Page up▲

消費税 野田小沢会談物別れ

首相と小沢元代表 平行線 消費増税で溝 会談継続を模索

野田佳彦首相は三十日午前、民主党の小沢一郎元代表と党本部で会談した。首相は消費税率を引き上げる法案について「財政状況や少子高齢化の問題を考えれば、待ったなしだ」と今国会の成立に協力を要請。元代表は「大増税は納得できない。国民に大きな税負担をさせる前にやることがある」と反対する考えを重ねて示し、会談は平行線に終わった。今後、再会談を含め協議の継続を模索していく方針だ。

東京新聞



やる前から物別れが解っている会談とはなんぞ?(^^;

消費税を上げる前にやるべきことは沢山ある、
と言うのがNaotenの見解。

消費税の一部は復興財源にするとかしないとかって話もあるけれど、
復興財源を日銀引き受けにしたら増税しなくて済むじゃんって思うわけ。
円高も解消されるし。

参考
史上最高値をうかがう円高は「人災」。復興増税を狙う財務省と日銀の日本的官僚制度が犯人だ
欧州危機や米国債問題は本質ではない




1305.jpg
官僚の操り人形。

 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS