Page up▲

MHF狩猟日誌 Vol.02.2 頼狩人(ラスタ)

この土日、はじめて野良PTに参加したNaoten。

けれども、PTでは知らない作法も多く、
粗相がないように皆さんの動きを監視し、合わせ、
順応しようと必死でした。
(その様子は後日動画をアップするかも知れませんが、
 動画にモザイク入れられなかったらアップしないかも知れません。)

結論から言うと「ちょっと疲れた」っと言う訳で、
またしばらくソロ狩りを再開した訳なのです。


んが。

敵がつおい。
つおい、と言うかタフ。

いくら斬っても死にませんのよ。
4人向けで設定されたタフネスだものね。
そうだよね。

んで、ランクがココティより圧倒的に高いので、
こちらがやれるクエはココティはやれない。
つまり助けてもらうことも出来ない。

(以下、追記へ。)
   
そこで登場するのが頼狩人(ラスタ)システムである。
先日のレジェンドラスタ(略してレスタとも呼ばれる)で
雰囲気はつかんでもらえるとは思うけれども、
PTに空きがあるとNPCプレイヤーとしてこのラスタが参戦してくれる。
(参加のON・OFFは可能。)

Naotenはラスタとして
ココティと契約していた訳だけれども問題が2つ。

・Naotenのランク帯ではココティの装備では厳しい上に、
 ラスタレベルが低いため、さらに弱体。

・本物のココティとパーティを組むと同伴しない。

で、ラスタ契約してくれる人を探していたのだけれど、
そう言ったシャウトも無いし、
そもそも、野良PTですら今回が初めてのNaoten。
知り合いなんて居ないし、ある意味知り合いじゃマズイ。
(一緒にいくと消える)

そんな訳で、たいそう困っていたのだけれど、
某大型掲示板で頼狩人仲介スレッドを発見、書き込みを待った。

待つこと数日、ようやく良い書き込みがあったので
早速ゲーム内でショートメールをやりとりし、ラスタ契約をした。

それがこの娘。

S様F
ラスタとして人気の高い麻痺片手剣装備。ビシバシ麻痺らせてくれた!
そして恐ろしいほどのボンテージ!でも、何故かリア様のように乳はゆれません。
(たぶんあれはそう言う防具なのだと思われる。)


S様B
尻ェ

問題は、この子と狩りに出ると
動画にモザイクを入れないと行けない点。
(エロさじゃなくて、キャラ名が公開されてしまうのは知り合いでもないしマズイ。)

兎に角これでココティと一緒に出かけても存在できる
強力な頼狩人(ラスタ)を嫁にする事ができたのだ!!

勝つる!これで高ランクでも勝つる!!?
(そう上手くいかないのが面白いところでもあるのですが…)


いざ、狩りの世界へ。
それではまた。
 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
09 | 2020/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS