Page up▲

ボトルネックハンギングツリー

NEXUS7の充電が遅い。

どのくらい遅いかと言うと1時間に2%とかそんな。

最近だとおさわりアイランドでおさわりしまくってるせいか、
充電してるのにむしろ減っていく。

っかしいなぁ?2.1Aの給電使ってるのになぁ。


まぁ、結論からかけば問題はUSBケーブルにあった。
所謂ボトルネックが発生していたのである。


新たに購入したのはこのケーブル。


急速充電ケーブル


もうね、いくらお触りしても全然%減らなくなったし、
10分くらいで4%とか電池回復する様になったよ!!


決め手となったのはAMAZONレビューの以下のコメント。


オウルテックOWL-ACUS4に測定器をかまして測定しました。充電率40パーセントあたりでの計測です。
対象はnexus7 12年モデル

Amazonベーシック USB2.0ケーブル1.8mで充電すると0.49A
Amazonベーシック USB2.0ケーブル1.8m+急速充電用アダプタで0.82A
このケーブル単体で充電すると1.35A

効果ありです。



まさにAMAZONベーシックのUSBケーブルで充電してたんですよ今まで。
こう言うケーブルを流れる電流量とか電圧情報って、
製品仕様に書くべき必須情報なんじゃないの?とすら思うんですがさて。


ところで記事を書くにあたり、ボトルネックとかけて
ネックハンギングツリーと言う単語をタイトルに用いた訳ですが、
Naotenは「ネッキングハングツリー」だと思ってたんですけど誤用っぽいですかねコレ?

どうしてこう覚えてたんだろうか…。




コードの長さは1.5m、2.5m、50cm、ケーブル色は黒と白があるみたい。
充電速度にお困りの方はご検討を。*商品リンクはmicroUSB<->USBです。

 

Page up▲

雑記

今月10日(土)発売のコンプティーク6月号。
日曜日には買っていたのですが、
記事にするタイミングを逸したので雑記の中ででも。

コンプティーク6月号
表紙は天津風描きおろし。しずまさんの絵は安定感ありますね。

今回は艦これがらみの付録は無し。
艦これ漫画の「Side:金剛」はコミック発売の準備でお休み。
小説の「とある鎮守府の一日」は連載。

本記事では艦これ1年の歴史を振り返る記事。
1年分の簡易年表的なモノに併せて解説しています。

それと30pにも及ぶ艦これラブ絵師達による1周年祝辞イラストが圧巻。
(1pに2~3枚の絵が掲載。)


あと艦これ関係ないけど
ニンジャスレイヤー連載再開!


とまぁ、そんな感じ。



話変わって最近あった事。

・生まれて初めて自分で網戸を貼り直した。
 (危うく失敗しかかったけどギリギリセーフだった。大変だった。)
・生まれて初めて1,000円の美容院に行った。
 (洗髪は無いけどまったく問題ない。何より15分で終わって良い。)
・生まれて初めておさわりアイランドに課金をした。
 (大天使出ず。ケッコンカッコカリ用にチャージしておいたDMMポイントが溶けた。)




今日は日がな一日、ドキュメント作成業務予定。
はっきり言って、相当だるい。

なんと言うか、
クリエイティブな中でもクリエイティブじゃない仕事な感じ。
コーヒーがぶ飲み、BGMもMAXで乗り切って行きたい所存です。



 

Designed by mi104c.
Copyright © 2014 直天堂のカステラ, all rights reserved.
04 | 2014/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS