昨日の記事で、星空撮影用の装備を入手した事を高らかに宣言したNaoten。

じゃあ、撮るしかねえ!!

っと家を飛び出したのは良いが、空は雲が厚かった…。


だが負けねえ!!俺は負けねえ!!
Naotenは西多摩の風となるべく車を走らせた。

(以下、追記へ。)
 
 
(携帯での撮影以外の写真はクリックでかなり拡大。)

とりあえず、腹が減っては戦が出来ぬし、
雲が晴れるまで時間を潰そう、と
事前に調べておいた、まだ入った事のないラーメン屋へ行ってみる。


タダメシくわしたる
物々しいのでしばらく携帯での撮影。

タダメシくわしたる!
っとあるだけあり、ライス無料、お替りも自由。

通はラーメンが来るまでに席に置いてあるキュウリの九ちゃんでライスを食し、
ラーメンがくれば麺と一緒に食べてラーメンライスとし、
ラーメンを食べ終わるとスープの中にライスをぶち込んで食べるとの事。

そんなライス地獄があるならば、とりあえずラーメンは普通盛りでいいや!
っとなり、変わりに餃子を注文。
餃子でライスを頬張りつつ、ラーメンが来たのでラーメンライスも味わった。
(流石に食後にスープにライスをぶち込みはしなかった。)

レンチャー
これも携帯撮影。

横浜ラーメン「湘南の家」の人気メニューはレンラー(700円)。との事。
ほうれん草とラーメンの組み合わせらしい。

写真はそれをチャーシュー版にしたレンチャー(900円)。
大変美味しく頂きました。

で、30分ほど時間を潰し外に出てみるが、
雲は相変わらず厚い。



だが負けねえ!!俺は負けねえ!!
Naotenは西多摩の風となるべく車を走らせた。


山間部に行けば山の天気は変わりやすいのだから、
きっと雲も晴れているだろう。っと青梅の方まで車を飛ばすNaoten。

んが、全然雲は晴れないし、
そもそも山間部は周りが山や木でおおわれており空が狭い。

2時間も走れば、「ガソリンの無駄だなこりゃ」と、悟りだす。



だが負けねえ!!俺は負けねえ!!
Naotenは西多摩の風となるべく車を走らせた。

続いて向かったのは数年ぶりとなるカラオケボックス。

ここで2時間も歌えば雲も晴れっペさ?


カラオケ
液晶画面、縦にヒビ入ってんですけど!?


予想以上に喉をやられて、最近全然歌ってなかった自分を呪うNaoten。
2時間歌い終わり、外に出て空を見上げた。



は、晴れてる!!?

家を出たのは19時半だった。
その時、時刻は既に0時半を回っていた。

我々は5時間待ったのだ!

次は撮影スポットである。

前々から目星をつけていた場所に向かうNaoten。

先日2x4氏と夜景を撮りに出かけた際は、
街などの夜景を撮るために撮影場所は高い場所、暗い場所。

と言う発想で山へ向かった。

んが、前述のとおり、かえって山は空が狭い。
前回の教訓を生かし、目をつけたのが、埼玉県狭山市周辺である。

狭山と言えば狭山茶が有名である。
しかし流石に狭山まで行くのは遠かった。

だけど茶畑は広大であり、一部、瑞穂町にも広がっていた。
そこならば福生から近い。

茶畑の中の道路に行けば解るのだが、
背の高い建物がまったくないのだ。街灯も無い。

やっと到着。
予想通り、空は大きく広がっていた。


到着
畑の真ん中の道路に到着。車内で撮影の準備を開始する。畑の外周からは流石に明かりが見える。


撮影開始!撮影は順調である!

っと言いたかった。

だが、参った。
参ったのである。

肉眼で星は見えるのだが、EVFを覗いても星はまったく見えない。

しょうがないのでクレーンゲームで景品とクレーンの位置を見定めるみたいに
前から後ろから、横から斜めから、
カメラのレンズの向きと星の位置を見定めて、撮影方向を調整する。

んでパシャリ。


…………………。


真っ暗である。
何も映っていない。

マジか?

これが星空撮影の難易度…!!?


カメラ角度を調整する手は、手探りの恐怖と外気温の低さに震え始めていた。



今回、シャッターの露出時間を長くする事により、
ISO感度を上げずに、星空を撮る、と言う命題を掲げていたNaoten。

数々の設定をいじり、角度を変え、何枚も何枚も、祈るように撮った。


その時、やっと撮影後の写真にボヤーっと星が写ったのである!


き、きた!!冬の大三角形!!?


ボヤけ冬の大三角形
題名:ボヤけ冬の大三角形

爆発寸前だというベテルギウスって本当に紅いんだなぁ、とか、
シリウスってマジ蒼いんだなぁ、っとか思った。

星をそう考えながら見たの、生まれて初めてかも知れない。



下の写真は、上の写真にわかりやすくガイドをつけたもの。

ボヤけ冬の大三角形m
ガイドなきゃわかんねークオリティ!


星の光はぼやけていたけれど、やっと撮れた!
嬉しくなり更に調整を続ける。

調整が功を奏してだいぶボヤけが無くなってきた所で
今度は一際星が多くまたたくオリオン座を中心にスナイプ。




オリオン座
題名:オリオンをなぞる

肉眼でも見えてなかった星までバーっと見える。
スゴイんだなカメラって。

んで、たぶんこれが今回、何十枚と写真を撮った中で、
もっともよく撮れていた写真だと思う。
まだNaotenの腕前ではこの程度でしか撮れないのだ(;´д⊂)

一応、上の写真にガイドをつけたものも下に掲載。


オリオン座m


高鳴る鼓動と共に真っ白な息を吐きながら一時間弱、
撮影を続けていたのだけれど終る頃には全身冷え切っていた。


本格的に始まる冬の気配を肌で感じ、冬の空気の匂いを嗅ぎ、
そして澄んだ星空を目で見た。

車に戻って、暖房もつけていない車内がすごく暖かく感じられ
冷え切った手足に暖かさが戻ってきた時、

嗚呼、やっぱりオレは冬が一番好きだ。

って改めて思いましたとさ。

それではまた!






今回の撮影で一番苦労したのは、雲の厚さでも外の寒さでもなく、
星空の光にマニュアルフォーカスでピントをあわせる事でした。

ピントをあわせたとしても、EVFには何も表示されないので、
撮影しては確認、撮影しては確認のトライアンドエラーの繰り返し。
(しかもシャッター速度を4秒~30秒くらいであれこれ試行錯誤していたので、
 場合によっては1枚の画像の確認までに30秒以上かかった。)


「星空撮影ではピントを無限大に設定するのがとりあえず安定する」
と言う事を帰ってきてから知ったので、
次からはもう少し綺麗に撮れるかも知れません。
(F2.8以下の単焦点レンズは星空の撮影がしやすいと言う噂もある。よ、用意しちゃうのか?)

何事も経験してみないと解らない、
沢山勉強できた星空撮影会でした。
 

コメント

あぴ :

うおおおお。

ラーメン美味しそうですね!(:D)| ̄|_

冬のラーメンと言えば、夏のアイスと双璧をなす絶対領域。
個人的には味噌バターラーメンが思い返されます。

星座撮影お疲れ様でした!
素人意見で提案してみて、実際めっさ難しいとかよくある話ですけど、
自分じゃなくて他人が苦労してるっていうのが本当に申し訳ないです(/ω\)

オリオン座がなんだかんだで綺麗で素敵ですわー。
初めてでこれだけいけるなら、次はもっともっと素敵な写真が出てくると信じてコメントとさせていただきあす!
おつありさまでした!(=´∇`=)

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○アピサン
> ラーメン美味しそうですね!(:D)| ̄|_

美味かったッス!!

> 冬のラーメンと言えば、夏のアイスと双璧をなす絶対領域。
> 個人的には味噌バターラーメンが思い返されます。

う、うまそうだぜ、味噌バターラーメン!!
なんか福生近辺は味噌ラーメンの鉄板的なお店が無くて、
おいしい味噌ラーメンが食べたいです安西先生。

> 星座撮影お疲れ様でした!

楽しかったっす!

> オリオン座がなんだかんだで綺麗で素敵ですわー。
> 初めてでこれだけいけるなら、
> 次はもっともっと素敵な写真が出てくると信じて

Naotenはほめられると伸びる子です。

冗談はさておき、
もちろん出撃前にちょいちょい調べてから撮影に望んだんですけど、
半分しか頭に入ってなかった。
記事を読んでも「何を心配してんの?」的な感覚。

でも、実際に現地で撮影すると、
あぁ!?そういうことか!!?
しまったちゃんと読んでおけば良かったorzと言う事も多々。

今度はさらに良い写真が撮れるように頑張りもうす!ヽ(;´д`)ノ



Tujikaze :

おお!08小隊!!
OPもEDも即脳内再生可能ですよ!

星座のファンタジー具合は素敵ですにゃー
点を線でつないで形を現すとか、
妄想力というか、想像力というか
聖闘士聖矢ではないですがw

とはいえ、あるものを組み合わせて、ないものを想像で補完するって部分は
ドット絵とかの先駆けではなかろうか、とかw

夏は北斗七星、冬はカシオペア座ですが
北極星の輝き具合が名前負けしてて、見つけにくいのが最近の悩みなつじかぜですw
町の光が明るすぎるのだろうか・・・田舎なのに^^;
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2019年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング