敵主力艦隊を発見できず、或いは会敵しても倒すこと叶わず
東部オリョール海戦線(MAP2-3)において足踏みする事、数日。
ついにNaoten大将率いる第一艦隊 旗艦榛名以下、
一航艦赤城、及び妙高型重巡洋艦部隊は敵の主力との交戦に成功セリ。

敵主力内訳は戦艦2、航空母艦1、重巡洋艦1、軽巡洋艦2。

これは遊び(ブラウザゲーム)だが遊びではない。
繰り返す、これは遊びだが遊びではない。

各員は第一種戦闘配備のまま微速前進。
警戒を密にされたし。

こうして戦いの火蓋が切って落とされた。

(長いので以下、追記へ。)

 

まず敵の主力と会敵するまでが長かった。
史実でも出撃が空振りに終わった事例は沢山ある。


流石「艦これ」はそんな所までよく再現してやがるぜ!!


過去に何度か会敵した事もあったが今までは一度も倒せなかった。
如何せん、戦艦2と空母1が硬すぎたのだ。

だが過去は過去。
人は経験を経て強くなる!

Naoten提督の目に光が宿った。

海戦早々、敵空母より飛来する艦上爆撃機の数々。
だが既に数度の戦闘を経験していたNaoten提督は
冷静に赤城に艦載機の発艦命令を出す。

そう、この日の為に開発を進めた零式艦上戦闘機21型の出番である。
しかも27機も搭載している。
これは赤城の艦載機最大量73機の実に37%にも及ぶ搭載数だ。

艦上戦闘機 零式艦戦21型
我が艦隊の技術の結晶「艦上戦闘機 零式艦戦21型」


激しい空中戦。

ほぼ全ての敵艦載機を撃墜。
我が艦隊への敵艦載機の攻撃はゼロ。流石赤城、流石零式艦戦である。

続いて空中戦を抜けだした我が軍の最新鋭艦上爆撃機が敵艦上空へ飛来する。


艦上爆撃機 彗星
技術力の粋を集めて製造された艦上爆撃機 彗星18機。
ただ生産が間に合わず、残り18機は旧式の九九式艦爆が占めているのが残念である。



翔けろ彗星!!その名の如く!!
急降下爆撃をくらえやオルァ!!!?


ち~~~ん。


結果としては軽巡洋艦2に小破の被害を負わせた程度となった。

戦艦2、空母1、重巡洋艦1は全くの無傷。
対空性能が高いせいか彗星も決定打を与えるまでは近づけなかった、と言う事であろう。

そして砲撃戦が開始される。

口火を切ったのは旗艦榛名。
北バリに無慈悲な砲撃が軽巡洋艦を一撃で抹殺する。

戦艦が駆逐艦や軽巡洋艦を狙いやすい傾向は既に計算済みだ。

そこで登場するのが妙高以下、妙高型重巡洋艦4艦による波状攻撃である!!

てえええええーーーッ!!

敵軽巡洋艦への命中、及び中破を確認後、
残りの砲弾が敵戦艦Bに殺到するが恐ろしい硬さで耐え忍ぶ。

さらに敵戦艦もただでは返さない…!!


副官「敵戦艦の砲撃!!は、羽黒に直撃!!」

副官「羽黒より入電!!」

Naoten提督(以下、提督)『状況を知らせろ!!』


羽黒「も、持ちません!!!」

羽黒中破

い、一撃で……大破…だと??

提督『ま、まだだ、まだこちらの攻撃は終わって…何ッ!!?』


旗艦榛名をかすめた砲弾は、
榛名と並走する一航艦 赤城へと吸い込まれていった。

轟く炸裂音。
提督『あ、赤城の被害状況はどうなっている!?』

通信兵から連絡を受け副官が青ざめる。

副官「か、閣下……、あ…赤城が、赤城が……大破…との事……!!」

脳裏が真っ白になる。

提督『あ、赤城が大破だと!?ば、馬鹿な!?』

だ、だがここで引くわけには行かない。
何としてもこの海を制さなければならんのだ!!

提督『全力攻撃を続けろ!!赤城は後方へ下がれ!!』

決死の砲弾は敵の戦艦Bを捉え、ついに撃沈に追い込んだ。
安堵する副官の息遣いを感じ、叱咤する。

提督『安心するな!!全力攻撃をかけつつ榛名を前に!!』

副官「で、ですが提督!?それでは我が艦が危険に!!?」

提督『馬鹿野郎が!!今を逃していつ、こいつの硬さを活かすんだ!!?』


その時であった。
敵旗艦 戦艦Aより放たれた一筋の砲弾が榛名の機関部を直撃する。
視界が暗転する。
全身を襲う痛み、視界を遮る流血を堪えて副官に怒鳴りつける。

提督『被害状況を知らせろ!!』

副官「ゴホッ…て、提督!!」

提督『な、なんだ!!?』




副官「旗艦榛名………大破です。」















何だと




それは…。
Naoten艦隊創設以来初めての、「戦艦 榛名」の中破以上の損害であった。

兵士A「こ、航続不可能!!」

兵士B「機関部の火災、及び、当直室への浸水を確認!!」

副官「て、提督!!?」

提督『手の空いたものは消火活動を開始!!当直室の浸水はとりあえず頬っておけ!!』

気づけば第一艦隊は

旗艦 戦艦榛名 大破
一航艦 赤城 大破
重巡洋艦 羽黒 大破

と言う状況に追い込まれていた。

一方敵艦隊は

旗艦 戦艦A 小破
戦艦B 撃沈
航空母艦 中破
重巡洋艦 無傷
軽巡洋艦A 撃沈
軽巡洋艦B 撃沈

である。
そして日が暮れた。




提督の脳内において夜戦への参加を検討する会議が開かれていた。

赤城
「たしかにわたくしは大破しました。
 ですがこんな事もあろうかと応急修理要員を常駐させております。
 ええ、サービス開始に貰ったアレですわ。
 ですので轟沈の可能性は低いです。夜戦。かまいませんよ。」

妙高
「私はほとんど無傷です。夜戦はあのにっくき敵戦艦に一泡吹かせるチャンスですよ!?」

那智
「私も妙高姉さんと同意見だ。」

足柄
「いつやるの?ねぇいつやるの??」

妙高
「………(ちっうぜえ…。)」

羽黒
「い、いまでしょ?」

那智
「羽黒…お前!?
(システム的に)不沈艦の榛名さんや修理要員の居る赤城さんはともかく、
 お、お前は……もしダメージを貰えば……轟沈の可能性があるんだぞ?」

羽黒
「那智姉さん…。
 もしここで撤退したら私、皆の役に立てなかった自分を、
 ここで撤退する要因を作った自分を、
 一生後悔しながら生きて行かなければならなくなる。

 姉さん…だから…お願い…。」

羽黒

羽黒
「私は貴女の妹です。ですが今は、誇り高き帝国の将校です!!」





榛名
「よく言った!!!あんたの骨は私が拾ってあげる!!
 いくぞみんな!!」

全員
「応ッ!!」



我、夜戦
夜戦勃発

所がようやく空母と重巡洋艦を落とした時点で敵旗艦のHPは60ほど。
しかも足柄の攻撃を残すのみとなっていた。

だ、ダメか!?お、終わった…!?

誰もがそう思った時、足柄が叫ぶ。

足柄
「妙高ねえっさん!!あれ言って!!」

妙高
「へ?あ、あれって!?」

足柄
「くそ!このいい子ぶりっこめ!!解ってるくせに早く言え~~!!」


妙高
「な、なんで私が………!!?え、ええいままよ!!」



妙高


妙高
「い、いつやるの!!?」





足柄
「いまでしょッ!!!!!」





足柄カットイン




強烈な砲弾が、敵の旗艦を抉り取る。






91ダメージ
満タンからでも撃沈する脅威の一撃。



そして!!!




東部オリョール海01
よく見たら旗艦はエリートだったんですな…。

東部オリョール海02
勝利ッ!!!!!

東部オリョール海03
そして足柄、このどや顔である。


こうして長い戦いに終止符が打たれたのであった。






うん。ブログも長かった。
正直、反省してる。

それはさておき、事後報告もいくつか。

全体の被害状況はこんな感じ。

戦後処理01
本編中でも書いた通り、初の榛名の大破でした。


全体の燃料&弾薬の消費はこんな感じ。
何度も行けないよこんなの(;´д⊂)

戦後処理02
最近は、燃料以上に弾薬がヤバイ。

個別の入渠費用と時間はこんな感じ。

まずは妙高&那智のほとんど無傷組。

妙高那智
それでもそれぞれ18分ほど。



続いて足柄&羽黒の活躍&轟沈危機組。

足柄羽黒
いやさ、流石に羽黒はヤバイ。



最後は、嗚呼、最後は…見たくもない、
榛名&赤城の金食い虫筆頭組。

榛名赤城
あれ?修理に要する時間がおかしいよ?


時間に目が行きがちですが、
真の意味で注意しなければならないのは修理物資ですよね。

なにこれ!?頭おかしすぎる??


さて、壮大な前振りがあったので察しの良い方はお待ちかね。
本ブログ初公開!!
これが、榛名ちゃんの鋼鉄の巫女装束破損画像だ!!!








榛名大破
良いおっぱいである。
そしてさり気なくジト目になっている所にも、言い得ぬ萌えがある。



OH!! Japanese!! Sarashi!!



ありがとう。そしてありがとう!!(;´д⊂)
でも、もうちょっとサラシ、仕事しなくてもいいのよ?


さて。続いてはクリア報告が殆ど無い、
2-4 沖ノ島海域である。

部隊ALL30レベルの元帥さんでも無理とかなんとか聞くので、
ちょっとここは資源の収集とレベル上げ、クラスチェンジを重ねて力を蓄え、
強敵に立ち向かって行きたいと思う。

それではまた。

 


コメント

やま :

艦これを始めて二日が達我が軍に正規空母の「加賀」ちゃんと軽空母「龍驤」ちゃんが加わりました^^

正規空母は一隻で一航戦(第一航空戦隊)を形成し、軽空母は「隼鷹」「龍驤」の2隻で史実の航空戦隊を形成し、現在2航戦が稼働できる状態まで来ました^^

しかし相変わらずの資源不足で困っています(笑)

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○やまさん

 こんばんはやまさん!

 > 艦これを始めて二日が達我が軍に正規空母の「加賀」ちゃんと軽空母「龍驤」ちゃんが加わりました^^
 > しかし相変わらずの資源不足で困っています(笑)

 おぉ!?なんか主力が空ぶいてきましたな!!?
 こりゃ、ボーキサイトの消費が…。

 そう言えば、GW限定八八資源セット。
 全ての物資が888とか言って一瞬、お得かよく判りませんでしたが、
 ボーキサイトだけみたらかなりお得なんですよね。

 空母系プレイヤー狙い撃ちの商品ですお客様!!(笑

 と、そうだ。ちょうど今、日付をまたいでデイリー依頼復活ですぞ!!
 これでまた戦える!ヽ(;´д`)ノ

 > 正規空母は一隻で一航戦(第一航空戦隊)を形成し、
 > 軽空母は「隼鷹」「龍驤」の2隻で史実の航空戦隊を形成し、
 > 現在2航戦が稼働できる状態まで来ました^^

 おぉ!!戦力増強、おめでとうございます!
 こう言う史実ネタで遊ぶと、妙にテンションがあがりますよね!

 2-4突破を目指して、共に頑張りましょう!!ヽ(;´д`)ノ

Tujikaze :

こりゃあ、大金星ですね!
魚雷ではなく主砲で撃沈とか、ロマンの塊でありますw

しかし、敵側の戦艦がなんなのか、気になりますね
そのあたりを妄想するのも楽しそうです

やま :

追記失礼いたします。

先ほど新型を建造したところ我が軍に正規空母である「蒼龍」ちゃんが加わりました。

更に祝初重巡洋と言う事で遂に「青葉」ちゃんと「摩耶」ちゃんが我が軍に加わりました。

これで正規空母2隻、重巡洋2隻、軽巡洋2隻の大規模機動部隊として一航戦を稼働できるようになりました^^

しかしボーキサイトの減り方が目に見えて増えて来たのですが・・・・課金の危機が迫ってるようです(笑)

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○ツジさん

 > こりゃあ、大金星ですね!
 > 魚雷ではなく主砲で撃沈とか、ロマンの塊でありますw

 何かこう、吹き飛ばした感が非情に爽快です!!

 > しかし、敵側の戦艦がなんなのか、気になりますね
 > そのあたりを妄想するのも楽しそうです

 うん、なんと言うかネウ○イ。おや?誰か来たようだ。

○やまさん

 > 先ほど新型を建造したところ我が軍に正規空母である「蒼龍」ちゃんが加わりました。

 おぉぉお!!
 正規空母のドロップ率はかなり低いみたいで、
 もっかのところ生産が主入手先らしいのですが、
 Naotenは生産分は全て出動する為の物資に回しており、
 当分、赤城以外は入手できなさそうです(;´д⊂)

 > 更に祝初重巡洋と言う事で遂に「青葉」ちゃんと「摩耶」ちゃんが我が軍に加わりました。
 > これで正規空母2隻、重巡洋2隻、軽巡洋2隻の大規模機動部隊として
 > 一航戦を稼働できるようになりました^^

 おぉ!これもまたメデタイです!!
 某所では重巡洋艦の評価は低いように思えますが、
 無課金、或いは弱課金で生きる場合、
 重巡洋艦を如何に運用するかが勝利の決め手な気がしています。
 お互い、轟沈(ロスト)しないように頑張りましょうヽ(;´д`)ノ

 > しかしボーキサイトの減り方が目に見えて増えて来たのですが・・・・
 > 課金の危機が迫ってるようです(笑)

 対空系の艦載機を積めば、多少、撃墜される量に歯止めが利きますが、
 すると今度は肝心の艦隊への火力が下がってしまう。
 難しいものですよね(;´д⊂)

 とりあえず私は最低でも2-4クリアまでは課金しないつもりでいます。
 課金と言っても物資系は買わずドック増設になると思いますけども。

 楽しみ方は人それぞれで、どれがいいとか悪いとかはないと前置いた上で、
 私は今、「やりくりする楽しさ」に面白みを感じております。
 ドック増設はそのやりくりの幅を広げられるのではないか、
 と言う思いで購入を検討しています(^^

はむはむ :

とても面白い内容でした!

「何、、、、だと?」

私は三日前にこのゲーム始めました。
奥の深さに驚いております。
榛名が始めに手に入るとか羨ましすぎます><

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○はむはむ提督

 > とても面白い内容でした!
 > 「何、、、、だと?」

 おぉ!そう言って頂けるとこの手法でまた記事を書きたくなります(^^;
 艦娘に喋らせる記事の方式は書く労力の割に余りウケがよろしくなく、
 どうしようかと思っておりました。
 
 > 私は三日前にこのゲーム始めました。
 > 奥の深さに驚いております。

 奥の深さの割に、取っ付き易いのですよね。

 入渠の折にでもWikipediaで艦娘達の歴史を読んでいくと、
 さらにこの世界に引き込まれる事、間違いなし!

 また艦これ戦記の記事の内容は一部、仕様変更等により
 実際と違う部分もありますが結構参考になると思いますので、
 お暇なときにでもちょっと読んで頂ければ、と思います!

 > 榛名が始めに手に入るとか羨ましすぎます><

 ゲームプレイ初日でWiki等は全然充実しておらず情報が無い状態で、
 建造レシピも「感」で突っ込んだだけですからね…。

 数多い艦娘の中でよりによって榛名ですから、
 これは自分でも強運だったと感じています。
 (同じ金剛型の他の姉妹ではなく、榛名、と言う点も重要です。)

Prikatz :

何かヒントが無いかと、今更ながらバックナンバーを読みあさっております。

手探りでいくらかやってきましたが、全く進めなくなったのが正に「2-3」でした。
・・・いやはや、昨夜偶然にも突破できましたよ・・・もう「え?進んでいいの?まじで?」という感想。

しばーらく「戦艦」自体が手に入りませんでしが、2-3を延々と繰り返していたら「扶桑」と「山城」が出まくりました。
何やらこの記事を見ていると我が艦隊はひじょーに貧弱なのでは・・・と心配になりますな・・・。
とりあえずこやつらを鍛えつつ、艦隊を強化していきたいところです。

・・・未だ謎なのは夜戦にてコンボっぽい攻撃が出ることがあること。
この記事では同じ装備3つで出ていたから、なんとなく「多種類の装備をしていると出るのかな?」という推測は間違っていそうですな。

個人的には、劣勢で夜戦に突入し、駆逐艦がカットイン入って敵艦を一撃で吹き飛ばすシチュエーションが大好き。
・・・駆逐艦、弱いんだけど好きだなぁ。

ボチボチ読ませてもらいます。
燃費考察とかはタブ開いて使わせてもらっております。
ではまた。

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○プリ提督

 > 全く進めなくなったのが正に「2-3」でした。
 > ・・・いやはや、昨夜偶然にも突破できましたよ

 おぉ!!難易度的に最初に躓くのは2-3だと思うので、
 これを突破したのは非情にメデタイです!!

 でも難易度だけで言ったら2-4の方がかなり高いので、
 しっかり力をつけて挑んでくださいませ!!ヽ(;´д`)ノ

 > しばーらく「戦艦」自体が手に入りませんでしが、
 > 2-3を延々と繰り返していたら「扶桑」と「山城」が出まくりました。

 信じられないだろ?これでもドロップ率下げられたんだぜそれ。

 > 何やらこの記事を見ていると我が艦隊はひじょーに貧弱なのでは・・・と心配になりますな・・・。

 とりあえず軽空母の一つでも入手出来れば、
 正規空母の赤城さんを貰える依頼も芋づる式にクリアできるので、
 まずはそれを目指して戦力を増強すると良いと思います。

 少しレベルが上った扶桑、山城、赤城が居れば比較的難易度が高くても大丈夫でしょう。
 
 > とりあえずこやつらを鍛えつつ、艦隊を強化していきたいところです。

 ういうい。

 > この記事では同じ装備3つで出ていたから、
 > なんとなく「多種類の装備をしていると出るのかな?」という推測は間違っていそうですな。

 同じ装備よりも違う装備の組み合わせのほうがコンボが出やすいのではないか、と言う説があります。
 また、対空機銃系等、コンボが発動しない兵装もあるようです。

 このへんはまだ、議論の余地がありそうです(;´д⊂)

 > 個人的には、劣勢で夜戦に突入し、
 > 駆逐艦がカットイン入って敵艦を一撃で吹き飛ばすシチュエーションが大好き。
 > ・・・駆逐艦、弱いんだけど好きだなぁ。

 同志よ!

 火力が低い駆逐艦にとって、砲撃戦フェイズは不利なので、
 出来るだけ付き合いたくない所。

 しかし敵やこちらに戦艦が居ると2ターン砲撃戦に付き合わなければならず、
 無傷で夜戦に望むのが困難になります。

 一方、強固な装甲を誇る戦艦も、もし砲撃戦フェイズで駆逐艦を撃ち漏らせば
 夜戦でコンボの発動した駆逐艦の攻撃の前には轟沈必至。

 このあたりのバランスが最高にイカシテルと思うんですよNE!
 
 > ボチボチ読ませてもらいます。
 > 燃費考察とかはタブ開いて使わせてもらっております。

 だいぶ更新してないな燃費ページ…。
 既に情報は出尽くしている様なので、今度もしかしたら修正するかも。しないかも。


 > ではまた。

 お互い頑張って行きましょう!!

コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング