)


   
2013年7月発売の上記3機種(カラバリ1)が、いわゆる最終ロットなのかも。


 

朝っぱらからこんなのを見つけた。



チラリーダー
12月発売との事。



これを作ったタカラトミーアーツはイっちゃってんな!





(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2013年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング