今から1時間ほど前に運営鎮守府より今回のメンテ&アップデートの詳細が発表されました。
リアルタイムで確認してたんですが、
ちょっと仕事が立て込んでてスグには記事が書けませんでしたすいません(;´д⊂)

長いので公式発表は折りたたみ。

運営鎮守府13年6月5日発表


内容にコメントします。

(以下、追記へ。)

 
●現在展開中のイベント終了処理
→沢山の艦隊のご参加、ありがとうございました!
 物凄い勢いで突破されました先行突入艦隊を指揮した
 提督の皆さんを後日発表する予定です!


 む、しまった、そんな事されるんだったら
 もっと早く突破しておけば良かったよ!!ヽ(;´д`)ノ

●【5月作戦】ささやかな褒章プレゼントの配信
→先日作戦終了した【5月作戦】のささやかなプレゼント
 配信を開始いたします!


 61cm五連装酸素魚雷と三式水中探信儀を受領しました。
 ログイン時にこう言った受領画面が出るんですね。

 入手SS


 性能はこんな。
 (クリックで拡大。)

 
61cm五連装酸素魚雷
61cm五連装酸素魚雷
 三式水中探信儀
三式水中探信儀



●震電改/紫電改二などの新型戦闘機関連の補修
→その性能を発揮しきれず明太子食堂となっていた感の
 ある震電改。高性能の味方艦戦及び敵艦戦の能力が、
 特定海域・特定条件で発揮できていない症状を改善し
 ました。


 あれ?そんな事が!?
 能力強化ではなくて、不具合修正でしたか~。

●夜戦BGMの調整
→夜戦BGMのボリュームが意図しない変更される不具合を
 修正しました。


 これも気づかなかったです。
 修正されたのであれば良かったです!

●洋上対潜航空戦力の変更
→航空機によって対潜攻撃できるのは、以下の艦種に
 変更されました。
 ・「軽空母」に搭載された対潜攻撃可能艦載機
 ・「水上機母艦」に搭載された対潜攻撃可能艦載機
 ・「航空巡洋艦」に搭載された対潜攻撃可能艦載機
 ※正規空母・航空戦艦は、対潜水艦攻撃を行いません。
 ※敵が混合部隊の場合は、正規空母・航空戦艦は水上艦
  を攻撃します。
→駆逐艦・軽巡洋艦の対潜能力は現行のままです。


 おぉう!?俺の最上の時代がキタ!!
 と、冗談はさておき、
 正規空母、航空戦艦は対潜においてその優位性を失ってしまいましたね。

 と言うか、正規空母も航空戦艦も通常戦闘が十分強いので、
 むしろこれは軽空母救済と思って良いのかもしれません。

●対潜戦闘でも弾薬消費
→限定イベント海域では対潜戦闘では艦隊の弾薬を消費
 しませんでしたが、弾薬消費する形に更新されました。


 え?そうだったのか…。
 弾薬には全然困ってなかったので気づかなかったです。

●三式弾/九一式徹甲弾のアイコン更新
→三式弾(対空榴散弾)及び九一式徹甲弾(対艦徹甲弾)の
 アイコンを変更しました。


 うわ!?本当だ!!アイコン変わってる!!
 (丁度今、装備してたんでパシャリ。)

 
三式弾
三式弾
 九一式徹甲弾
九一式徹甲弾


 あ、あれ。九一式徹甲弾は緑色だったから、
 てっきり対空機銃系列かと思って期待してたんだけど…。
 赤くなってるね!テヘッ!

●イベント先行配信「新艦娘」軽巡x2隻の投入
→軽巡「鬼怒」・軽巡「阿武隈」が、
 「建造」できるようになりました。


 おっと、
 「建造」とわざわざ言ってるって事は通常ドロップするMAPは無し、って事かな??

●新海域「西方海域」 #4-1 及び #4-2 オープン!
→新海域マップ #4-1「西方海域」ジャム島攻略作戦
 新海域マップ #4-2「西方海域」カレー洋制圧戦
 がオープン、艦隊の出撃が可能となりました。
 また、同海域のボス艦隊戦では、上記及び下記の
 「新艦娘」が ゲット可能です。
 ※新海域は#2-4「沖ノ島沖」を攻略完了した提督の
  艦隊が出撃可能となります。


 上記(イベント先行)、及び下記(今回新規)と言う事は、
 鬼怒と阿武隈は新MAPで出るんですな!!

 しかし、おや?新海域は
 MAP3-4クリアしてなくても行けるですって?

 な、なんでじゃー!?

 北方海域とはなんだったのか…。

 西方海域
 た、確かに西方海域は北方海域からではなく南西諸島海域からてんてんてんが伸びてやがるッ!?


●「新艦娘」x2隻 の新規実戦配備
→小さな体で奮戦した殊勝の新「軽空母」と、大和型
 等にも連なる新兵装等のテスト艦として活躍した、
 「あの軽巡」計2隻の「新艦娘」が新規実装されま
 した。「西方海域」及び「建造」でゲット可能です。


 おぉおぉぉ!!?
 これは期待に胸が高鳴るぜ!!

 記事を書き終えたら早速、レッツトライしてみます!!
 地獄じゃない事を祈って!!(フラグ

次回メンテナンス時のアップデートで、「三式弾」や
各種「高角砲」の艦隊防空能力がupされる予定です。


 対空装備を重視しているNaoten提督は未来に生き過ぎていた様です。
 嗚呼、刻が追いついてくるわ…。

また、演習マッチング及び同判定の改良も予定されて
います。


 今のでも個人的には不満は無いけれど、
 ランク帯によっては厳しかったりしそうだとは感じていました。
 こう言うのって調整が難しいので、うまいこといく事をお祈り申し上げます。

正規空母「翔鶴・瑞鶴」の通常海域や建造へ
の実装は6月中旬以降を予定しています。


 あ、結構早い!
 来月かと思ってた!!



今晩も混みそうね!!
それではまた!

 

コメント

やま :

お疲れ様です。

おお、瑞鶴さんは6月中旬実装ですか。早くて良かった。

うちは翔鶴さんが手に入りましたが瑞鶴さんが手に入らなかったので・・・

その代りに飛龍さんがやってきました^^

飛龍さんは中々出てこなかったので瑞鶴さんは出なくても嬉しい拾い物でした。

そういえば、飛龍さんの図鑑のセリフの「慢心ダメゼッタイ」ってのはあれは赤城さんの事と勘違いしている人が結構多いようですが・・・

実際はミッドウエーで壊滅した南雲機動部隊指揮官の南雲忠一中将に対する皮肉なんですよね。

ミッドウエー海戦のおり飛龍、蒼龍からなる二航戦は飛龍に座乗していた山口多聞少将が指揮を取っていました。

そして山口多聞少将は敵の空母が居るかもしれないから対空見張りを厳とし、航空機を発見したら即座に攻撃に移れるようにと命じ、実際に米軍機が来襲した時も南雲中将に「陸上用爆弾でも攻撃は出来るので今すぐ発艦すべし」と意見具申していました。

しかし南雲中将はその具申を却下し航空収容を優先し魚雷に換装しようとしました。

その結果来襲した米軍機に対抗し切れずに赤城、加賀、蒼龍が一瞬にして大破するという事態に陥りました。

その三隻大破を聞いて山口少将が打電した発光信号が「我レ今ヨリ航空戦の指揮ヲ執ル」と言う有名な物なのですが・・・

しかし、今更空母一隻が何をしようともう手遅れ。ですが飛龍は一隻で米機動部隊に立ち向かい敵空母一隻を大破せしめるという戦果を挙げましたが結局は複数の命中弾により大破そして飛龍は山口少将と艦長であった加来大佐と共に水底に沈みました。

山口少将の死は惜しまれて「もし山口多聞が機動艦隊の司令官ならば~」と言われるほどだったそうです。

そういった史実から飛龍のセリフが来てるんだなぁ・・・と思うと何か感慨深い物があります。

ハッ・・・ついつい長話をしてしまってすみません。

ともかくそういう史実に準じたところがあるのも艦これのいいところですよね^^

さて、我が艦隊もイベントの為に各所から集めた特別艦隊でしたがこれよりそれぞれを原隊に復帰させて通常任務に戻りたいと思います。

それでは、長々と失礼しました。

Naoten(ナオテン)Re: タイトルなし

○やま提督

 > お疲れ様です。

 おぉ!?やま提督!!
 随分、お目にかかれなかったので、
 もしや深海棲艦の手にかかって…と心配しておりましたが
 ご健在なようで良かったです!!

 > おお、瑞鶴さんは6月中旬実装ですか。早くて良かった。
 > うちは翔鶴さんが手に入りましたが瑞鶴さんが手に入らなかったので・・・

 イベント最終面のドロップ率はかなり悪く、
 心をへし折られた提督が続出したとか…。

 Naotenが予想していた7月ではなく6月中旬と言うのは、
 そう言った提督たちの心の声に応えた結果なのでしょうね。

 > その代りに飛龍さんがやってきました^^
 > 飛龍さんは中々出てこなかったので瑞鶴さんは出なくても嬉しい拾い物でした。

 おぉ!!飛龍さんの入手しにくさは相当なので、これはデカイ!
 ご入手、おめでとうございます!!

 > そういえば、飛龍さんの図鑑のセリフの「慢心ダメゼッタイ」ってのは
 > 実際はミッドウエーで壊滅した南雲機動部隊指揮官の南雲忠一中将に対する皮肉なんですよね。

 ふむふむ、なるほど。
 
 > しかし南雲中将はその具申を却下し航空収容を優先し魚雷に換装しようとしました。
 > その結果来襲した米軍機に対抗し切れずに赤城、加賀、蒼龍が
 > 一瞬にして大破するという事態に陥りました。

 おうふ…。これが我が艦隊かと思ったら恐ろしい事態です。

 > そういった史実から飛龍のセリフが来てるんだなぁ・・・と思うと何か感慨深い物があります。
 > ハッ・・・ついつい長話をしてしまってすみません。

 いやいや、艦これ好きな人が全員、史実を知っている訳ではありませんから、
 やま提督の講義はNaotenを含め、大変、有意義に感じていると思いますよ。

 > ともかくそういう史実に準じたところがあるのも艦これのいいところですよね^^

 たくさん散りばめてある「遊び」要素を知り得たなら、
 艦これはもっと楽しくなりますよね!

 運営鎮守府の中の人が開発責任者の方らしいですが、
 非情にこの手の話に詳しい方とお見受けしました。
 装備作成で失敗した際にペンギンが出てくるので、
 もしかしたらこのサイトの中の人と同一人物なのではと勘ぐってしまうほどです。

 東江戸川工廠様
 http://www.jam.bx.sakura.ne.jp/index.shtml

 > さて、我が艦隊もイベントの為に各所から集めた特別艦隊でしたが
 > これよりそれぞれを原隊に復帰させて通常任務に戻りたいと思います。

 お勤めご苦労様でした!!
 これからも共に頑張りましょう!!
 ビシィ!!(敬礼


コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


カウンター
AMAZON
  ご入用の際は是非、こちらから!

記事検索フォーム
シリーズまとめ
アナログゲームライフロゴ
アナログゲームライフ
 ボードゲームやカードゲームを楽しく遊ぶ
 嗜好で至高な思考の日々。

艦これ戦記
艦これ戦記
 勝利を信じて戦った艦娘と提督、
 そして戦友(とも)達との物語。

MH3(トライ)冒険記
MH3(トライ)冒険記
 ココットの牙Naotenと、
 その仲間達の冒険の軌跡。

魔界通信(マカ通)
勇者のくせになまいきだ:3D
魔界通信(マカ通)

 破壊神様と私、こと魔王の
 愛と憎しみと酒と泪と男と女の物語。

Oblivion日記
Oblivion日記 (MANAの冒険)
 オブリビオンの世界から愛を込めて。
 冒険者MANAが綴るオリジナルの物語。

リンク
Sound Optimize
我が親友2x4氏のサイト。
ゲーム音楽等に使用するのにぴったりな楽曲を著作権フリーで使えるシリーズ、「Sword & Magic - 剣と魔法の世界」を展開中。
試聴も出来るので是非、サイトへ足をお運び下さい!また、氏のブログはディープな話題でいっぱい!
ブログはこちら→SineWaveに乗せてって
人気ページランキング