Naotenが注目しているアニメの各第一話が放送されました。


bg_main.jpg 人類は衰退しました4 joshiraku.png
(過去記事)
2012年夏アニメ Naoten注目作品その1:ソードアート・オンライン
2012年夏アニメ Naoten注目作品その2:人類は衰退しました
2012年夏アニメ Naoten注目作品その3:じょしらく

第一話を見たので感想を書いてみたいと思います。


(以下、ネタバレ及び画像多数なので追記へ。)
 

○ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン01
序盤のアバター時のキリト。

ソードアート・オンライン02
クラインがイノシシを倒すシーン。
βテスト時代からのプレイヤーであるキリトが、クラインにスキルのレクチャーをした。


早々にアバター姿が解除され、皆、現実での自分の容姿になった。
小さい話だけれどネカマが絶対にできない設定も、
視聴者に対して「でもどうせこいつ中身男だろ?」的な疑念を払拭させる意味で重要(^^;

そして語られる事実。

ログアウトは出来ない。
強引に機器を取り外せば脳にマイクロ波を打ち込まれ現実で死ぬ。
ゲーム中で死んでも同様にマイクロ波が打ち込まれ現実で死ぬ。

生き残るには100層に到達し、ボスを倒しクリアするしか無い。

そんな厳しい展開と非常に綺麗な作画にグイッと引きこまれました。

また、事態を知り皆がパニックになる中、
真っ先に次の街を目指したキリトには大変、共感が持てました。


ソードアート・オンライン03
次の街を目指し単身駆け出すアバター解除後のキリト。

いわゆる先行者利益と言うのは、
多数の人々が遊ぶオンラインゲームにおいてかなり重要なファクターとなる。
原作者はその辺を実によく理解していると感じた。


ソードアート・オンライン04
序盤の敵を一閃。キリトのたどり着く先には何が待つ?


そして第一話の衝撃的なラストシーン。

ソードアート・オンライン05
ぐおぉぉぉ!?こえええええ


この面白さのまま最後まで行ったら、
かなりの名作になると思います。



○人類は衰退しました

人類は衰退しました01
主人公でありヒロインの「わたし」。名前は明らかにされていない。

人類は衰退しました02
衰退した人類の代わりに地球を統べる、現人類の妖精さん達。



以前、紹介記事で「牧歌的」と書きました。

いや、確かにアニメの絵の雰囲気は牧歌的なのですが、
そう思っていたのは半分くらいまででした。

人類は衰退しました03
意外とドス黒い、わたし。

主人公も割りと黒いんですが、
世界観そのものもかなりシュール、かつダーク。

人類は衰退しました05
自分を食べてもらおうとして、血しぶきを上げるパンロボット「一斤さん」。

人類は衰退しました07
そして絶命する一斤さん。


よくよく考えてみれば
タイトルが「人類は衰退しました」なんですよ。
こんなに重苦しい題材は無いわけです(汗

ほんわかふわふわした絵に騙されておりましたが、
これは間違いなく滅亡の危機に貧した人類の物語、ですね。

言うなればギャップアニメ。

次回以降も、そんなギャップを笑いたいと思います。



○じょしらく

じょしらく01

との事。

そう言う取り決めがあるならば、
変に疑心暗鬼にもならず、そう言うアニメだと思って気楽に見れますね!!




っと思いきや。




すんげー色々と差し障りまくってんですけどーー!!?



じょしらく02


のっけから牛丼屋ならどこがいい?と危険なネタ振り。


じょしらく03


ここで特定の牛丼屋をあげれば永久無料券が貰えるぞ!?
っと言うトスの後に、


じょしらく04

でも結局食べれないんでしょう?っと
ゆで先生がこうむった某実話をそれとなく出し、
僕達の吉○への怒りを再喚起。



さらに視聴率やDVDの売上を上げる為、と言うネタ振りで
パジャマ姿やひん剥かれる蕪羅亭魔梨威(ぶらてい まりい)を披露。


じょしらく05
ちょうどいいのでキャラ紹介。
左から暗落亭苦来(あんらくてい くくる)、空琉美遊亭丸京(くうるびゆうてい がんきょう)、
波浪浮亭木胡桃(はろうきてい きぐるみ)、防波亭手寅(ぼうはてい てとら)。



じょしらく06
ひん剥かれる蕪羅亭魔梨威(ぶらてい まりい)さん。

じょしらく07
ほほぅ、これはこれは良いノーブラ!重要なシーンなんで2枚貼りました。

いいぞ!もっとやれ!


さらに山に行ったら叫ぶ言葉は「やっほー!」だが、
海に行って叫ぶ言葉でしっくりくるのはなんだろう?
と言うネタ振りに対して、

なんか「返せ~!」って言うのがしっくりくるね!!っとなる。
これならほぼ全ての方角をカバーできる、と。


そして恐ろしい展開が…。


じょしらく08
某恐ロ○ア

返せ~~!!


領土を~!!


領土



じょしらく09
某北独裁国

返せ~~!!


人を~!!


人



じょしらく10
某南起源国

返せ~~!!


技術を~!!


技術



じょしらく11
某軍事力増大国

返せ~~!!


海底資源を~!!


海底資源



じょしらく12
某利権政治家達&官僚

返せ~~!!


みんなの金を~!!!!







んんん~~~~(溜め



いいぞ!

もっとやれ!



じょしらく、次回以降も楽しみです!




っと言うわけで、
幸いにしてNaotenが注目した作品は全て面白かった。
(*あくまで個人の感想です。)

各アニメ、2話目以降も放送が非常に楽しみなNaotenでありました。
皆さんが今期気になるアニメはなんですか?


それではまた!!


関連ブログ記事
ソードアート・オンライン 第二話を見ての感想
ソードアート・オンライン 第三話を見ての感想
ソードアート・オンライン 第四話を見ての感想
ソードアート・オンライン 第五話を見ての感想
ソードアート・オンライン 第六話を見ての感想
ソードアート・オンライン 第七話を見ての感想
ソードアート・オンライン 第八話を見ての感想
ソードアート・オンライン 第九話を見ての感想




おまけ。


最後にキグちゃんの氷漬けシーンでお別れです。
(直天堂のカステラ名物スクロールシーン連結)


波浪浮亭木胡桃
別ウィンドウで開くのはこちらから。

 

コメント

あぴ :

3作品とも視聴完了ー。

個人的に、SAO>人類は~>じょしらくといった順位で視聴継続の予定。
じょしらくは、前情報をまったくいれなかったのですが、あの久米田先生が原作だったのですね。本格落語アニメだと期待していたので残念でした。
SAOのシリアス展開っぷりは今後も継続希望。ただし悲壮感ばっかというのはなしにしてね!
ゲームは楽しいものですよ!?ってことを忘れないでほしいw
ボス?が山寺さんなのでこれからも渋いところの声優さんが出演してくれればなーっと思わざるを得ません!クライン役の平田さんは相変わらず軽渋いキャラ似合いますわー。


妖精さんかわいい。

Tujikaze :

「じょじらく」
ところどころぬるっと動いてたのが印象的でしたが、さいごのネタで全部持っていかれましたw
久米田先生さすがやで~!

「人類は衰退しました」
ほんわかな絵柄で黒いこというなや! 大好物なんやぁぁぁ!!!
ええ、もう、たまらんとですorz

「ソードアート・オンライン」
期待以上のできでした!
ヒロイン(戸松さん)がスタッフロールにすらいないのは仕様ですかそうですかwww(褒めている)
お話の流れとして至極まっとうだけど、大胆な決断であったかと思います
しかし、原作者同じの「アクセルワールド」のほうも見てますが
どこでこんな差がでたのだろうか?的なw
禁書目録と超電磁砲を思いだs・・・うわなにすr

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○アピサン

> じょしらくは、前情報をまったくいれなかったのですが、
> あの久米田先生が原作だったのですね。本格落語アニメだと期待していたので残念でした。

 本音を言えば、Naotenも本格落語アニメを期待していたのですが、
 まぁ、そうじゃないと言う断りが冒頭にあったので、
 それならそれで見方はあるかなぁ、って見てます(^^;


> SAOのシリアス展開っぷりは今後も継続希望。ただし悲壮感ばっかというのはなしにしてね!
> ゲームは楽しいものですよ!?ってことを忘れないでほしいw

 それは重要です。
 某夏色キセキは、冒頭からなんか心が辛くて、
 なんで楽しみに見てるのにこんな無用な争いをみなきゃならんの!?
 っと憤慨したものです。

 もちろん、物語上さけて通れない悲しみってのはあると思うんですよ。
 某グレンラガンの某兄貴や、某魔法少女の某マミさんみたいに。

 今回の序盤の大量の死が。
 物語を語る上で避けて通れないものである事、
 またその先には救いがあるべきである事を期待したいと思います。


> ボス?が山寺さんなのでこれからも渋いところの声優さんが
> 出演してくれればなーっと思わざるを得ません!
> クライン役の平田さんは相変わらず軽渋いキャラ似合いますわー。

 よかった!あれは良かった(^^;
 平田さん流石。

> 妖精さんかわいい。

 はげどう!!


○ツジサン

> 「じょじらく」
> ところどころぬるっと動いてたのが印象的でしたが、
> さいごのネタで全部持っていかれましたw
> 久米田先生さすがやで~!

 無駄にアニメ化って事で、ぬるってしてましたね!
 ああ言う、世の中の悪に敢然と立ち向かうアニメは大好きです。

> 「人類は衰退しました」
> ほんわかな絵柄で黒いこというなや! 大好物なんやぁぁぁ!!!
> ええ、もう、たまらんとですorz

 最近、石塚運昇さんを見なおしてきてます。
 ワンピの黄猿、ちはやふるの原田先生、ヨルムンのレーム。

 なんと言うか、一筋縄じゃいかない、ちょっと悪い感じのオッサンがはまり役。
 人類は衰退しましたでも祖父役として、そのワルオヤジっぷりに期待しております。

> 「ソードアート・オンライン」
> 期待以上のできでした!

 でしたね!

> ヒロイン(戸松さん)がスタッフロールにすらいないのは仕様ですかそうですかwww(褒めている)

 とまっちゃ~~~ん!!


> お話の流れとして至極まっとうだけど、大胆な決断であったかと思います

 うい。自分があの状況で、同様の行動が取れたかって話ですよね。
 普通の人が取る行動しかしない人が主人公にはならんって言えばそうなんでしょうけどw

> しかし、原作者同じの「アクセルワールド」のほうも見てますが
> どこでこんな差がでたのだろうか?的なw
> 禁書目録と超電磁砲を思いだs・・・うわなにすr

 今度コラボするんじゃなかったっけ?なんだっけ?ゲームだっけ?
 

Naoten(ナオテン)Re: Re: タイトルなし

○ツジサン

>  今度コラボするんじゃなかったっけ?なんだっけ?ゲームだっけ?

 これだこれ。PSPのゲームらしい。

http://blog-imgs-55.fc2.com/n/a/o/naotendo/201207101358316f7.jpg


 この絵を見る限りでは禁書キャラだけでまかなえてますけどね!
 
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング