Page up▲

Naoten的、1つの時代の終わりの日。

2003年に創業。
今月1日で15周年だと先日書きましたが、
その創業当時から取引のあるお客さんが数名いらっしゃいました。

しかしここ数年立て続けに
そう言った方々が定年退職や人事異動、逝去などなされていきました。
(その結果、お仕事が激減し、この数年は大変厳しい状況でありました。)

そんな古くからの馴染みのお客さんの最後のお一人であったKさんが
先月末の3月31日付で定年退職なされたとの事。

こうしてNaoten的、1つの時代の終わりの日が訪れました。

Kさんはウチが黎明期からお仕事を出し続けてくださっており
ここ数年の厳しい状況を何とか乗り切れたのも
Kさんが尽力してくださったおかげであります。
(この間、次世代の担当者さん達との関係構築も進み、
 最近は僅かずつですが仕事量も戻ってまいりました。)

Kさんには感謝してもしきれないです。

そんなKさんが退職するギリギリで1つお仕事を用意してくださり
本日はその打ち合わせで都心部へ。
(退職なさっていますが打ち合わせには参加された。)

打ち合わせ後、恐らく最後となる飲み会を開いてくださり
多くの昔話に花が咲きました。


時代の節目と言うのはいつも唐突に訪れるものですね。
悲しいです。


Kさんの第二の人生が素晴らしいものになる事を祈りつつ
電車に揺られて帰路につくNaotenだったのでした。
(電車内からの記事投稿です。)

 

Designed by mi104c.
Copyright © 2018 直天堂のカステラ, all rights reserved.
03 | 2018/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS