Page up▲

Naoten、ラジオを買う。

先日、こんなニュースを目にした。

radiko.jp、月間ユニークユーザー数が1000万人を突破

radikoは6月11日、同社の運営するIPサイマルラジオサービス「radiko.jp」の月間ユニークユーザー数が1000万人を突破したことを発表した。

radiko.jpはPCやスマートフォンでラジオを聴けるサービス。4月の月間ユニークユーザー数が1046万人になり、2010年3月のサービス開始から2年あまりで月間1000万人以上のユーザーを獲得したことになる。

マイナビニュース



かくいうNaotenもradikoで仕事中などにラジオ聞いてます。

んで、ふと思ったんですが、
我が家には車とPC以外でラジオを聞く方法がない。

万が一計画停電になった際や、災害時、
或いは空前絶後の自主節電を行う際等に、
情報と遮断されてしまうのは如何かと思い購入を検討した。


最初は充電式LEDライト&ラジオ付き扇風機、
なんていうかなりキテる商品を物色。


●LEDライトで停電時に活躍
●ラジオ付きなので防災対策におすすめ
●12時間の充電で(強)約2.5時間、(弱)3.5時間運転可能
●フル充電でラジオは約25時間、LEDライトは約15時間可能
●首振り機能付き
●強弱運転切り替え可能


おぉ!?これなら真夏に計画停電が来ても安心!!

っと思ったんですが、
電源が永続的に取れない震災時には
ラジオ聞けなくなっちゃうじゃん?ってなり断念。


次はこんな商品を物色。



扇風機の機能はないですが
ラジオ、5灯の高輝度LEDライト、8灯のトーチライト、
緊急サイレン機能、携帯への充電機能もあり、
給電方法もソーラー充電・手動充電・USB充電があり、
おまけに単三電池3本での稼働も可能。


値段も安いしこれはいい!
っと思ったけれど、
でも待てよ?っとさらに考える。


ライトは以前の計画停電時に買った、
大量のロウソクがあるよな?

扇風機は愛用のマリオの扇子でいいか。

CA390545.jpg
愛用の扇子


んじゃ、ラジオ機能だけでいいか?


っとなり、結局ラジオ単体を購入した。


それがこれ。






SONY FM/AMハンディーポータブルラジオ レッド ICF-51/R

ソニーラジオ01
なんともシャレオ。

単四電池2本使用。
FM放送の場合、マンガン電池で19時間、アルカリ乾電池で44時間駆動。
AM放送の場合、マンガン電池で22時間、アルカリ乾電池で52時間駆動。


アンテナを伸ばすとこんな感じ。

ソニーラジオ02
ウチは鉄筋コンクリートのマンションなので窓際以外では音質が悪いです。
でも音質が良い場所ではかなり良い音出てます。



乾電池を含んでも112.8gと言う超軽量。


ソニーラジオ03
軽いしコンパクツ!

一緒にアルカリ乾電池60本も購入。

緊急時、1日12時間使ったとして、
単4アルカリ乾電池2本で4日間ほど持つので、
60本あれば120日(4ヶ月)ほどは持つ計算だ。

普段はエネループを使って、
緊急時に今回買った備蓄用アルカリ乾電池を使おうと思う。
(自然放電による液漏れの心配があるので、
 数年に一回、点検と買い替えが必要。)


計画停電や災害は起きないに越した事は無いけれど、
同時に有事の際の情報はとてつもない価値を持つと思う。

関東地方でも大地震が予見される昨今。
皆様も対策はお済みですか?

それではまた。


  
ラジオも1,609円とお手軽価格。電池は本数に対してかなり安い。



こちらは比較的使用頻度の高い単三乾電池60本。
今回紹介したソニーのラジオには使えませんが備蓄には良さそうです。

 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS