昨日、楽天のkoboに新商品が出る事を書き、
「戦国時代に突入した」と比喩したNaotenだけれど、
今日はソニーのReaderが価格改定を発表した。

121102sony01.jpg


元々14,800円だったReaderW i-Fi/3Gモデル「PRS-G1」を、
新価格では10,800円とする、との事。



こ、これは安い…!!

SONYとは思えない低価格。


元々ソニーのReaderの3G回線のプランは2種類ある。

書籍のダウンロードだけ可能な「Reader Storeプラン」と、
書籍のダウンロードだけではなくWEBの閲覧も可能な「Webアクセスプラン」だ。


Reader Storeプランは1年目無料。
1年目の間に一冊でも有料の書籍を買えば2年目も無料。
3年目以降は年額1,050円。

Webアクセスプランは月額580円。

上記どちらのプランもいつでも解約可能で、
いつやめても解約金はかからないとの事。

Kindle WhitePaper 3Gは12,980円で、
通信料は恒久的に無料みたいだけれど、
色々な制限もあるみたいなので、一概にソニーのプランとは比較できない。
(例えばKindle WhitePaper 3Gでは、
 3G回線でコミックのダウンロード購入が出来ない糞仕様。)

またソニー陣営では価格改定にあわせてエヴァのコミック半額キャンペーンや、
11月2日12時から11月4日23時59分までの間、
メルマガ会員限定のコミック祭りキャンペーンも実施するとの事。
(コミック祭りキャンペーンってのはReader Storeで取り扱っている
 コミックを1冊購入するごとにソニーポイント50ポイントをプレゼントすると言うモノ。
 10冊以上購入でさらに追加で100ポイントくれるらしい。)


戦国
世はまさに大戦国時代!!


おいおいおいおい。
本当、どうすんのコレ~!?どれ買うのオレ~~!?(;´д⊂)


それではまた。
 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング