Page up▲

3DS カルドセプト ネット対戦第二夜

今朝、タートル弁当にからあげ弁当を買いに行くと、
ちょうど店の前を子供神輿が通りました。

すっかり夏って感じですなぁ。


お神輿



からあげ弁当は相変わらず、容赦のない盛り。



タートルからあげ弁当01
蓋が閉まりきらない。

タートルからあげ弁当02
美味いんだなコレが。


今回はそれに加えて隠しメニューのライス特盛にしたのでご飯も多い。

タートルからあげ弁当03
からあげ弁当が470円。ライス大盛りが+50円。ライス特盛が+100円。


っと、それはさておき本題。
先ほどカルドセプトのアピココとのネット対戦、第二夜が終了しました。


(以下、追記へ。)

 


最初の2戦は回線切断と電源切れによりノーゲーム。

3戦目は同盟戦。

アピス&ナオテン VS ココティ&ナジャラン(CPU)

マップはカザテガ。目標魔力は14,000。

以前紹介した「水馬&睡魔」ブックが(水ブックなのに)火を吹いて20Rで勝利。
中央エリア北側のT字路にケルピーを置けたのが幸いした。

「水馬&睡魔」

4戦目は対戦の定番ダムウッドの森で個人戦。
目標魔力は7,000。

今朝紹介した「未来への遺産」を使用。

「未来への遺産」

開始後10R過ぎ、ハンス(CPU)がココティの900弱のヨーウィが守護する土地へ。
ヨーウィの能力
「配置した領地の通行料は、ランダムに1/2~2.5倍になる」で2.5倍が発動。

2,000を超える徴収を受け、ハンスが魔力枯渇。

そしてそのままの勢いでココティが逃げ切り、目標魔力達成で終了。
1位ココティ、2位アピス、3位ナオテン、4位ハンスとなった。

ココティの「藤戸ブック」が初めて火を吹いた形となった。
(藤戸=FFXIの開発の人。藤戸氏がランダム要素好きなので、
 このブックもランダム要素が非常に多いのだという。)

一方、アピスの風単ブックはガルーダが最後は
ST120とHP120くらいまで成長すると言う危険な状態に。
(なんと4人全員風使ってた。)

Naotenは多人数戦では一周する間、
ゴールドトーテムが生き残らなかったり、
肝心の緑クリーチャーを終盤まで引いてこない等の事故もあり、
いまいち振るわず。悔シンス。

ハンスは枯渇したんで言わずもがな。


今回は少ない時間で2,3戦しようという事で、
全体で1時間50分ほどのコンパクトな所要時間だった。

1回のプレイ時間を減らす代わりに、
1、2週間に1回くらいは定期的にやりたいねと話し戦いを終えるのでした。

さーて。反省点が目白押し。
色々と調整するぜ!っと意気込むNaotenでございました!
 


Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS