Page up▲

偽物語OPを見て思う事

偽物語について、
第一話の時から思っていたのだけれど、
第二話でもそうだったので、これは勘違いじゃない、
っと確信に至ったので書いてみる。

それはオープニングのスタッフロールについてだ。

昨今のアニメはOPではキャストのクレジットはしない。
その話で登場する人物が、
事前に知れてしまう事を防ぐ事が一番の理由だと思うが、
そう言った事等から
OPはキャストを含めない制作スタッフのクレジット、
EDはキャストを含めた制作スタッフのクレジット。
そう言った慣例がある。

が、これを見て欲しい。

(以下、追記へ。)
   
 

第一話OP

偽物語OP1


阿良々木暦


               神谷浩史




第二話OP

偽物語OP2


阿良々木暦 神谷浩史



一話目も二話目も、声優では阿良々木暦役の神谷浩史氏のみ、
OPでクレジットされている。

これはどう言う事か?

つまり、
演じ手だけでなく、作り手としてもクレジットされるべきである。
そう言った制作サイドの想いがこもっているのではないか?

と言う結論に達した。


堂々とOPにクレジットされた阿良々木暦、
そして神谷浩史氏の名前を見ると、
そう感じずには居られない。



4月25日発売のBlu-ray第一巻。
高クオリティ録画していますが余裕で予約しています。
もう2話目も5回は見てしまったorz


 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS