先日、KindleWhitePaper(とFire)の予約が開始され、
戦国時代に突入した電子書籍リーダー。

10月24日の時点では12月2日にお届けだったKindleWhitePaperも、
現在では1月6日のお届けになっている様子。

一方、公表書籍数の不一致問題や、商品のアクティベート問題、
登録制の予約特典などに関わる問題で、
スタートで大きく躓いた様に見えたKoboであったが、
本日、反撃の狼煙を上げた。

新商品の電子書籍リーダー「kobo glo」と「kobo mini」を発表したのである。


newkobo.jpg
左が「kobo mini」で、右が「kobo glo」。

kobo gloをkobo touchと比べた場合の大きな特徴としては、
フロントライトを搭載している点。
プロセッサの性能が25%向上している点等が発表されていた。

一方、kobo miniは5インチのディスプレイで小型化。
重量もtouch、gloが185gなのに対して、miniは134g。

小型な分、バッテリーの消費も少ない様で、
touchやgloに比べてバッテリーの持ちが良い。
しかしtouchやgloにあるmicroSDやmicroSDHC等の拡張スロットはminiには無い為、
内蔵メモリのみの保存となる。

gloはプロセッサ性能向上によりコミック等を読む適正が高く、
逆にminiは容量や画面サイズが小さい事から文庫などへの適性が高いかもしれない。

価格はkobo gloが7,980円、kobo miniが6,980円、
kobo touchが1,000円値下げして6,980円となるとの事。

gloは本日から予約開始で15日から順次出荷。
miniは12月中旬から出荷との事。

いやぁしかし迷う、迷うぞコレは…。
Kindleにするかkoboにするか。それが問題だ。


それではまた。

kobo glo【販売:楽天kobo】【今なら送料無料】

kobo glo【販売:楽天kobo】【今なら送料無料】
価格:7,980円(税込、送料込)



コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2020年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング