Page up▲

FFXI 魔導剣士Lv40

昨日に引き続き、レベル上げに勤しむ魔導剣士。
先ほどLv40になりました。

Lv20以降でLv40までに覚えたアビや使用感等書いてみようと思います。

ランジアタック
喰らえ!!ランジッ!!

(以下、追記へ。)

 
Lv25の時点でエフューズと言うカテゴリに属す、
ランジと言うアビリティを習得しました。
(リキャスト3分のアビ。)

これは自身に付いたルーンを消費する事により、
それをダメージに変え、叩きこむ、と言う荒業です。

Lv25の段階ではWS程度の威力(60程度)、
Lv30の段階ではオートアタック程度の威力(70程度)でしたが、
Lv35の段階で2個、エンチャントルーンを装着する事が出来る様になり威力が激増。

オートアタックが80、WSが120程度のダメージの所、
250ほどの威力となりました。

験者の仙薬を手に入れたので使って撃ってみた所、
威力が上がったので、一般的な属性ダメージ同様、魔攻の影響を受けそうです。

ランジダメージ
験者の仙薬使用後のランジのダメージログ。

Lv30ではアビは何も習得せず、
壮絶なガッカリ感をNaotenに植えつけつつ、
Lv35でオートリジェネ、
Lv40でタクティカルパリーのジョブ特性を習得。

ん~~???オート…リジェネ!!?(ーー;;;

オートリジェネ他
あんまりやで!?

またLv40の段階でワードに属するフルーグと言うアビリティを習得。
フルーグは自身に付与されたルーンと同属性のレジスト率を上げると言う性能。

フルーグ
効果時間3分、リキャスト5分でした。

ワードにはこれで、
ヴァレションとフルーグの2種類のアビリティが所属する事になりましたが、
あくまでカテゴリとしての分類であるだけでリキャストは別々でした。
これには少々びっくり。


そうそう魔法に関して書いてませんでしたが、
プロテス系よりシェル系を先に習得する、と言う特殊性があります。
最高位の魔法に関してもシェルはVまで習得しますがプロテスはIV止まりっぽいですし。
なもので、Lv30の時点でシェルIIを習得。(プロテスIIはLv40で習得。)
白、赤魔道士がシェルIIをLv37で習得、ナイト、学者がLv40で習得なので、
この習得の早さは流石に魔防剣士、と言った所でしょうか。

後はLv23で覚えたリジェネ。
これはリジェネ覚えられるジョブの中では最も遅い習得となりますが、
最終的には赤魔道士が覚えられないリジェネIIIとIVを覚える謎っぷり。
魔導剣士は素でケアルを習得しないので、
リジェネはレベル上げでの唯一のオアシスでした(^^;

後はLv35で習得したブリンクかなー。
まぁ、レベル上げじゃ全然使いませんでしたけどね。

ここまでやった感じでは
予想していた以上に玄人向けな印象。
(元々、そんな感じだろうとは予想してたけども。)

なんの工夫もなく、
魔導剣士でNMの盾張れるかといえば疑問がありますね。
まだLv40で言うのもアレですけどもね。
(逆に工夫すればなんとかなるかも。)

せめて、ランジのリキャストを@1分縮めて貰えればなぁ、とか愚痴りつつ、
またレベル上げに戻るNaotenなのでした。

関連記事
FFXI 魔導剣士Lv20
FFXI 魔導剣士Lv40(この記事)
FFXI 魔導剣士Lv60
FFXI 魔導剣士Lv80
FFXI 魔導剣士Lv99
FFXI 魔導剣士番外編1 属性耐性の力
FFXI 魔導剣士番外編2 強化魔法の詠唱時間
FFXI 魔導剣士番外編3 盾ジョブとしての方向性

 

tag: FFXI

Page up▲

LOGO1

Post a Comment

comments

Page up▲

Post a Commentpac

Private message

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2020 直天堂のカステラ, all rights reserved.
10 | 2020/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Page up▲

  • 最新記事のRSS
  • 最新コメントのRSS
  • 最新トラックバックのRSS