Page up▲

武士に刀とプログラマにPC

お騒がせしております、Naotenです。


あれからちょいちょいPCを探し回りました。

TWO TOPを訪れれば、不可解なサイト内表示に惑わされ。



TWOTOP.jpg
プライスダウン!じゃないじゃん!ってノリツッコミ


他のサイトでもキーボードの表示がまったくといっていいほど無かったりして、
調査に時間がかかったりした。


そんな中、ようやくたどり着いたのが「マウスコンピューター


見やすいPC分布図や
ちゃんとキーボードレイアウトを乗せているその姿勢に感銘を受ける。

分布図
分布図。こういうのやってるのはココとドスパラくらいしか知らない。


で、何台目かのノートPCを確認すると、念願のキーコンビネーションを発見する!


マウスコンピュータやりおる
テンキーまで装備しているとはやるな?


その機体がコレ。

MB-W712S.jpg
m-Book Wシリーズ共通画像



選んだのはMB-W712S。

基本スペック的には以下となる。

OS:Windows® XP Professional SP3 正規版(Windows® 7 Professional からのダウングレード)
CPU:インテル® Core™ 2 Duoプロセッサー P8700(3MB L2キャッシュ/ 2.53GHz/ 1066MHz FSB)
メモリ:2GB
ハードディスク:320GB
グラフィック:NVIDIA® GeForce® G 105M(ビデオメモリ512MB)

オプションでメモリを4GB(32ビットOSでは3GBまでしか認識しないらしいが…。)
それとHDDを500GBに増設した。
(SSD化も検討したが予算オーバーだったので諦めた…。160GBモデルで+46,200円。80GBモデルで+19,950円)
あとキーボードカバーも購入した。


決済途中で通信エラーで失敗し、危うく二重決済の恐怖にアタフタしながらもサポセンに連絡して
二重登録はされていない事を確認しつつ、無事、購入完了。

小計90,400円+消費税4,520円+送料3,150円で合計98,070円


というわけで皆さんのご協力の下、無事、10万以内に落ち着いた。


悔やまれるのはブルートゥースを内臓できなかった事と、(m-Book Wシリーズにはそもそも内臓オプションが無い。)
DVDドライブにブルーレイを追加できなかった事(BDは読み取り専用しかオプションに無い。だったらいいや的な。)

後は概ね、満足なスペック/価格だ。
(ブルートゥースはUSBで1,000円前後で買えるし、
 BDDも外付けタイプが安価になったら買おうと思ってるので、直近的には問題無い。)


さあ。
このPC。

あと何年戦えるのか?
(2年後くらいには開発環境が重たいとか言ってるんだろうなぁ…。)

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2021 直天堂のカステラ, all rights reserved.
12 | 2021/01 | 02

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS