Naotenが個人的にスパロボで一番腹が立つのは、
命中率90%以上なのにちょいちょい攻撃を外す事でも、
部隊を大移動させた後に元いた場所に敵の増援が現れる事でも、
敵のボスが移動し、森や山や暗礁空域で停止する事でもない。

それは、
特定のHP以下になると離脱する事である。



(以下、追記へ。)

 
 

特に序盤の、
武器改造が十分ではない、熱血を覚えていない、ユニットが強くない
の3ナイの状態で比較的高HPで離脱する敵は脅威であり、
とりわけ底力等を持っていたら殺意すら覚える状態である。
殺意の波動に目覚めたナオテン、である。

で、そんなボクの怒りを知ってか知らずか、
今作の第2次スーパーロボット大戦OGではマキシマムブレイクと言う
一回で大ダメージを与えうる攻撃方法が追加された。

このマキシマムブレイクの発動には少し複雑な条件をクリアしなければならない。

・攻撃を行うツインユニットのメイン機パイロットが特殊スキル「統率」を所持している事。
・参加する4機全てが目標に攻撃できる「支援武器」(F属性)を所持している事。
・攻撃を行うツインユニットと参加するツインユニットが隣接している事。
・参加するパイロット4名全員の気力が140以上である事。

また発動後にはマキシマムブレイク発動側のツインユニットの気力が-10されると言う対価もある。


で、攻撃の効果は

まず4人全員でF属性武器による一斉攻撃(敵が閃きを使っていない限りこの攻撃は必中)、
続いて4名が順番に、予め選択していた任意の攻撃をしかける。
と言う5回攻撃となる。

これの利点は
・参加人数に対して1回、攻撃回数が多い。
・参加側は援護攻撃を持たなくとも援護攻撃的に参加できる。
・参加側に通常の援護攻撃にあるダメージ減衰(-25%)がつかない?
 (ただ発動側も参加側もメインサブ相違のダメージ減衰(-35%)はあるっぽい。)

っと言うわけで、
早速、HP15,000以下で撤退するクソ敵が現れやがったのでぶちかましてみた。
(この時点で熱血持ちは居ないので頼らざるをえない。)



よいしょ、よいしょ、よいしょっと。
(発動するまでのユニットの配置をしてる)


てや。


マキシマムブレイク01
もはやイジメでしかないのかも知れない。


ランページ・ゴースト
フォーメーションR
竜巻斬艦刀
ツイン・バード・ストライク



オルゥァ!!!!



マキシマムブレイク02
まったく分が悪くない賭け。


狙いすましたかの様な合体攻撃オンパレード。
ビジュアル的には9体連続攻撃。

攻撃開始ボタンを押してから戦闘が終了するまで、
ストップウォッチで測った所4分58秒を要した。

およそ5分もの間、攻撃を喰らい続けるゼブは涙目である。

撮影動画はこちら。
(しかしゲーム画面を三脚でカメラ撮影ってのは、
 どうしても画像は悪いし、準備も面倒だね。動画キャプチャボード欲しい。)

動画のコントラスト悪い…。




おまけ。

ラミア用の機体にアンジュルグの他にヴァイサーガを入手した。
過去シリーズではアンジュルグ一択だったんだけど
今回は初めてヴァイサーガを使ってみようと思った。
(プリさんがヴァイサーガ使った事あったので、
 思わず使用感をメールで聞いてしまった(^^;)

ヴァイサーガ
スペック的にはアンジュルグより使いづらいが、
ダメージ全般はアンジュルグより高め。


 

コメント

あぴ :

動画長いwwwwプレイしてたら2回目移行絶対に飛ばしそう(;´ρ`)www

それにしても人馬一体攻撃が周囲に及ぼす影響が計り知れないですなぁ。なんという環境破壊w
もっとオー○ィンみたく簡潔にするということは出来なかったんだろうか!スパロボらしいといえばそうなのですが!ww

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○アピサン

> 動画長いwwwwプレイしてたら2回目移行絶対に飛ばしそう(;´ρ`)www

 少なくともボス相手以外では飛ばしますな!
 (まぁ、ボスにしかマキシマムブレイクは使いませんけど。)

 参加機体全部が気力140、と言う条件の達成が一番難しい所ですが、
 ようやく激励(対象の気力+10)を覚えたパイロットが出始めたので、
 なんとかゴリ推している感じです(^^;

> それにしても人馬一体攻撃が周囲に及ぼす影響が計り知れないですなぁ。なんという環境破壊w

 次元を切り裂いたり、明らかに核爆発的な雰囲気を醸したり、
 音速(ソニックブームが心配)で飛び回ったり、吹っ飛んだ先に謎の惑星があったり、
 一体、あの世界はどうなってヤガルンダ!?

> もっとオー○ィンみたく簡潔にするということは出来なかったんだろうか!スパロボらしいといえばそうなのですが!ww

 年々、過剰になっていく戦闘アニメーションw

 まぁ早送り、スキップ、最初から戦闘を見ない、と言う3つの選択肢があるので、
 逆に開き直っているのかも知れませんw

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング