Page up▲

Lupin is a life.

僕が子供の頃は、毎日夕方、ルパン三世が再放送しておりました。
だから僕くらいの世代にとってルパン三世は、
特別を通り越して自身を構成する1つの要素とも言える存在かと思います。

そんなルパン三世と言えば
ルパン、次元ともう一人、石川五ェ門となる訳です。

ルパン三世

石川五ェ門は何でも斬れるがこんにゃくだけは斬れない斬鉄剣の持ち主で、
強すぎる故か長編アニメ等では「あの女は好かん」とかなんとか言って、
前半は一度離脱したり、後半にヒーローチックに救援に駆けつけたり。

ルパンや次元に比べれば少ない登場シーンながら、
強烈なインパクトを与える存在でありました。

斬鉄剣

そんな石川五エ門を
1977年~2010年まで30年以上の長きに渡って
演じ続けた井上真樹夫さんが11月29日に亡くなったとの事。

初代の大塚周夫さんの時はまだ僕は生まれてないし、
僕にとっては井上真樹夫さんこそザ・石川五エ門なのでこの報はショックでした。

そして色々と思い出しました。

例えば
僕の大親友との出会いもまたルパン繋がりだったりしたんですよ。
(彼は僕以上に造詣が深いので、きっと彼のブログで色々語ってくれるでしょう。)


井上真樹夫さん。
貴方の石川五エ門は最高にクールでした。

心からのご冥福をお祈りいたします。


Designed by mi104c.
Copyright © 2019 直天堂のカステラ, all rights reserved.
11 | 2019/12 | 01

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS