Page up▲

KASO化がKASOくする街、FUSSA市

先日、300円弁当のお店が潰れた事を書いたが、
9月30日には電気屋「セキド」が潰れた。

またNaotenが小学生以前からあった
東福生駅前のゲーセン「ビッグショット」も最近潰れた。

先月、福生と瑞穂の境目にあったラウンド1が潰れた。
(厳密に言うとラウンド1は瑞穂に立地。)

福生市の過疎化が止まらない。

(コンビニエンスストアいずみやのシャッターが降りてたんだけど
 あれは閉店じゃなくて改装だよね??情報求む。)

過疎化は福生市に限った事ではないと前置いた上で、
福生市の過疎化が加速している理由を考えてみた。
いくつか思いついたので書いてみる。

(以下、追記へ。)

 
1.交通の悪さ

恐らく最も重要な問題で、一番過疎化に拍車をかけている問題。

この地図を見て欲しい。



福生01


この赤く囲んだのが福生市であるわけだが、
注目したいのは南の玄関口である16号だ。




福生02

福生に入る直前、右に折れているのだ。

道自体はまっすぐにも続いており、
そこを進めば福生の市街地へと入れるが、
二車線から一車線となり、明らかに交通量を制限され、
この時点で福生のメイン商業区への道は閉ざされる。



西の玄関口を見てみると。


福生03


多摩川が自然の要害となり、
市街に入る道は橋を経由した3本しか無い。



交通量の多い16号に再び視線を戻してみる。
こちらから市街地に入るルートを模索してみよう。

しかしこれもまた単線の八高線に阻まれ、
踏切のある道路からしか市街地に入れないのだ。

福生04
市街中心部に直接至る道路と言えばこの中でも2本ほどしかない。

もし、市町村間で戦争が勃発した場合、
福生市は北の守りだけに集中すれば、
その他は数本の道路を封鎖するだけで堅牢な防護陣が完成するのである。

福生市は果たして何と戦っているのだろうか。




2.土地の高さ

福生市は土地が高い。
田舎のくせに駐車場料金も月額1万円を超える場所がある。
狭いオフィス向けのテナント料金も月額20万とか。

福生市には大地主がおり、福生の殆どの土地を所有している訳だが、
一説によるとその大地主の関係で価格競争が起きず、
高いままと言う噂もある。

真偽の程はさておき、商店ができてもすぐに撤退してしまう理由が、
そう言った部分でもあると思われる。


3.市の対応

Naotenが最近行ったいくつかの病院で言われた事。

「福生市は保険料の支払いが悪い。」

なんと恐ろしいことに、
福生市は医療機関に難癖をつけて、
医療費の負担を拒否する事が特に多いのだそうだ。

結果、ある個人医院では、
福生市民と言う事を理由に診察を拒否された事がある。

市の財政は非常に潤沢であるらしいが、
それは逆に言えば市民から無駄に多く金を徴収し、
それを市民に還元していない事になる。

現に福生市七夕祭では、
参加する市民から多額の参加費を徴収したりしている。

役所というものは、市民の生活を向上するためにあるのだから、
空き店舗への賃貸費に対する助成や企業の誘致等、
積極的に行なって雇用や生活の便を向上スべきである。
(羽村や日の出はその点凄い。
 羽村には今度イオンが出来ると言う噂もある。羨ましい。)

過疎化していく福生市を目の前にして、
それをどうにかしようと言う覇気が感じられない。

全ての市役所員を批難する訳では無いが、
そう言った使命感に燃えたぎる意思が芽生えて欲しいと、
生まれも育ちも福生市の住民としては思うのであった。





ここまでさんざん書いてきたが、
Naotenは実は現時点での福生市は余り好きではない。
(あくまでNaotenが好きなのは西多摩である。)
数年以内には他の市町村に引っ越そうと思っている。

でも、生まれ育った土地であるから情や思い出がたくさんある。

願わくば
引っ越すその時までに幾つかの問題が解消され、
住みよい街になってくれて、
引越しを躊躇できる様な街になっていて欲しい。

KASO化がKASOくする街並みを見ながら、
たまらない閉塞感に、苦言を呈するNaotenだったのでした。

 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Date2012/10/03 20:07 [Edit]
Nameサイケデリック先生 サイケデリック先生's Mail Addressサイケデリック先生's URL

福生市は田村一族が土地を押さえている限りは向上は難しいんじゃないかなー。
現在ある土地の殆どは田村の息がかかっていると思われる(もともとはお百姓さんの農地を田村酒造が酒で釣って格安で搾取していったという噂も立つほど)のと、市政自体に田村の一族が絡むことが多かったり(現在の加藤育男はどうか解らんけど)と、酒造である大地主が実権を握っている部分があるので、なかなか難しいね。
また、同様に石川酒造も勢力を持っているけど、石川は還元率がスゴイ(よく言えば豪快、悪く言えば成金)けど、田村一族はそれだけ広大な土地と資金力があるのに生活自体は非常に質素倹約とのこと、これじゃお金も回らんって・・・

横田基地もあってオリエンタルな雰囲気をもっているんだから、やり方によっては長崎のハウステンボスや横浜の中華街っぽい発展もできるのに、何故か封建的な雰囲気が漂っている独特の街(ちなみに町会自体も非常に封建的で外部からの流入を嫌う傾向がある様に思える)になっている感じがします。

羽村は国際電気の土地をイオン系が買い取ったとかいう噂が流れてきているので、もしそれが本当ならば旧すみや(レコ屋)の上辺りに羽村モールが立つかもしれないですね。
そしたらALPS、オザム終了のお知らせでしょうけど・・・
また一時期の勢いはないとはいえ産業の生産拠点も未だに多く、そこからの財が街に落ちてきている可能性もあったり。
まあ、西口側は旧家が多く、やはり封建的なので未だにまったく発展できないんですけど・・・

日の出にいたっては”あきる野”合併を蹴った(あきる野連合としては日の出の財政を期待していたらしい)位、財政は順調であり、外部からの転居希望者も多いとのコト・・・ただし、電車での移動は非常に困難&ごみ処理施設付きだけども。


羽村は良いところだよ。
何故か水道水も美味いし。

Date2012/10/04 21:24 [Edit]
NameNaoten(ナオテン) <span class=Naoten(ナオテン)'s Mail Address" /><span class=Naoten(ナオテン)'s URL" />

○サイケデリック先生さん

> 福生市は田村一族が土地を押さえている限りは向上は難しいんじゃないかなー。

 まさかの実名キター!(^^:

> 現在ある土地の殆どは田村の息がかかっていると思われる(もともとはお百姓さんの農地を田村酒造が酒で釣って格安で搾取していったという噂も立つほど)のと、

 これは非常に興味深い話です。

 例えば24時間営業の店が(コンビニや牛丼屋を除いて)
 極端に少ないのも何かの圧力を感じます。
 (元来24時間営業のジョナサンも福生の駅前にあった店は24時間じゃなかった。
  近隣で24時間営業じゃないジョナサンはあそこだけだった。)

> 横田基地もあってオリエンタルな雰囲気をもっているんだから、

 どうも盛り上げようとしてるのは16号沿いの人たちだけで、
 中心部の人間は一定の距離をおいてる気がします。
 一丸とならないと難しい所なのに、そうはならない。小さな街なのにね。

> 羽村は国際電気の土地をイオン系が買い取ったとかいう噂が流れてきているので

 うらやましい!とにかくうらやましい!
 とは言え、Naotenも土日の買い出しはほとんど福生市外でしてるので、
 まったく問題なく、むしろ通いやすいかも知れません。

> 日の出にいたっては

 日の出は住むにはいいまもだけど、
 JRが死んでるのでそこだけがネックですね(;´д⊂)

> 羽村は良いところだよ。
> 何故か水道水も美味いし。

 そこはもう、異論はまったくないです(^^
 羽村色々とウラヤマしいです!

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
08 | 2020/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS