Page up▲

新MHF狩猟日誌 Vol.061 Naoten、クエスト「凶禍」に挑む その2

以前、覇種Unknownへ挑み、まったくもって良いとこなしで終わったNaoten。

いつ再配信されても良いように、
秘伝防具を作成し、覇種武器「弩岩獄重弩【狙熱射】」を作成し、
雪辱を果たすべく腕に磨きをかけてきた。

先週の水曜日にようやく再配信されたそのクエストは、
クエスト名が「凶禍」から「至禍凶刻」に変更されてしまった。

これでは厳密には「クエスト「凶禍」に挑む その2」とは言えないのだけれど、
目指しているのは撃退ではなく討伐であり、
基本的に「凶禍」と目標は同じなのでそこはご容赦頂きたい。

(以下、追記へ)
  1年ぶりくらいにCocoteaが復活し、
ソロで挑まなくても良くなったのは幸運であった。

ただ、復活直後のCocoteaは300超えの秘伝書は未所持であった為に中々Unknownに挑めなかった。
しかし先ごろようやくCocoteaの弓のSRが300を超えた為、
共に覇種Unknown討伐に乗り出した、と言う訳である。


色々なパターンを試した。
排熱バレルに変えたり集中+1装備にしてみたり、
やっぱり駄目でヘビィバレルに戻してみたり…。

いずれにせよ、根性と毒無効は必ずついているスキル構成ででかけたのだけれど、
時間内の討伐は出来ず、いよいよ根性と毒無効を捨てて、
より、攻撃側のスキル構成で出かける事にした。

MHF61_0002.jpg
MHF61_0003.jpg
ほぼ全部位Lv1の秘伝防具(1部位だけLv7)でも、
弩岩獄重弩【狙熱射】の3スロのおかげでここまでスキルがついた。


しかし普通に挑んでも、やはり倒せなかったのである。
足りないのは圧倒的な火力。



そこで意を決したNaotenは、毒薬を持ち込んで常時火事場を発動する事にした。
覇種Unknownの攻撃は全て覚えたし、全て前転で回避できる様になった。
火事場をやるなら今しかない!!



結果………………、




17ラスタでの討伐…!!


初勝利である。本当ならば狂喜乱舞するべき初勝利である。
しかしこれがまた複雑な心境であった。

一回も落ちてないし、終始火事場が発動してたし、
適正距離から弱点(腹)を確実に狙ってるし、
サツキさんの攻撃旋律も良い感じで比較的重ねがけされていた。
にも関わらず、討伐ギリギリの17ラスタ、なのである。


MHF61_0001.jpg
辛くも勝利の図。冷静に考えたら火事場発動HPでどうせ即死なんだから、
元気のみなもと飲まなくても良かったな…。


今まで剛種防具推しだったNaotenはライフ満タン維持だった訳だけれど、
常時火事場維持ってこんなに精神が食れるんだな、っと1匹狩って相当にMPを使い果たした…。

G級装備キャンペーン第二弾を達成する為には、少なくともあと11匹は狩らないとマズそうであるが、
この精神力の消耗を後、11匹も出来るのだろうか?っと、早くも暗雲立ち込めていた。

狩っても勝った気がしないってのは一体何なんだ覇種Unknown!!?

だけど、やるしかない……。
次の戦いに備え、目を閉じて英気を養うNaotenなのであった。

いざ、狩りの世界へ。
それではまた。

 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
09 | 2020/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS