Page up▲

ワイヤレスキーボード選び

昨日、近くのPCデポに行って、キーボードを見てきた。

買うのが目的じゃなくて、
実際に触ってみるのが目的だ。
ネットショップの最大の弱点は、直接触れない事にあるので…。

んで、その中で壮絶にカッコイイワイヤレスキーボードを発見。
それがコレ。

シグマ ワイヤレスキーボードSCKRF88BK

SCKRF88BK_01.jpg

カッコイイだけじゃなくて、薄型(最も薄い部分で7mm)、
19mmのキーピッチ、巨大なエンターキー、
Naotenの好きなカーソルキーに割り当てられている
HOME、END、PgUp、PgDnと死角無し。
(右Shiftキーの位置だけが若干危険かも。)

少々値段ははるのだけど、買う価値は十分。

んじゃ帰ってAMAZONで買うか!!
(2,000円も違う。)
っと思ったのだけれど、
だがまてよ!?っと少し考えこむ。

今更なのだけれど、このキーボード、
通信が独自規格なのである。

いや、と言うか。
このキーボードが、と言うより、各社独自規格が多い。
ロジクールなんかもUnifyingとか銘打って展開してる。

そもそもBluetooth(ブルートゥース)なんて言う
便利な統一規格が存在してるのに、
なんで独自るんだよッ!?

っと思ったのだけれど、Blu-rayにしかり、
VHSにしかり、メーカーってのは独自規格にしたいものなのかも知れん。
意味合いとしては家電量販店のポイントみたいなモノかも。

んで、メーカーの思惑がどうなのかはさておいて、
イチユーザーのNaotenがBluetoothにしたい理由としては、
最近のモバイル端末の多くがBluetoothに対応している事、
ゲーム機なんかも今後、どんどん対応してくかと思う。
(現状ではPS3だけだけど、PSヴィータもBluetooth対応を表明)

モバイル端末がどんなに進化して行ったって、
キーボードの入力しやすさを凌駕するのはまだだいぶ先なんだから、
モバイル端末に接続できるBluetoothは重要な訳ですよ。

まぁ、USBポートを独自規格のアダプタに
どんどん占有されてしまうのが癪。
ってのが一番なんですけどね!!(怒

駄文でございました!




そこそこ高いけどBluetoothじゃなくてもいいならかなりグッドな気配。
 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
09 | 2020/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS