Page up▲

NaotenのNAS奮闘記 Vol.01 QNAP TurboNAS TS-469 Pro届く

1年くらい購入を検討してきたNAS。
自分への誕生日プレゼントを兼ねてついに購入、
(誕生日は明日だが。)
ブツが本日かなり遅い時間に届いた。


しかも選定の段階では
個人ユースとしては最上位モデルのTS-419P IIを候補にしていたのだけれど、
結局、プロユースのTS-469 Proを購入した。


あえて言おう。高かった、と。

TS-469Pro.jpg
TS-469 Proと同居猫ニャコとその寝具ハロ。

(以下、追記へ。)
 
 

本体はヨドバシ、HDDとメモリとUPSはAMAZONで購入した訳だけれど、
本体が84,000円、HDDはSeagateの3TBが1つ9,953円でそれが4個、
増設メモリは2GBで1,676円、UPSは22,480円。

合計147,960円。
予算を50%もオーバーしてしまった…。
(こりゃ他に購入を予定していたものは軒並みキャンセルだなぁ。)

本体に関してはなぜ79,800円で売っているAMAZONではなく
84,000円のヨドバシで買ったかと言えば、
アフターサービスがAMAZONよりしっかりしているからが1点と
(とは言えヨドバシ・ドット・コムでの購入は延長保証対象外ですけどね。)
10%のポイント(8,400円)を考えればAMAZONより安くなるからがもう1点。

買って届いてびっくりした訳だけれど
正規代理店は株式会社フォースメディアではなく、
株式会社テックウインドだった。
卸売会社がそのまま保証会社って事で、
ヨドバシに卸してるのはテックウインド、と言う事なのかな??

テックウィンド
保証期間は購入から2年、との事。



Naotenはソフトウェアプログラマーであるけれど、
その割にハードウェアには疎いし、
中でもネットワーク関連は素人も同然。
(自宅サーバーを立てていた時期もあったけれど。)

折角プロユースであるTS-469 Proを買ったのだし、
やれる事もいっぱいあるし、やりたい事もいっぱいある。

今後この「NaotenのNAS奮闘記」では、
NASの導入の記録を綴って行きたいと思う。
次回は初期設定についてあれこれ書く予定。

より良いネットライフを目指して。
それではまた。

  

 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
07 | 2020/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS