Page up▲

ゾウガメ ひとりぼっちのジョージ 死去

20120625-597932-1-N.jpg
ガラパゴスの「ひとりぼっちの」ゾウガメ死ぬ

 南米エクアドル・ガラパゴス諸島のピンタ島で唯一生き残ったゾウガメとして知られる「ロンサム・ジョージ」(ひとりぼっちのジョージ)が24日早朝、サンタクルス島の保護施設内で死んでいるのが確認された。

 <中略>

 ガラパゴス諸島には島ごとに異なるゾウガメの亜種がおり、ダーウィンが進化論を着想するヒントになった。ジョージは、亜種の一つピンタゾウガメの最後の1頭だった。子孫を残そうと1993年から近縁種との交配が試みられたが失敗。ジョージの死により、ピンタゾウガメは絶滅した。

YOMIURI ONLINE



推定年齢100歳だったらしい。
亀は万年って言うけれど、本当に長生きしたんだね。


今頃天国で沢山の同族の仲間達と、楽しく過ごしている事を願います。
 

ゾウガメ
とあるゾウガメの親子の写真。
天国ならば、きっと一番年下のジョージ。孤独だった分、お母さんに沢山甘えてね。


 


Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS