個人的に非常に気に入ったダンジョンオブマンダム。
「アナログゲームライフ」記事としての栄えある一発目のレビュー対象としたいと思います。


ダンジョンオブマンダム01
箱が非常にコンパクト!


(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

KADOKAWAの闇は深い。(挨拶)

KADOKAWAは昨年10月のドワンゴとの経営統合の際に社内3労組との間で「経営統合に伴うリストラ『合理化』は行わない」との覚書を交わしていたにも関わらずだ。

【メディアクリティーク】「KADOKAWAリストラ問題」続報 社内はバラバラ、社員はグチャグチャの惨状をレポートする(岩本太郎)




そして今日のフイタ井口!


良い井口
良い井口。


昨日、艦これのイベントが終わったので、
停止していたバニッシュメントデイのイベントを攻略。

だもんさんの事前情報通り、
難易度的には特に苦もなく突破。

ただ200体討伐x2は面倒きわまり無かった(;´д⊂)

そんな訳で無事北上さんゲッツ。
これにて昨今追加された5キャラは全て揃う。


VD揃い


超銀河船団ではオープンβで実装されているキャラは全て入手したようで
もうコレ以上スカウトできないよ通知が。


募集不可能


ここでだもんさんならオープンβ開催中に
「隊員募集チケット」を200枚くらい集めちゃうんでしょうけど
僕はちょっと様子見も含めてオープンβでの活動を停止。
正式サービス時の変更を確認して続けてやるか否かの判断かなぁ。


ガチャだけ回したい病で事前登録ガチャをやっているギャングオブへブン(DMMR18)では
SSRで一番好みの絵柄の娘をゲッツ。

ギャングオブヘブン


事前登録で入手した娘は摩天楼と言うコンテンツの50階踏破で貰える様で、
ただでさえやる気無いところでしたがこれにて本編はプレイしない事が確定。

事前登録
ちょっと何言ってるか解らない。



同じく事前登録ガチャ中のシューティングガールでは
最高位のキャラ(☆4)が出ません(;´д⊂)

これは中々渋いガチャ率のゲームになりそうですね。
ただこちらの絵師さんのキャラは気になります。
(比較的リアル志向の絵の方が好みです。)





最後はちょっとした悲しみの話。
駿河屋さんで土曜日に商品を注目したのですが、
中々発送されずにやきもきしていた所、以下の様なメールが。

駿河屋

注文の当日、或いは翌日には発送するのが普通のようですが、
翌日に該当する昨日の時点で発送されず上記のメールが……。
(注文自体は土曜日でしたが夜に注文したので翌日の日曜日注文扱い。)

うぉぉぉお。
どうなってんだー!!((((;゜Д゜)))


通常では入手が困難な曰くつきの商品なので、
キャンセルされたら嫌だなぁと怯えております。
今日発送されればいいなー!
(これに関しては届き次第、別記事で……。)


っという訳で、パッとしない天気の東京地方で
微妙にやる気が起きない感じですが
今日も残り半日、頑張っていきましょう!!ヽ(;´д`)ノ

 

先週の月曜日、丁度一週間前にE6を突破したNaoten。
それから毎日、デイリーミッションクリアを兼ねてE6でローマ掘りを行っていた。

資源量の関係でデイリーを駆使しなければ、
早々に資源やバケツが枯渇してしまう可能性もあったからだ。

しかし昨晩はイベント終了前の最後の晩。
資源が枯渇しようが挑まねばならない状況であった。

ステビア海
乙難易度で挑んだE6。それが全ての間違いの始まりだった。


(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

「カタンの開拓者たち」を先日購入したNaoten。

カタン

今回はそのスリーブであれこれ困ったので備忘録も兼ねて。


(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

とんでもない化け物を復活させてしまったのではないか…?
そんな漠然とした不安を吹き飛ばすような嵐と共に
ヴァナ・ディールにAが帰ってきた。


復活のA


(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

本日、DMMプラットフォームにおいて、
また新しいゲームが事前登録を開始している。
その名も「影牢 ~ トラップガールズ ~」。

影狼トラップガールズ


影牢と言えばテクモの名作、刻命館から連なる由緒正しきトラップゲームですが、
今回はちょっと趣(おもむき)が違うようです。


(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

この記事を書き始めている現在、
14:00~15:30予定でFFXIはメンテに突入しております。

今日の大型バージョンアップにおいて、
「ヴァナ・ディールの星唄」の第一章が実装されます。

イロハ01
ヴァナ・ディールの星唄のメインヒロイン、イロハさん。凛々しい。

(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

本日からDMMにおいて新たに
「To LOVEる-とらぶる- ダークネス -Idol Revolution-」がサービスインですね。
(もともとこのゲームは他プラットフォームでも展開している様です。)

このゲームには余り興味はありませんが矢吹健太郎先生が
神なのは間違いないと思います。


DMMで新たにと言えば、
DrgonNest……じゃなくて、DUNGEON STRIKERと言う
3Dアクションゲームが昨日から事前登録を開始しましたね。

regist_dgs.jpg

ドラゴンストライカー

おそらくクライアントダウンロード型のゲームで、
おそらくドラゴンネストに非常に似たゲームになるのだと思います。
(開発元がドラゴンネストと同じ「eyedentity games」と言う会社です。)


まぁ、僕はやりませんけども(^^;



DMMと言えば艦これのローマ掘り。

イベント嫌ですぐ終わらせたいから難易度の低い乙を選んだら、
掘りのメッカであるKマスでローマは出ないらしい。
(Nマスでは出る。Iマスは出ない。)

正直、絶句しましたよ。

んでこればっかりですからね。
流石に嫌になってきた……。

艦これ 0039

U-511.jpg
これはこれで見る人から見たら異様なのかもですが……。



お次はデジタルとは対極の
アナログゲームのドミニオンの話。
本日、初プレイしました。

ドミニオンプレイ

ゲーム開始前は

ゲームをプレイしながらデッキを構築する。

と言うのがイマイチぴんとこなかったのですが、
プレイしてなるほど、と理解しました。

まだ1戦しかできていないので思い違いもあるかも知れませんが、
手札に回ってくるリソースの割合の重要性とか、
手札捨てて引けるカードの重要性とかを感じて、
確かにMtGに通ずる何かを感じましたよ。
(MtGで言えばマナカーブ、ドロー加速あたりに共通するのでしょうかね。)

ただアクションカードを優先するよりも、
財宝や勝利点カードを優先する方が強そうな印象があって、
MtGで言うところのコンボ勢が力を発揮しづらそうではあるのが気になりました。
その辺りの対策も兼ねて拡張セットを買っているので少し慣れたら導入してみようと思います。


最後はNaotenの家の隣にある横田基地の話。
10機のオスプレイが配備される事が決まったそうですね。

オスプレイ横田基地配備の方針 米が発表

アメリカ国防総省は、空軍の新型輸送機オスプレイを東京の横田基地に再来年以降、新たに配備する方針を正式に発表しました。日本では、沖縄県以外へのオスプレイの配備は初めてとなります。
これはアメリカ国防総省が11日(日本時間の12日朝)、声明を出して発表したもので、アメリカ空軍は特殊作戦などに使われるCV22オスプレイを東京の横田基地に新たに配備する方針を決めたということです。
具体的には、再来年の後半にまず3機を配備し、その後、2021年までに7機追加して、最終的には合わせて10機を運用する計画です。

NHKニュース



きっとこの街に住んでない人とかが
配備反対とか言って押し寄せてくるんでしょうけども、
ゴミは各自持ち帰ってもらって、ついでになんか買って帰って下さいませ。

市長は寝耳に水とかぶっこいてますが、
輸送の中心である横田基地にオスプレイが配備されない事の方がおかしい訳で、
補助金増額の為のパフォーマンスでしょうかね。

横田基地オスプレイ配備 地元に説明

福生市長「寝耳に水だ」
福生市には、外務省北米局の鈴木秀生参事官と北関東防衛局の渡邉一浩局長らが訪れ、午前11時から市長に対する説明が行われました。
説明は10分程度で終了し、福生市の加藤育男市長は「寝耳に水だ。突然のできごとに住民は不安がっていると思うしわれわれも説明しにくい。きょうも、もっと詳しい説明がほしいと求めたところだ。突然、決定したから従えという国のやり方はおかしいのではないか。こういう形で先に国が決定することになると地元と米軍の関係も崩れかねない。これ以上の基地の機能強化は受け入れがたいと伝えた」と述べて、配備に反対する姿勢を示しました。

NHKニュース




市民が不安だとお考えであれば是非、
市長にはオスプレイの事をよく勉強して頂いた上で
その安全性を市民に説いて頂きたいと思うNaotenだったのでした。


 

元コナミ社員で、悪魔城ドラキュラシリーズのプロデューサーであった五十嵐孝司氏が
クラウドファンディングのKickStarterで出資を募っている。


fb97fe9cc95e395c6334ac211f3c202c_original.png



目標額に達すれば開発を開始、
PS4 / Xbox One / Steam(PC/Mac/Linux)で発売するとの事。


もっと敵が増える!!(ぎゃああああああああ!!! もっとボスが増える(のぉぉおぉおおおおおおお!!
さらにもっと武器が増える!!(オォお?  そしてさらにモードも増える!!!(グギョォォォォオッォ!!!


見てもらえれば解りますが、
悪魔城ドラキュラシリーズの精神的続編だと予想されます。
(悪魔城ドラキュラシリーズ好きだった友人達は、
総じてコアなゲーマーだったなぁと昔を思い出しました。)

目標額50万ドル(日本円でおよそ6,000万円)で、僅か数時間で目標を達成。
3日経った今日の時点で既に目標額の倍の100万ドルを突破している。

ミリアム
目標達成を主人公のミリアムちゃんが祝福。

早速Naotenも28ドル(本日のレートで約3,364円)を出資、
28ドルの出資でダウンロード版を入手する権利を獲得できる。
リリースの予定時期は2017年3月との事。

なお、出資額毎の特典は以下。
(なんとなく翻訳したんで間違ってたらすいません…。)


長いのでおりたたみ。




実はKickStarterを利用しての出資は初めてのNaoten。

Bloodstained Ritual of the Night
この異様な金額は、海外ユーザーを中心としたK社に対する不満の反動もあるのかも知れませんね。


時折、余り良くない結果も聞くので
(開発者の行方不明やプランから剥離した結果の提供、権利関係で横槍が入って中断等。)
上手いこと、最後まで完遂して貰えれば……。

そんな風に思うNaotenだったのでした。

関連サイト
Bloodstained: Ritual of the Night(米国KickStarterの該当ページ)
五十嵐孝司氏による新作『Bloodstained: Ritual of the Night』は2.5Dスタイルの探索型アクション! クラウドファンディングを開始(ファミ通)

 

先日届いたカタンをようやくプレイしました。
かなり大きいボードの上にコマがいくつも置かれており、
ダイスを振るとコマを薙ぎ倒す事が有り困りました。
(ボードがデカイお陰で、ボードの外が狭すぎる。)

そこでふと閃いて、
洗って干してあったセブンイレブンカフェのアイスコーヒーの容器に、
ダイスを入れてみました。


こ、こいつは使えるぜぇ!!


ダイスカップ
これなら視認性も良いし、ダイスの目も偏らないし、ダイスも吹っ飛ばない。

カタンは中々面白い。3人くらいでやると一番面白いらしい。
近日友人2名が遊びに来るのでその機会を楽しみにしております。


アナログゲームといえば
先日、ドミニオンをAMAZONで注文したNaoten。

しかし昨日、ヨドバシ・ドット・コムを覗くと、
ヨドバシ・ドット・コムにもドミニオンが復活しているのを確認しました。
(どこもかしこも再販しだしたので、5月再販の噂はほんとうだった様です。)

しかも即日発送。
(AMAZONは16日発送でした。)

そこでAMAZONをキャンセルしてヨドバシ・ドット・コムで注文しました。
(拡張も同時に1つ購入。)

んで、本日ドミニオン到着。
早い…早いよ流石ヨドバシ・ドット・コム!!

スリーブは既に用意してあったので装着開始!!


ドミニオン

でもこれ、500枚もあるんですよね……。
拡張の方が300枚で合計800枚…………。

500枚スリーブに入れた所でギブアップ!
残り300枚は明日やろう。

流石先送りする事には定評のあるNaoten!!


続いて昨日からイベント後半戦が始まっているバニッシュメントデイ。

ステージ5をクリアして5-1の途中でギブアップ!!

VDイベント後半
いやだってねぇ……。


残りのステージは明日やろう。


流石先送りする事には定評のあるNaoten!!



続いて
忙しくなったのでE-3クリアした所で停止していた艦これイベント。

今日はE-4、E-5をクリアして、先ほどE-6に入りました。
甲じゃないからすげぇ楽。

でもそれまで1日1ステージクリアだったのに、
今日は張り切って2ステージクリアしちゃったから一気に疲労度がMAX!!

E-6、1、2回クリアした所でギブアップ!!


艦これE-6
たぶん、後、5、6回でクリア。


残りの突撃は明日やろう。

流石先送りする事には定評のあるNaoten!!



少しゲームをやらない時期が続いてちょっとあれこれ能力が落ちている印象。
特に「ゲームにのめり込む力」が減衰している。
(心が弱いNaotenはこの力を減衰させないと仕事が乗り切れないのです(;´д⊂) )

これから少しずつ勘を取り戻して、
ギアを上げていこうと思うNaotenだったのでした。


 

保育園時代からの親友が、本日、結婚式でした。
そして先ほど式から帰宅しました。

お食事
こちら一品目のメニュー。

今回は、乾杯の挨拶をお願いされていました。

スピーチと違い乾杯の挨拶というのは

・40秒~1分程度でテンポよく纏める。
・参加者の感情を盛り上げる。

と言うのが重要との事で少し頭を悩ませましたが、
良かったと言ってくださる方が何人かいらっしゃり胸をなでおろしました。
(今回はアットホームな結婚式、と言う事でスピーチは行われなかったので
 新郎新婦と親族、司会者以外でしゃべったのはワタクシだけでした。)


式自体は親友の人柄が出た温かみのある素晴らしい結婚式でした。
末永くお幸せに!!と、心からそう思います。




自分の役目を無事果たせた達成感とともに、
今日は早めに寝ようと思うNaotenだったのでした。
(会場が他県で朝が猛烈に早かったので余り寝ておらず、
 ワインも何杯も飲んだんで正直、かなり眠いヽ(;´д`)ノ)


 

今日から普通のゲーマの子に戻る予定が、
ついつい積んでいたプラモ作成に興じる事に。

先日購入したガンダムビルドファイターズ トライの
スターウイニングガンダムを先ほど完成させました。

スターウイニング
先日購入と言いつつ、3月2日に到着しているので2ヶ月も積んでた…。
(その日一緒に到着した俺タワー本も写真に写っているのはご愛嬌。)


(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

お、お、終わった……GWを潰した急な案件、先ほどようやく終了……。


真っ白

今日はゆっくり休んで明日から普通のゲーマの子に戻りますヽ(;´д`)ノ


と、
今日の昼に録画データを飯食いながらみたんですが
昨日放送された歴史秘話ヒストリア面白かったですね。



BGMにどうぞ。

歴史秘話ヒストリア伊400_02 歴史秘話ヒストリア伊400_01

歴史秘話ヒストリア伊400_03 歴史秘話ヒストリア伊400_04

歴史秘話ヒストリア伊400_05 歴史秘話ヒストリア伊400_06

歴史秘話ヒストリア伊400_07 歴史秘話ヒストリア伊400_08

伊400とその同型艦に関してはアルペジオ見た際にあれこれ調べて知ってたんですが、
しかしやはり実際の映像や写真を
元乗組員の方の言葉を聞きながら見るのはまた説得力が違うもので、
すげぇ~すげぇなぁ~と感嘆しながら米粒飛ばしながら見てましたよ。

NHKのプロデューサーは艦これユーザーも意識したとか言ってたそうですね。
そう言った事がきっかけになって歴史を知るのは良いことだとも。
まったく同感です。




と、話変わって2014/01/30にPS3で発売した
「機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST」。

発売から1年以上経った今、ベスト盤発売を記念して
4機も新機体(有料DLCですが)追加するそうですね。

フルアーマーユニコーン
フルアーマーユニコーンガンダム
アヴァランチエクシア
アヴァランチエクシア
シャア専用ザクII
シャア専用ザクII
ガンダムサンドロック改
ガンダムサンドロック改


ベスト盤の発売日である5月28日に大型アップデートと共に追加との事。
価格はそれぞれ476円+税。

ベスト盤の販促の為の隠し球だったのでしょうけど、
1年も隠し持ってるとはさすがバンナム汚い。

とは言え、これ過去にも同じことやってるんですよねヽ(;´д`)ノ
一つ前の作品なのですが、やはりベスト盤発売と同時に追加DLC発表したんです。

(過去記事)PS3 機動戦士ガンダム EXVS ベスト盤&追加DLC発表(2012/11/28)

それなりに売上があがったとかで
味をしめちゃったんでしょうかねヽ(;´д`)ノ



んでこちらは未確認ですが、
まだ発表されてない機体をお漏らししちゃったとかなんとか。

パーフェクトガンダム
シャア専用ザクIIの右隣にパーフェクトガンダムの文字が…。プラモ狂四郎世代にはクルものが。

一体、いくつ変身を残しているのか…。
ここまで来ると執念を感じますね。


まぁ、買っちゃう僕も悪いんですけどね(;´д⊂)
(今回もきっとDLC買うと思いますし…。)


ガンダム名セリフ
オンラインの民度が低いと言うのをバンナムも認識しているのか
相手のカスタムメッセージを自動的にガンダム名セリフに変換する機能追加も行われる。
その他、バンシィ・ノルン、リ・ガズィの機体調整(主に弱体)やその他機能の改善も行われる様です。



とまぁ、そんな訳で、
バンナムのやり方はさておき、ゲームそのものは面白いので、
ベスト盤発売を機に、遊んでみては如何でしょうか!

それではまた!




こちら2015年5月28日発売のベスト盤。
Ex-Sガンダムが使用できるプロダクトコードとオンラインパス付属。


 

本日はTHE ROLLING GIRLSをかき鳴らして仕事中です。

THE_ROLLING_GIRLS.jpg

本日と言えば、
本日7日よりフリープレイが更新されています。


201505今月のフリープレイ

PS4向けが「トライアルズフュージョン」、「Tower of Guns」、「ホホクム」の3本。

PS3向けが「ブラザーズ 2人の息子の物語」、「ソウルキャリバーII HD ONLINE」、
「Tower of Guns」、「ホホクム」の4本。

PSVita向けが「CHAOS RINGS」、「CHAOS RINGS Ω」
「トトリのアトリエPlus ~アーランドの錬金術士2~」「ホホクム」の4本。

PSP向けが「うたわれるもの Portable」の1本となっております。

個人的には特にトトリのアトリエを推しておきます。

トトリのアトリエPlus
容量は2.6GB。空き容量に注意!

アトリエシリーズは初代とこのトトリしかやった事がないのですが、
久しぶりに遊んだアトリエシリーズは中々面白かったです。
(幸いな事に1回目のプレイでトゥルーエンドになりました。)

今回はNaotenが昔遊んだ無印PS3版にPlus要素がついたVITA版と言う事で、
アトリエシリーズは携帯ゲーム機となんか相性良さそうな気がしますし
新たな気持でまた遊んでみようと思いますよ。


と、最近、カタンを買いました。

カタン


本当は以前、bottomlessさんが遊んでいたと言っていたドミニオンが
MtG好きにはたまらないと言うので欲しかったんですが、
基本セットが転売ヤー価格でしか売ってなかったので価格が落ち着くまで待とうかと。
(5月に再販があるそうなので値下がりに期待。)
2015/05/07 22:50追記
昨日まで無かったドミニオンの基本セットが今見たらAMAZONに並んでたッ!
16日再販開始だそうです。迷わずポチッ!


カタンに関しては近いうち友人と遊ぼうと思っております。
(買ったはいいけどまだ遊んでない(;´д⊂) )


DMM系のゲームはほとんどやれておりませんが、
コメントにも書きましたがログインスカウトで江田島ちゃんが来たのが唯一の進捗です。


VD 江田島


しかし江田島ちゃんのステータス、
随分他のアサルトと傾向が違いますね。

名前所属HPATKDEFSPDスキル傾向
室戸 彩花地方作戦班15570332026653819バランス&単体即死
天童 晶特別実験班1639036392665
3819超攻撃&範囲即死
安曇野 あずき強襲班15570347922654163超速度&スキル攻撃
江田島 亜紀緊急対応部隊15570332031213102貫通&防御


他のアサルトと比べて硬い代わりに足が遅い。
(足遅いのに緊急対応部隊とはこれ如何に。)

防御は室戸さん、天堂さんと比べると456の差なのでダメージで228。
あずきちゃんと比べると856も違うのでダメージで428もの差になります。

一方、スキルと必殺技は

スキル1:月影
発動可能:前列
敵一体に中ダメージ

スキル2:一刀
発動可能:前列
自分より弱い敵一体を確立で即死

スキル3:DEF+190
発動可能:常時
DEFが190アップ

スキル4:斬り込み
発動可能:前列
敵を貫通して中ダメージを与え、毒の効果

必殺技:紫電清霜
敵を貫通して2回ダメージを与える


となっており、
スキル2と必殺技は雑魚ほぼ倒すマンで、
スキル4と必殺技は後衛許さないマンとなっております。

他のSRアサルトのような縦範囲や全体範囲が無いですが、
必殺技は雑魚ならほぼ即死の威力が出るでしょうし単体即死技もあるし
アサルトが苦手とする後衛のスナイパーに届くスキルと必殺技もあるので、
防御力の高さも相まって継続戦闘能力は高そうですね。

範囲の関係で若干、使いづらそうではありますが、
月影と斬り込みが「中ダメージ」なのは意外と良いかも知れません。
(あずきちゃんは3つの攻撃スキルのうち2つは「小ダメージ」ですしね。)

また全ての要となりそうな必殺技の「紫電清霜」。

なんと最速の5ターンでした。

これで最速組は4人目ですよ。
ムムム、これは中々侮れないかもですね。

江田島さんと、先日thorさんに教えていただいた必殺技を過去記事に反映させておきました。

(過去記事)V.D. Vanishment Day 必殺技の必要ターン数


とまぁ、
そんな訳でVDに関しては単独記事にして、
もっと突き詰めた事書いた方が良かったかもと思いつつ、
いよいよ仕事のタイムリミットがヤバスになってきたので急ぎ作業に戻るNaotenだったのでした。


 

なんか面白い記事を発見しましたよ。

AmebaからDMMへ...二次元の世界にも「AV落ち」の概念が生まれる

idolwars-thumb-600x324-4032.png

サービス終了した一般向けのソーシャルゲームが、配信会社を変えて18禁ゲームとして復活した事が話題になっている。元となった作品は、サイバーエージェントが開発し、2013年2月から配信していた『あいこん 47都道府県アイドルコレクション』というスマホ用ソーシャルゲーム。このゲームはプロデューサーとして全国のご当地アイドルをスカウト・育成して成り上がり、NO.1アイドルグループを目指すという内容だったのだが、2014年2月をもってサービス終了。どうも最後まで登場しなかった都道府県もあったようだ。

 と、ここまでならば玉石混交のソシャゲ業界ではよくある話なのだが、このゲームはDMMが提供する『アイドルうぉーず~100人のディーバと夢見がちな僕~』という名称のエロゲーとしてまさかの復活を果たし、「二次元アイドルも売れないとAV落ちするのか......」と、同情とも絶望とも付かぬ感情を込めて情報拡散が進められている。

※ このゲームには一般向けと18禁版の2バージョンあり、一般向けが『アイドルうぉーず』 18禁版が 『アイドルうぉーずZ』 となる。

 さて、この一件を三次元の世界に照らし合わせてみると、まだ興味をお持ちでない方でも何か惹かれるものがあるかもしれない。 というのも、これはグラドルやアイドルとして微妙な活躍をしていた女の子が、AV業界に籍を移すまでの経緯に瓜二つなのだ。

東京BREAKING NEWS



とは言えどっかで聞いた話だなこれ?


(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

うっかりしてましたがFFXIにおいて5月1日に
ディスカウントキャンペーンの詳細が発表されておりました。

先日の記事では
2014年時のディスカウントキャンペーンの情報を掲載しましたが、
今回2015年のディスカウントキャンペーンも同じ内容となる様です。


ディスカウントキャンペーン2015

2015年5月1日からですので、
既に対象のダウンロード版はディスカウント価格で発売中です。

スクウェア・エニックス e-STORE
(PC ダウンロード版)ファイナルファンタジーXI 拡張データパック「アドゥリンの魔境」
(PC ダウンロード版)ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール コレクション4

前回の記事から繰り返しますが、
クライアント自体は無償でDL可能ですのでPS2やXBOX版で既に遊んでいた方は購入不要です。
以下からダウンロードして下さいませ。

http://www.playonline.com/ff11/download/media/install_win.html

アドゥリンの魔境のダウンロード版や
ヴァナ・ディールコレクション4のダウンロード版の購入意義は、
「レジストレーションコードを入手出来る。」事にあります。

ご購入の際はご注意下さい。


と、5月1日からキャンペーンサイトも立ち上がっていますね。

キャンペーンサイト
ヴァナ・ディール☆大感謝祭キャンペーンサイト
http://www.playonline.com/ff11/vanaproj/index.html?lng=ja&rgn=jp


プレゼントコーナーでは現時点で2種類の壁紙がダウンロード出来ますので、
気になる方は壁紙ダウンロードしてみてくださいませ。

壁紙
右側の壁紙でテンゼンとかセルテウスとか結構なキャラが見切れてる件について…。


無料ログイン
ウェルカムバックキャンペーンは5月15日から10日間です。


5月中旬のバージョンアップではモグハウスに2階が追加され、
モグ金庫IIが拡張されるのでそれも非常に楽しみにしているNaotenだったのでした。
(2階はモグ野郎が居ないので、部屋の中央にも家具が置けるとの事。)

それではまた!

 

忙しくてゲームをまともにやれてないので
ゲームプレイ記事が書けない!!!(涙

という訳でそんな時の強い味方。
飯を食いながらでも見る事が出来るアニメの話です。

20作品ほど録画し、3話まで視聴したのちに10作品ほどに絞るのが通例なのですが、
今期は忙しいことが予想されたので大幅に録画数を削減。

新規ではたった6作品しか見ていないオタ不孝な僕をお許し下さい。


だんまちz
そりゃ神様も怒る。




(以下、追記へ。)

 
続きを読む »

最近気になっているゲームがあります。

その名も。

絶対迎撃ウォーズ
(PS3/PSVITA 2015年7月2日発売予定)

絶対迎撃ウォーズ

【緊急事態です。司令、ご命令を】

物語の舞台は荒廃した世界。

迫りくる数多の敵に立ち向かい、「都市」を「みんな」を守り抜け。

あなたがやらなきゃだれがやる――。

新米の司令官となったあなたは、前線から離れた地へと派遣される。

敵襲の少ない安全地帯。当然モチベーションの低い仲間たち。

迎撃なんて楽勝…のはずだったのに。


第3新東京市みたいな武装した街の司令官となり
難民を受け入れながら謎の巨大生命体と戦うゲーム。





なんというかこのPS1やPS2時代を彷彿とさせるグラフィックに、
男の魂のような油臭さを感じるんですよ。

絶対迎撃ウォーズ戦闘画面

ボカァ、未だにプレイするPS2のゲームに
ギガンティックドライブってのがあるんですがあれに通じる何かを感じます。
(ゲームのシステムは全然違いますけど……。)



このゲームのキモとなるシステムに
「リングフォースシステム」と言うのがあって、
要塞都市をパズルみたいに組み替えて敵の迎撃にあたるというもので、
このガッシャンガッシャン具合がまたイイ。






先日、ニコ生で放送されたアクワイア情報局と言う番組で、
絶対迎撃ウォーズが取り上げられておりました。
気になる方はこちらも要チェケラでございます。


M・A・Oさんはたぶん、VDの遥さんの声優さん。


トウワ
オペレーターが何人も居て、そのうちの一人トウワちゃんの声優がM・A・Oさんとの事。

ノイマン
オペレータの一人、ノイマン。このレビル感。完全に上司だと思ってた。


クソゲー感も多分にありますが、
PSNにチャージしてる金額が結構あるんで、
VITAのDL版の購入を検討しているNaotenだったのでした。

(ただアクワイアは時たますげぇ面白いゲームを出すので侮れません。
 初代「侍道」や「勇者のくせになまいきだ。」を
 発売日買いして遊んだ時の衝撃を今でも覚えています。)

チャージ金額
色々買いたい物があってチャージしたんですが
忙しくてやれないだろうと購入を見送った結果がコレ。



関連サイト
絶対迎撃ウォーズ(アクワイア公式サイト)

   
左からPS3版の限定版、通常版。 PSVITA版の限定版、通常版の順。

 

先日、西友に食料品の買い出しに出かけた際、
アイスのクレーンゲーム機に
アイスが擬人化したキャラのイラストが貼ってあったのを発見したのでパシャリ。


すげーなこれ。
店員さんすげー。



ハーゲンダッちゃん
ハーゲンダッちゃん

ちょこもなかじゃんぼたん
ちょこもなかじゃんぼたん

すーぱーかぷ子たん
すーぱーかぷ子たん

(他にもキャラ居ましたがとりあえず3枚掲載。)

まだまだ我が街もすてたもんじゃないと思いました。


話変わって。
ネットワークレコーダの「nasne」のPC向けソフト「PC TV with nasne」において、
SeeQVault機器への書き出しが可能になるアップデートが5月20日に行われるそうです。

SeeQVault.jpg


今までは 「ワイヤレスおでかけ転送」と言う機能で、
デバイス単位でコピーの必要がありましたがSeeQVault対応のSDカードに書き出せば
SDカードの差し替えによりどの端末でも見る事ができるようになるそうで利便性は向上しそうです。

ただまぁ、SeeQVault対応のSDカードはちょっとお高いので、
時代が来たのかと言われると「?」ではありますけどもね(;´д⊂)

でも新たな機能が拡張されていくのは既成品にはないnasneの魅力ですね。
(今回はnasne本体じゃなく、ソフトウェア側の対応ですけどね。)





と、最近ココさんのフィーチャーフォンがぶっ壊れ、
ついにスマホデビューし、しかもZenfone5を購入したので写真を撮らせて貰いました。


Zenfone5.jpg
写真撮った時点ではケースも保護フィルムも届いていなかったので箱からも出してなかった。

docomoのフィーチャーフォンからIIJMioのみおふぉんになり
月額が2,200円(昔のSSプランの価格)から
月3GBの高速通信(翌月まで繰越可能で最大6GB)付きで1,728円と値下がったそうで、
未だにauのフィーチャーフォンで月2,200円と
IIJMioのデータ通信SIMで972円で合計3,000円以上払ってる僕からすると羨ましい限り。

動作は快適でかなりヌルヌル動いてましたぜ。

ワタス自身は2年縛りの契約更新が8月なので、
スマホデビューするのか、0円携帯で基本料がめっちゃ安いプランにするのか、
引き続き検討中でございます。
(LTE対応タブレットが便利すぎてスマホに利点を見いだせない…。)



昨日話題に出したTSUTAYAのオンラインゲームプラットフォーム。
今日、初めて見に行きました。

今日の時点でまだ、事前登録中のゲーム含めて17本しかゲームはないようですが、
2本ほど、どっかで見たゲームが。

TSUTAYAオンラインゲーム
赤枠がDMMオンラインゲームにもあるゲーム。
或いは他のプラットフォームからのゲームもあるのかもですね。



DMMプラットフォームで1位になる事は出来なくても、
TSUTAYAプラットフォームでならばまだ1位になれる可能性は高いのかもしれません。

なんとなくユーザー層も違う気もするので
こちらで評価が変わる作品もあるのかもですね。




最後は九十九姫のランダム福袋。

三日目の本日はなんと初めての金が!!!












巳娘







苦悩z





ですよねぇ。




やっぱり世の中甘くないと痛感するNaotenだったのでした。


 

NASのHDDがまた1基逝ってしまったので新たにHDDを購入しました。

ウチの仕事のデータがすべて入っているので、
データの保守には細心の注意を払う必要があるとは言え
唐突な出費は痛いのでござる。

少し高い代わりに3年保証付きのものにしたので、
3年以内だったらぶっ壊れてもバッチコーイ!!ってなもんです。


と、DMMでは本日新たに1本、ゲームの事前登録が始まっていますね。
その名もシューティングガール。

regist_265103.jpg
校長先生の声がハマーン様なのが強い。

先日記事に書いたザクセスヘブンといい、
VDチックな雰囲気のゲームが立て続けで嫌な予感がしますね。


ザクセスヘブン
先日紹介したザクセスヘブンのゲーム画面。ううむ、どっかで見たような雰囲気……。


シューティングガール
今回紹介したシューティングガールのゲーム画面。ううむ、どっかで見たような雰囲気……。


嫌な予感といえば今年の1月にサービスを開始したクリミナルガールズブーセが
今月29日をもってサービス終了とのこと。


クリミナルガールズブーセ


余りに早いサービス終了ということで、
課金者を対象に課金額の一部をオンラインゲームポイントと言う形で返却するそうです。

先日取り上げたメイデンガーデン、トランスライダーにつづいて3本、
今月末でのサービス終了です。

DMMのオンラインゲームは、かなり飽和状態にある気がします。
(そう言えばTSUTAYAがオンラインゲームのプラットフォーム事業を展開するそうです。
 そちらに移る、もしくは最初からそちらでのみサービスを開始するゲームも出てくるかもしれませんね。)

消えてゆくゲームの多さとか、
その辺り、DMMはどう考えてるんでしょうね。
(もし「代わりは居るから消えても良い」と思ってたら、
 DMMプラットフォームに未来はないと思います…。)


しかしこう次から次へと脱落してゆくと、
生き残ってるだけでランキングが上がっていくんじゃないかと錯覚してしまいますね。

20150501ランキングz
今朝方のランキング。赤枠はサービス終了が発表されているもの、
気づけばVDの周りには、ランキング上位だった事もあるゲームがいくつか。
しかしとにかくゲームが多すぎる。



かぶってそうなゲームが近々リリースされて困りそうなVDでは、
ついにSRがバンバンかぶり始めて僕が困り始めました。

これは酷い。

VD大ダブリ時代


ただイベントキャラは比較的早く揃った&最後まで終了したので、
後半の実装を心待ちにしたいと思います。

イベントキャラ
上限開放用にもっと集めるべきか否か。



イベントといえば艦これ。現在E3攻略中です。
残りゲージはこんなもん。

E3.jpg
たぶんあと2回くらい。

入渠終了待ちしてるんで2個くらいしかバケツ使わずに済んでるし
E2と違って連合艦隊じゃないので資源消費も少ないしで万々歳なステージですね。
(入渠終了待ちの結果、むしろバケツと資源は遠征と任務のおかげで増えてる。)

この後のイベント海域も、このままゆる~く攻略できれば良いのですが…。


最後は九十九姫のランダム福袋2日目の結果。
銀の草薙が出た!!後はさんざん!

銀草薙


うん、まぁ、だから?って感じなのかしらね。
ガツンと金とか出ないとやっぱりね?


とまぁそんな訳で、
明日こそはものっそい福袋である事を祈りつつ、
記事を書き終えるNaotenだったのでした。


 


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2015年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング