Page up▲

新MHF狩猟日誌 Vol.065 覇種連続迎撃戦の第三弾完了

特定の武器防具を作ると、MHFG開幕時にG級武具が貰えるキャンペーン。
その名も覇種連続迎撃戦

left_bnr_hrgs_ranking_over.jpg

MHFG解禁までに6体の覇種モンスターが実装され、
各覇種モンスター素材に対応した覇種武器、覇種防具を最低でも1つずつ作るのが目標だ。

(以下、追記へ。)
 
 
各覇種に対応した生産リストは以下。

覇種オディバリスト

覇種UNKNOWNリスト

覇種パリアプリアリスト


Naotenは
第一弾覇種のオディバトラスでは
武器はヘビィボウガンの弩岩獄重弩【狙熱射】、
防具では剣士腕装備のオディバアームFXを作成。

第二弾覇種のUNKNOWNでは
武器はガンランスの刻竜獄銃槍【爆炎】、
防具では剣士胴装備のウィンドFXディールを作成。

そして今回の第三弾覇種のパリアプリアでは
防具は剣士用腕装備と腰装備のワダツミFXの大袖と丸帯のそれぞれを作成した。

残すは第三弾の武器のみであったが
これがまた難儀であった。
理由としてはSRが300以上でなければ戦えない覇種であるにも関わらず、
それに参戦できるのがヘビィボウガンだけであった事が挙げられる。

弾を撃ちこむにあたり、
パリアプリアには尻尾がかなり有効であったが、
ヘビィボウガンの機動性で奴の尻尾を有効射撃出来る位置取りをキープするのは至難であった。

他の武器種であれば…。そう思ってしまうのは、
Naotenが過去のMH作品では敵に合わせて武器種を切り替えて戦ってきたからであった。
そんな折、HRPやSRPが多く入手できるプレミアムコースが
先週の水曜日から無料で2週間もの間解放されたのは僥倖であった。

まずNaotenが取り掛かったのは他の武器種のSRの300超え作業であった。
重視するのは斬属性、打属性、弾属性の完備である。
さしあたってヘビィボウガンは弾属性に分類されるので、
残すは斬属性と打属性。
特に重要なのはパリアプリアの頭部に超絶有効な打属性、
すなわちハンマーのSR育成であった。

年末年始限定たっぷりクエストが配信されていたので、
ギルドへの推薦状(討伐クエスト等に持ち込むと追加でHRPやSRPが貰えるアイテム)を持ち込み、
連戦に次ぐ連戦。
これによりハンマー、ついでに斬属性の大剣、ガンランスもSR300を超えた。

乾坤一擲のハンマーを担いで覇種パリアプリアへ再戦を挑み、
そしてかなりの勝率で討伐できる様になった!!


結果!!第三弾指定覇種武器である
ガンランス、ドドンガ・ズドドドンの作成を完了。




ドドンガ・ズドドドン
砲撃Lv6ですって!!((((;゜Д゜)))覇種防具2種類装備で強敵相手に空色ゲージも出るぜ!

と、ここで第四弾である覇種ドラギュロスの
生産指定武具リストがいつのまにか出ていたので確認。


覇種ドラギュロスリスト

武器は当然、予てから作成を宣言していた真冥雷獄重砲【玄鷹】を予定。

真冥雷獄重砲【玄鷹】
必要素材は準備万端。

防具は……。
げぇ!?ブリッツっすか!?

うーーむ。
気乗りしないなぁ…。でもしょうがないか…。

っと言うわけで、
なんとか必死に覇種連続迎撃戦キャンペーンにしがみつくNaotenだったのでした。

いざ、狩りの世界へ。
それではまた!

 

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
09 | 2020/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS