現在、動画鋭意編集中です。

さて、
MHFには定期的に開催されている狩人祭と言う催しがある。

狩人祭

ハンターが紅竜組と蒼竜組に分かれて魂を集め、
集めた魂の数で勝敗が決まると言う物だ。
(魂はモンスターを狩ると、そのモンスターに設定されていた数値が入手できる。
 狩人祭毎に、対象となるモンスターは変わる。)

基本的に、
勝った方の組に所属していた方が報奨はかなり増えるが、
負けた方にも何も無いわけではない。

そこはお祭り、つまりは参加することに意義があるわけだ。

祭りが始まると、街は活気に溢れ、
なんか居ても立っても居られなくなる。

よーし!
オラも参加するぞ~~!


(以下、追記へ。)
 
 
っと思ったら、
猟団(FFXIで言う所のLS。UOで言う所のギルド、学校で言う所の部活)に
所属していないと参加できないという。

んじゃ、自分で猟団作るか?

っと思ったら、
猟団ランクが1以上じゃなきゃ駄目なんだとか。
(初期は0)

ランクを1に上げるにはログイン時間に応じて取得されるポイントを、
猟団に一定以上、投入しないといけない。
所属団員が多ければ、投入されるポイントが増え、
ランクが上がるのも早いと言う仕組みだ。

よし、まあしょうがない。

んじゃ数ヶ月かけて猟団ランクを1に上げよう。

っと思ったら、
猟団を維持するには以下の条件が必要らしい。

過去1ヶ月に1回以上ログインしているハンターランク(HR)3以上のキャラクターが、4人以上いる。

これが満たされないと、猟団は自動解散してしまう。
と言うのだ。

一人ではランクアップに数ヶ月を要するが、
一人では一ヶ月以上、猟団を存続できないのだ。

意外と周りにやってる人が居ないので、
誘うこともできん( ;∀;)

んじゃしょうがない、どっかお気楽な猟団に入ろうかな?

っと募集をしていた方にショートメールを送ってみた。


「普段は1,800魂をノルマにしていますが、
 団員の何人か多忙な為、今回に限りノルマは1,000魂です。
 それを達成できるなら加入を許可しますよ。」

っと返答があった。


え?ノルマ?
ノルマなんかあんの!?

ちなみにリオレイア一匹狩猟で6魂である。
1,000入魂するなら
単純計算で167匹を狩猟することになる。

よくよく調べてみると、
猟団の成績は、団員の入魂した数の平均となる仕組みらしい。

3人が頑張って1,000魂を入魂しても、
Naotenが6魂しか入魂しない場合、猟団全体の成績は平均の751魂となる。

たった6魂のNaotenも751入魂した事になりラッキーだが、
1,000入魂した人は751と評価されてしまい、アンラッキーだ。

頑張った人と頑張っていない人で、
明らかな不公平感が生まれてしまうので、
「ノルマ」制度を採用している猟団は多いようだ。

しかし、1,000魂って…
ソロ主体だし、そんなにオイラ稼げないよ?

各ハンターの頑張りに応じて、個別に判定されると思っていたら、
猟団単位での判定で、しかも平均で評価されてしまうのでは
他の団員さんの足をひっぱってしまうと思ったNaotenは、
自分から申し込んでおいて、申し訳ないのだけれど、
参加を取り下げさせて頂きました。
不勉強でごめんなさい(;´д⊂)

んじゃノルマの低い猟団は~え~っと…。

っとノロノロしていたら、祭りは第二フェイズである入魂祭へ。

入魂祭は、実際に魂を集め、納める期間であり、
その期間の途中からの参加は入魂数に影響が出る為、
個人的にはマナー違反だと感じた。

んで、ノロノロしていたら、入魂祭も終わっていて、
褒賞祭になってた!!orz
(意外とサイクル早いんだこれが。各フェイズは一週間程。)

とまぁ、焦る必要は無くなったので、
多くてもノルマ100くらいの猟団を探して末席に加えてもらおうかなと思っている、
ただ、我侭かも知れないけれど、
あまり縛られたくないし縛りたくないので、放任な感じの猟団に入りたい。

公式に猟団を検索するページがあるようなので、
自分のスタイルに合致する猟団をじっくり探してみようと思うNaotenなのでした。

いざ、狩りの世界へ。
それではまた。
 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング