去年の11月に買ったNEXUS7。

NEXUS7_02_01.jpg

買った直後の使用頻度が100だとしたら年明け辺りに50くらいまで落ち込み、
(むしろ買った直後だから使用頻度が高かった、とも言える。)
そこからジワリジワリとやれる事が増えていき、現在は200くらいな使用頻度となっております。

主な使用用途はWEBブラウジングと軽作業と録画動画視聴と読書。

WEBブラウジングではニュース記事を読んだりYoutube、ニコ動等の動画を見たり、
軽作業では仕事のメールを読んだり
Dropboxで連携してPCで編集中のファイルを見直したり更新したり、
録画動画視聴ではPCで録画したアニメやドラマを見たり。

NEXUS7_ニュース記事 NEXUS7_Dropbox.jpg
ニコニコのニュースは結構良い。なぜなら各記事に対してツイッターで色々な人の意見が読めるから。しかしオダッチまた休載か…。Dropboxは神。

NEXUS7_映像
解りづらいですがこれはNEXUS7画面のスクリーンショット。動画データはNAS上にあり、ネットワーク再生している。



で、最近一番やばいと思っているのが読書。
そう、電子書籍です。

(以下、追記へ。)

 
 

AMAZONの登場により、いわゆるネット通販は大きく発展しました。
注文した翌日に来る。これにはNaoten、大変助かっています。

翌日来るなら大抵の問題は解決します。

しかし、続刊中の小説等を深夜に読み終わってしまった場合。
そしてまだ目がギンギンに冴えている場合、
翌日の到着がこんなに腹ただしい事はありません。

ですが電子書籍ならば「今直ぐ」に続きが読めるんですよ。

例えば続きの巻が無いか一応、検索しますよね。

こんな感じでいっぱいあるじゃないですか。

NEXUS7_kindle.jpg
大体、定価から32%~36%引き。

で、お試し読みで冒頭を読むじゃないですか?
すると気づくと買ってるんですよね。

NEXUS7_読書
買いました。で、読み終わりました。

ちょっと前まで、どこか懐疑的な部分もあった電子書籍なんですが、
近頃はそれも薄れてきています。

懐疑的だった理由としては
現物が手元に無い事と電子書籍の権利が自分に無い事、価格がさほど安くない事。
それが薄れた理由としては
現物が手元に無い事と価格が以前よりは安い事、即入手できる事。

あれ?懐疑的な理由にあった「現物が手元に無い事」が、
それが薄れる理由ともなっているのはなんでだ!?

その理由を申し上げますと、
家中が本であふれているので最近は本を減らそうと思っているんです。
しかし本屋に持ち込んでも二束三文。
そして処分時に発生する物理的、時間的手間。
よほどの新刊や品薄人気作を持ち込まない限り、
中古買取価格が電子書籍の割引額を超えるとも考えづらい。

そう言ったものを考えると、
あれ、これ、電子書籍で良いんじゃないの?と思ってしまう訳でした。
(もちろん、手元にあったほうが都合の良い「紙の本」との住み分けは必要だと思いますが。)

皆様、深夜の読破には細心のご注意を!

 

コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2020年01月 | 02月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング