色々変更されましたね~。

カンパニエやビシージの取得経験値が跳ね上がったそうで、
久しぶりにカンパニエやりてー!っと思っているNaotenです。
(ちょっとやっただけで1万とか稼げるとか稼げないとか。)

とりあえずバトル関係のみレビューです。

バトル関連
  • [dev1017] 以下のジョブアビリティの調整が行われました。


    • 白魔道士のジョブアビリティ「女神の愛撫」の効果時間が1分 → 3分に延長されました。


      Name:  versionup0712_03.jpg<br /><br />Views: 67<br /><br />Size:  16.8 KB

    • シーフのジョブアビリティ「アカンプリス」、「コラボレーター」のターゲット指定可能距離および効果範囲が拡大されました。

    • ナイトのジョブアビリティ「かばう」発動時に、自身の敵対心を引き上げ、かばう対象の敵対心を引き下げる効果が追加されました。

    • ナイトのジョブアビリティ「かばう」の効果時間に、自身のVITの値が加味されるようになりました。

    • ナイトのジョブアビリティ「シールドバッシュ」に、盾のタイプに応じたダメージボーナスが追加されました。

    • ナイトのジョブアビリティ「神聖の印」に、神聖魔法スキルに応じた「バニシュ系」、「ホーリー系」のダメージボーナスが追加されました。

    • 侍のジョブアビリティ「星眼」の効果中、カウンターが発動するようになりました。カウンター確率には、残心確率に応じたボーナスが追加されます。


      ※メインジョブが侍の場合のみ有効です。

    • 侍のジョブアビリティ「八双」の効果中、通常攻撃の命中時にも時々残心が発動するようになりました。


      ※メインジョブが侍の場合のみ有効です。

    • 忍者のジョブアビリティ「陽忍」、「陰忍」の再使用間隔を共有しなくなりました。

    • 忍者のジョブアビリティ「陽忍」、「陰忍」の再使用間隔が5分 → 3分に短縮されました。

    • 青魔道士のジョブアビリティ「アジュールロー」の効果時間中、青魔法で連携もしくはマジックバーストが可能になりました。

    • コルセアのジョブアビリティ「ファントムロール」でXIが出た場合、従前の効果に加えて以下のボーナスが追加されました。


      • ファントムロールの再使用時間をリセット

      • XIのロールの効果を得ている間、ファントムロールの再使用時間を30秒に短縮

      • XIのロールの効果を得ている間、Bustによるロール数減少のペナルティを受けない


        Name:  versionup0712_04.jpg<br /><br />Views: 79<br /><br />Size:  22.3 KB




    • 踊り子のジョブアビリティ「C.フラリッシュ」の効果がウェポンスキルに対しても適用されるようになりました。




  • 以下のジョブアビリティが新たに追加されました。


    • 渾然一体 (侍Lv65 使用間隔:3分 効果時間:1分)


      標的を被連携状態にする。


      Name:  versionup0712_05.jpg<br /><br />Views: 69<br /><br />Size:  23.0 KB




  • 侍のジョブ特性「ストアTP」の効果がレベル90で上昇するようになりました。




  • オートマトンの新しいアタッチメントが追加されました。


    名称効果
    バリアモジュール土の属性を秘めたオートマトンのアタッチメント。
    盾の発動率アップ。
    アースマニューバ中:シールドバッシュ使用間隔短縮、シールドマスタリー。
    パーコレーター水の属性を秘めたオートマトンのアタッチメント。
    スキル上昇率アップ。
    V.チューブ光の属性を秘めたオートマトンのアタッチメント。
    ケアル回復量アップ。
    ディスラプター闇の属性を秘めたオートマトンのアタッチメント。
    「ディスペル」を使用する。


  • 連携のマジックバースト受付時間中に限り、その連携属性に対応する耐性を引き下げられるようになりました。




  • 以下のエリアについて、一部のモンスターの再出現時間を調整しました。


    ボストーニュ監獄/外ホルトト遺跡




(以下、追記へ。)
 

白魔道士のジョブアビリティ「女神の愛撫」の効果時間が1分 → 3分に延長されました。

名前がエロかった女神の愛撫。
このアビを使用後、次に唱える状態異常回復魔法で状態異常を治癒した場合、
その状態異常に対して強烈な耐性を得る、と言うものでした。
(ナ系に限る。イレース、エスナなどは対象外。)

熾烈な敵の状態異常の数々の前に、
効果時間1分では使い出が悪かったのですが、
3分も続くと成れば、かなり実用的になったのではないでしょうか。

シーフのジョブアビリティ「アカンプリス」、「コラボレーター」のターゲット指定可能距離および効果範囲が拡大されました。

もうね。これね。
本当、アフォかと思うくらい射程距離短かった。

前衛と後衛の間を行ったり来たり。
どの程度伸びたのか楽しみですね。

と言うかコレ直しといて、学者のライブラの射程の短さは直さねえのかよ!?


ナイトのジョブアビリティ「かばう」発動時に、自身の敵対心を引き上げ、かばう対象の敵対心を引き下げる効果が追加されました。

ナイトのジョブアビリティ「かばう」の効果時間に、自身のVITの値が加味されるようになりました。


庇ってる時間短すぎて、数発で終わり、
しかもかばう対象は殴られて居ないし自身は殴られているわけで
かばう終了後の敵対心はかばう前より劣悪になっていた訳です。

もちろん、かばってる間に他の敵対心向上アビや、
魔法を使う時間は稼げる訳ですけど、
敵対心が最大まですぐなってしまうアビセア内においては、
ただ自身の敵対心を上げても無駄なことも多かった。

明確に対象の敵対心を下げられるのは、
盾役にとって重要だ!

ナイトのジョブアビリティ「シールドバッシュ」に、盾のタイプに応じたダメージボーナスが追加されました。

どの程度上がったのだろうか?
と言うより、シールドバッシュによって与えたダメージに応じて、
敵対心が増えない限り、余り意味が無いように思えるけどどうなんだろうか?
(400ダメージとか与えるならまだしも…。)

ナイトのジョブアビリティ「神聖の印」に、神聖魔法スキルに応じた「バニシュ系」、「ホーリー系」のダメージボーナスが追加されました。

今までは命中率にしか影響なかった訳だけども、
ダメージにも影響があるならば、序盤やいざという時の敵対心向上に役立つと言うもの。

これは嬉しい。


侍のジョブアビリティ「星眼」の効果中、カウンターが発動するようになりました。カウンター確率には、残心確率に応じたボーナスが追加されます。

※メインジョブが侍の場合のみ有効です。

侍のジョブアビリティ「八双」の効果中、通常攻撃の命中時にも時々残心が発動するようになりました。

※メインジョブが侍の場合のみ有効です。


以下のジョブアビリティが新たに追加されました。

渾然一体 (侍Lv65 使用間隔:3分 効果時間:1分)
標的を被連携状態にする。

侍のジョブ特性「ストアTP」の効果がレベル90で上昇するようになりました。


少し前のヴァナ・ディール国勢調査で、
メインジョブ率が1位だったジョブはモンクであった。
世相を反映していてイライラした訳であるが、
アビセア直前までは何処を見ても侍ばかりであった。

んで、この度、中々いぶし銀な強化を経て、
また市中にはお侍様が溢れていると言う噂。

節操のない感じに、またイライラとするNaotenであったのでした(笑

忍者のジョブアビリティ「陽忍」、「陰忍」の再使用間隔を共有しなくなりました。

忍者のジョブアビリティ「陽忍」、「陰忍」の再使用間隔が5分 → 3分に短縮されました。


陽忍、陰忍は極めて面白いジョブアビリティであったのだけれど、
極めて使い勝手が悪かった。
今回使い勝手が向上し、忍者の戦闘に幅が出たのではないでしょうか?
(とは言え、基本陽忍一択でしょうけど。)

青魔道士のジョブアビリティ「アジュールロー」の効果時間中、青魔法で連携もしくはマジックバーストが可能になりました。

まさかの2アビ強化!
純粋に物理青魔法の威力が引き上がる、魔法青魔法の命中が引き上がる(一部は威力も)
だった訳ですが、物理系は連携を、魔法系はMBを狙えるという訳ですな??

これやった後の敵対心がオソロシヤ…。


コルセアのジョブアビリティ「ファントムロール」でXIが出た場合、従前の効果に加えて以下のボーナスが追加されました。

・ファントムロールの再使用時間をリセット

・XIのロールの効果を得ている間、ファントムロールの再使用時間を30秒に短縮

・XIのロールの効果を得ている間、Bustによるロール数減少のペナルティを受けない



ロールの効果自体は引きあがらないんだなぁ。
Bustによるロール数現象ペナルティを受けない、と言うことは、
確変を狙って行け!っと言う事でしょうかね??

そうそう11なんか出ないのだけれど…狙って爆死しろ、と、
そういう事ですね?解ります。

11効果中はBustそのもののペナルティも無くして欲しかったよ(;´д⊂)
しかし、11の効果が切れた時が怖いね((((;゜Д゜)))


踊り子のジョブアビリティ「C.フラリッシュ」の効果がウェポンスキルに対しても適用されるようになりました。


これって、元々クリティカルが発動しないWSにも発動すんの?
ただ一人連携の要であるフィニッシングムーブを全部消費する訳だから、
いまいち使い勝手が悪いのは言うまでもないのだけれど、
物理防御が高くて一人連携じゃいまいちダメージが見込めない相手なら、
こちらを使うと言う考えはあるのかも知れないな~。

オートマトンの新しいアタッチメントが追加されました。

おぉぉ!?
とりあえず一つずつ。

バリアモジュール
土の属性を秘めたオートマトンのアタッチメント。
盾の発動率アップ。
アースマニューバ中:シールドバッシュ使用間隔短縮、シールドマスタリー。

多分要らない子。
特性上、ホワイトキャンサーにしか意味ないですね。


パーコレーター
水の属性を秘めたオートマトンのアタッチメント。
スキル上昇率アップ。

えっと、スキル上げ用のアタッチメント??
スキルそのものを上昇させるアタッチかと思って一瞬、
手をあげかけたNaotenの「喜びISぬか」をどうしてくれるんですか?

V.チューブ
光の属性を秘めたオートマトンのアタッチメント。
ケアル回復量アップ。

これはキター!
ケアルVIまで使えるオートマトンだけれども、
属性杖やメイジャン杖が装備できないので、
回復量は白魔道士のソレに遠く及ばない現状でした。

問題は、カツカツの光属性キャパをどうにかしてくれって事。


ディスラプター
闇の属性を秘めたオートマトンのアタッチメント。
「ディスペル」を使用する。

これ多分、今回導入の中では最高のアタッチメントでしょうね。

まず、アタッチメントじゃなくて普通に魔法で覚えろよ!っと思う方もいるかも知れない。
でもそうすると多分、唱えられないヘッドが出てくる。

MPさえあればどのヘッドでも使えると言う意味で、
アタッチメント化はまぁ、いいとして、
だったら魔法じゃなくてアビで実装しろよ!!
っと思うのは正しい判断だと思うがどうか?
(アビだったらアビ専用のリキャだが、
 魔法の場合、貴重な魔法の全体のリキャストを占有してしまう。)

いずれにせよ、闇属性のキャパもカツカツなんで、
どうしたもんかねぇ…。

あと、どうもこれらは前回の4アタッチと違って
簡単には手に入らないご様子。

これからちょっと60制限ソロENM逝ってくる…。


連携のマジックバースト受付時間中に限り、その連携属性に対応する耐性を引き下げられるようになりました。

これ、今まではずっとそうだと思ってたのだけれど、
違った訳だったんだな~。
あれか、命中率は上がっていたけれど、敵の耐性は下がっていなかった、
ということかな?

例えば特定の属性に壮絶な耐性がある場合に、
アビセア内でその属性に対する弱点を突きたい場合に、
有効かも知れませんね。

以下のエリアについて、一部のモンスターの再出現時間を調整しました。
ボストーニュ監獄/外ホルトト遺跡


詳しくは解らないのだけれど、
グランドオブヴァラーのせいで枯れ枯れだったのかしら??



今日はモグボナンザの結果発表日。
そちらも解り次第、速報流したいと思います!
 
 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2019年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング