Page up▲

FFXI Naoten、魔人印章BF「茸山伏」に挑戦す。

先日の事、またツジさんの拿捕に成功したので、
ココティと一緒に実装されたばかりの魔人印章30枚の
3人制限BFに行こうと相成った。

その時点でWikiによると
ワールンの祠 - 連弾炎舞だけは
詳細な敵の情報とドロップアイテムの情報があったが、
ホルレーの岩峰 - 茸山伏と
バルガの舞台 - 死鳥編隊に関してはドロップ品も含め、
情報は皆無であった。


「折角だし解ってない所に行くほうが楽しいに決まってる!!」

「敷かれたレールの上は走らねぇんだ俺たちゃ!」

「もっふり!もっふり!!」


っと相成り、
情報皆無のホルレーの岩峰 - 茸山伏に行くこととなった。


(以下、追記へ。)
  流石に敵の数だけは解っていたので、
なんとなく作戦をたて、構成を決める。

結果こうなった。


Naoten:か/忍 マトン:白
Tujikaze:戦/踊
Cocotea:踊/忍


敵は全部キノコ族で、
親キノコx1と小キノコx3。

親キノコを討伐した時点で勝利。



作戦はこうだ。

ココティがつっこみ敵全部のタゲをとりつつ小キノコAを殴る。

ツジさんが小キノコBをココティからひっぺがし殴る。

Naotenが小キノコCを殴り、ココティからひっぺがしつつ小キノコBをTujiさんと一緒に殴る。


んで雑魚を順次討伐し、最後は全員で親キノコを殴る。


しかし作戦はあえなく失敗。
開始早々にボスにココティが倒され、
小キノコAと親キノコがNaoten&Tujikazeペアに乱入。

立て続けにWSを打ち込まれたのが原因であった。

「あいつ、絶対リゲインもってる!!」
っと言うのはココティの弁だが、
どうにも違和感を覚えていた。


次は作戦を少々変更。
ツジさんもサポを忍に変更。


ココティがつっこみ敵全部のタゲをとりつつ小キノコAを殴る。

ツジさんも小キノコAを殴る。

Naotenが親キノコを殴り、ココティからひっぺがす。
Naotenがボスとタイマンする事により、
早々に決着を付ける戦法だ。



順調にスタートしたNaoten VS 親キノコ戦であったが、
サイレスガスで1005ダメージを食らい、
蝉が全消え&瀕死&沈黙となり一瞬泡を食ったが、
マトンの音速サイレナにより蝉復活。
(やまびこ薬→効果なし(涙)

次のマトンの魔法詠唱までの約20秒の間、
敵のWSを誘発しないように後ろを向いていた。
(当然、マトンも遠くに配置。)

ところが!!!


親キノコはダークスポアの構え!!

えっ!?

ま、まだ10秒もたって…!!







Naotenは親キノコに倒された。






やつを追う前に言っておくッ!
おれは今やつのスタンドをほんのちょっぴりだが体験した
い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれは奴の前で後ろを向いてWSを撃たせないようにしていたと
思ったらいつのまにか撃たれていた。』

な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
おれも何をされたのかわからなかった…

頭がどうにかなりそうだった…

アブゾタックだとかリゲインだとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…。



バッタ~~~ン。
地に伏すNaoten。




Cocotea「え!?」

Tujikaze「んな!!?」

Cocotea「ぎゃー!!親キノコこっちきたー!!」

Tujikaze「こ、こっちくるな!!ヒー!!?」



(リレイズにより)立ち上がったNaotenは衰弱回復をまちつつ叫ぶ。

Naoten「とりあえず。マラソンだココティ!!」

Cocotea「わ、わかった!」


衰弱から立ち直りHPが回復したNaoten。






親キノコ…。

てめーの敗因はたったひとつだぜ。
たったひとつの単純(シンプル)な答えだ。


「てめーは俺を怒らせた」




Naoten「作戦を変更する!!」

Cocotea(全ての敵をマラソンしながら)
「って、どうすんの~~!?ぎゃーきたー!?」

Naoten「今からボスを引っこ抜く。そしたらTujiさんも一緒にボスを殴ってくれ!」

Tujikaze「任せろ~~!」

Naoten「ココティは雑魚のマラソンを継続。
    いいか、雑魚には決してTPを与えちゃならねぇ!!
         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Cocotea「了解~!雑魚だけならマラソン余裕!」






俺の仮説はこうだ。

・こいつらは他の敵に連動しWSを放つ。

・連動して放たれた場合、
 WSの消費TPはゼロ、もしくは限りなく少ない。

・その為、連動してWSを撃った敵はTPが残っており、
 連続してWSを放つ可能性がある。


つまり、小キノコへTPは一切与えてはならない!!

今まで鬼の回数でWSを放ってきた親キノコはそれきり、
普通の回転数でWSを撃つようになった。

1000オーバーのダメージでTuiiさん、
もしくはNaotenが散りそうになるが、
後ろを向いている間にもう片方がタゲを取り、
また、その間に白マトンがケアルVIで援護する。




そして!!


CA390992.jpg
箱が目の前に!!この感覚、久しぶり!!

見事勝利!!


合計3戦行い。

このBFで入手したアイテムは
アマニタの髪飾りx2
グナードゴットx1であった。
(ちなみに型紙は未入手。)

攻略の確立していない戦いをやるって、
やっぱり楽しいな!

ガハハと笑い合って、
ホルレーの岩峰を後にするNaoten達であった。


CA390993.jpg
アニマタの髪飾りの他に入手したアイテムはこんな感じ。まぁ、微妙。
 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
11 | 2020/12 | 01

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS